玉鷲,玉鷲ちゃん,相撲
引用元:https://tr.twipple.jp/sokuho/word/201901/24/%E7%8E%89%E9%B7%B2.html

この笑顔はみているファンを確実に笑顔にさせることができる魔法の笑顔です。

この笑顔の主は関脇の玉鷲関です。

玉鷲ちゃんの愛称で親しまれてもいます。

この笑顔がなんともかわいらしい関脇の玉鷲関。

大相撲の初場所で2日を残して単独トップに経っています。

もし貴景勝関が敗れれば玉鷲関の初優勝が決まります。

独走して優勝間違いなしとみなされていた横綱の白鵬関が貴景勝関に敗れて休場しました。

白鵬関が安泰するばかりか、一気に世代交代の様相を呈してきましたね。

玉鷲ちゃんの愛称で呼ばれファンから人気の玉鷲関。

34歳ですから優勝のチャンスが今後訪れる可能性は低くなります。

是非とも2019年初場所で初優勝をして笑顔の優勝インタビューを