MENU
芸能記事

行列のできる法律相談所の呪い?降板はアンジャッシュ渡部建で3人目!

アンジャッシュ渡部,渡部建

アンジャッシュ渡部建さんが自らのスキャンダルによりテレビなどの番組出演を無期限自粛することになりました。

その番組の中には人気バラエティ番組『行列のできる法律相談所』が含まれます。

アンジャッシュ渡部さんが自粛を発表したことで”行列のできる法律相談所の呪いなのではないか?”とささやかれ始めています。

具体的にネットでささやかれている行列のできる法律相談所の呪いとはどのようなものなのでしょうか?

 

行列のできる法律相談所の呪いとは?

アンジャッシュ渡部,不倫

「行列のできる法律相談所の呪い」とはアンジャッシュ渡部さんがスキャンダルでテレビ活動自粛を宣言したことによりささやかれ始めている呪いのことを指します。

具体的にはスキャンダルのよって出演者が降板する(渡部さんは無期限自粛)ことになったことです。

次にどんな人物がこれまでスキャンダルで行列のできる法律相談所を降板したのかまとめてみます。

行列のできる法律相談所の降板はアンジャッシュ渡部建で3人目

行列のできる法律相談所は島田紳助さんが長年MCを務めていた人気バラエティ番組です。

この番組をスキャンダルが原因で降板することになった出演者は3人います。

行列のできる法律相談所の呪い①島田紳助

島田紳助

行列のできる法律相談所の顔だった島田紳助さん。

その紳助さんが暴力団と関係があったことを認め、そのけじめをつけるために芸能界を引退することになりました。

2011年8月23日に緊急記者会見を開き芸能界引退を発表しています。

行列のできる法律相談所は紳助さんあっての番組といっても過言ではありませんでした。

存続が危ぶまれましたが、宮迫さんや渡部さん等が出演することにより現在まで継続するに至っています。

行列のできる法律相談所の呪い②宮迫博之

宮迫博之

2019年6月に発覚した闇営業スキャンダル。

宮迫博之さんが事務所を通さない闇営業を行っていて、さらにその営業相手が反社会勢力ということで芸能活動自粛を余儀なくされました。

現在はYoutuberとして活躍の場をかえて活動しています。

行列のできる法律相談所の呪い③アンジャッシュ渡部建

週刊文春(2020年6月11日発売)の前に自らテレビ出演を無期限で自粛することを発表しました。

もちろんその番組の中には『行列のできる法律相談所』も含まれます。

視聴者に不快感を与えるスキャンダルであると渡部さん本人も認めているので、復帰は当分ないとみてよいでしょう。

そのスキャンダルの内容は複数の女性と不倫関係にあったといわれています。

佐々木希さんという人気女優を奥さんにもらいながらの不倫。

2019年末に発覚した東出昌大さんと唐田エリカさんの不倫が世間を騒がせましたが、内容次第ではそれ以上の衝撃が走る可能性もあります。

自粛が溶けて復帰できる可能性は現状では限りなく低いでしょう。

行列のできる法律相談所の呪いは続く?

渡部建さんが降板することで残る主要メンバーは東野幸治さんと後藤さんです。

降板した3人は突発的なアクシデントではなく自業自得な点もあります。

そのために呪いとはいいがたいとも言えますよね。

ただし、東野さんか後藤さんのいずれかが今後スキャンダルに巻き込まれるようなことがあったのなら”呪い”といっても良いのかもしれません。

行列のできる法律相談所の呪いついてのネットの反応

鈴木杏樹さんが不倫報道で「ZIP!」のパーソナリティを降板した時は、呪いが大きく取りざたされていました。

他にも「イッテQ」の呪いなどもあるようですが、それほど芸能人のスキャンダルが後を絶たたない事の証明なのかもしれませんね。