クラーク姉妹,かわいい
引用元:https://www.instagram.com/p/BZ8R9ZfnXxE/

女子陸上選手の中で一番かわいいアスリートは誰なのか?

2020年東京オリンピックを目指す陸上の女子選手の中で断トツの美しさを誇るのはテイレイハ・クラーク選手と言っても過言ではないでしょう。

ビジュアルだけ見たら確実にモデルと間違えるほどです。

そしてなんと本人だけでなく、妹もかわいいんですよね!

クラーク姉妹とはいったいどれほどの美人姉妹なのか、画像で確認してみましょう!

そしてモデル並みのかわいさだけが注目されがちですが、もちろん本業の陸上の実績はどうなのかも気になりますよね。

姉のテイレイハクラーク選手、そして妹のトミシャクラーク選手の記録を調べてみました。

Sponsored Link

クラーク姉妹が可愛すぎる!【画像】

姉:テイレイハクラークさん。

妹:トミシャクラークさん。

この二人はモデル並みの美貌とスタイルを兼ね備えた美人アスリートなんですね。

いかにかわいいのかを画像で確認したうえで、クラーク姉妹の陸上選手としての実績も確認してみましょう!

テイレイハクラークの画像

View this post on Instagram

So-so

Tay Clarkさん(@tayjclarkk)がシェアした投稿 –

この画像を見る限り、アスリートという情報が事前になかったとしたら完全にモデルですよね。

View this post on Instagram

Tell me more

Tay Clarkさん(@tayjclarkk)がシェアした投稿 –

8頭身という完ぺきなスタイルはまるでモデル・・・

View this post on Instagram

Monkey bars 🐒

Tay Clarkさん(@tayjclarkk)がシェアした投稿 –

View this post on Instagram

The goodest boy in the whole world 🐶

Tay Clarkさん(@tayjclarkk)がシェアした投稿 –

とにかくスタイルが良いテイレイハ選手。

顔が小さくて足が長い典型的なモデルスタイルということがわかりますよね。

8頭身というスタイルは女性がうらやむ体形で、なんと股下は92㎝もあるんです!

こんな美人アスリートが競技をしていたら世の中の男性は競技どころではなくなってしまっても不思議ではなさそうです。

テイレイハ・クラーク選手のインスタ

https://www.instagram.com/tayjclarkk/

Sponsored Link

テイレイハクラークの陸上競技の実績

これまでクラーク姉妹の姉であるテイレイハクラーク姉妹がどれほどかわいいのかを見てきました。

モデル並みのかわいさが先行しておろそかになりがちですが、テイレイハさんの本業は陸上競技をするアスリートです。

これからテイレイハ選手がどれほどの実績を持っている選手なのかを見ていきましょう。

テイレイハクラーク選手のプロフィール

生年月日:1998年2月8日

年齢:21(2019年現在)

出身:オーストラリア

テイレイハ・クラーク選手は跳躍競技を専門としています。

走り幅跳びや棒高跳び、そして三段跳びですね。

中でもテイ選手にとっては三段跳びがメインの競技として活躍しています。

もちろんかわいいだけではなく実績もしっかり残しているんですよね。

テイレイハ選手の自己ベストを確認してみましょう!

テイレイハクラーク選手の実績

競技記録場所日時
100メートル12.650Sydney (AUS)2013年10月5日
200メートル25.26-0.1Sydney (AUS)2016年2月7日
100メートルハードル14.751.8Chula Vista, CA (USA)2017年5月27日
100メートルハードル (76.2cm)15.48-1.6Canberra (AUS)2014年1月16日
走り高跳び1.80Sydney (AUS)2016年11月26日
走り幅跳び6.380Canberra (AUS)2017年3月12日
三段跳び13.260.9Sydney (AUS)2017年4月1日

ただ気になるのは2017年以降に記録を更新できていないことです。

三段跳びの世界記録と日本記録は以下の通りです。

世界記録:15.50m(イネッサ・クラベッツ<ウクライナ>)

日本記録:14.04m(花岡麻帆)

今年に入ってからのシーズンベストは12.89mですから自己ベストに50㎝ほど足りません。

一方で後述する妹のトミシャ選手は確実に記録を伸ばしてきているので伸び悩んでいるのが少し気になるところですね。

スポンサーは2社(アシックス・)

テイレイハクラークの受賞歴

現在テイレイハ選手が伸び悩んでいるといってもやはりしっかり実績を残していることを忘れてはなりません。

しかも世界大会で結果を残していることは特筆すべき点ですね。

2014年8月25日:ユースオリンピック(南京)

三段跳び銀メダル

13.06mを記録しての銀メダルで当時テイレイハ選手は16歳でした。

ユースオリンピックはもちろん未来の陸上界を背負ってくことになる選手の大会ですから、この大会で結果を出せたことは潜在的に大きな力を秘めていることはまちがいないです。

可愛さだけでなく、今度はアスリートとして注目を浴びることを願いたいですね!

妹のトミシャクラークもかわいい【画像】

クラーク姉妹の妹はトミシャクラーク選手。

すでにどれほど姉のテイレイハ選手が美人であるかをみてきましたから、

どれほどかわいい妹なのかが気になるのが当然ですよね!

そしてもちろん期待にそぐわずかわいい選手なんです笑

姉妹そろってかわいいのは広瀬すず、アリス姉妹だけではないんです!

それではさっそくインスタ画像を見ていきましょう!

トミシャクラークの画像

View this post on Instagram

Tokyo you’ve been a dream ♥️

Tay Clarkさん(@tayjclarkk)がシェアした投稿 –

左が妹のトミシャ選手です。

クリっとした目が印象的

View this post on Instagram

🖤 @mirandathesalon

TOMYSHA CLARK 🖤さん(@tomysha_)がシェアした投稿 –

姉のシャープな顔立ちと比較してクリっとした目が印象的で美人というよりもかわいらしさが象徴的です。

姉のテイ選手と同様にアスリートでテイレイハ選手がユースオリンピックで銀メダルを獲得したことで妹のトミシャ選手にも注目が集まることになりました。

まあこれだけの美貌とスタイルの持ち主ですからマスコミは黙っていないでしょうね。

View this post on Instagram

📍Shibuya Crossing

TOMYSHA CLARK 🖤さん(@tomysha_)がシェアした投稿 –

背景から日本を訪れていたことがわかりますね。

東京ディズニーランドと渋谷を訪れていているようです。

もちろん日本での知名度はゼロに等しいですが、姉が8頭身であれば写真を見る限り妹のトミシャさんも同じようなスタイルなのは一目瞭然ですよね。

美女が二人もそろって歩いていたら確実に注目の的になったでしょうね笑

トミシャクラーク選手のインスタ

https://www.instagram.com/tomysha_/

トミシャクラーク選手の陸上競技の実績

それでは姉テイレイハクラーク選手と同様におろそかになりがちですが、本業のアスリートとしての実績も確認してみましょう!

トミシャクラークのプロフィール

生年月日:2002年11月12日

年齢:17歳(2019年現在)

出身:オーストラリア

トミシャ選手と姉テイレイハ選手の年齢差は4歳。

自己ベストの記録を確認する限り、姉の背中を追って陸上競技に励んでいることが見えてきます。

トミシャクラーク選手の実績

競技記録風速場所日時
100メートル12.911.4Sydney (AUS)2016年10月29日
200メートル25.270Sydney (AUS)2017年3月19日
走り高跳び1.720Sydney (AUS)2017年3月29日
走り幅跳び5.870Sydney (AUS)2017年3月18日
三段跳び12.590Sydney (AUS)2019年3月9日

トミシャ選手は国際的な実績はまだないようですね。

ほぼ姉のテイレイハ選手と同じ種目で実績を作っていることが見えてきます。

姉の記録が伸び悩んでいる一方、妹であるトミシャ選手は2019年に入って三段跳びの自己ベストを更新しています。

姉の記録にはまだまだ及びませんが、着実に成長しています!

Sponsored Link

クラーク姉妹のかわいさと陸上実績のまとめ

オーストラリアの美人アスリート姉妹であるクラーク姉妹のかわいさに注目してみました。

8頭身でモデル並みのスタイルを兼ね備えている美人アスリートであるテイレイハクラーク選手。

そして妹のトミシャクラーク選手も姉が世界大会で活躍したことで注目を浴びることになりました。

クラーク姉妹は美人アスリート姉妹である。

日本人の記憶に強烈に刻み込まれたことは間違いなさそうです。

ただし、気になるのは本業である陸上の成績ですね。

姉のテイレイハ・クラーク選手は2017年以降自己ベストを更新できていないのが気になります。

もちろん来年の東京オリンピックを目指しているでしょうから、このまま終わることはないでしょうが伸び悩んでいるのは間違いなさそうです。

一方妹のトミシャ選手は2019年に入ってから三段跳びの自己ベストを更新しています!

4年年下の妹が着実に実績を残してきている中で、ユースオリンピックで銀メダルを獲得した実績のある姉テイレイハ選手も負けずに記録を伸ばしていってほしいですね!

美人姉妹でライバルとして頑張った先にオリンピック出場という結果が見えてくると信じましょう!

Sponsored Link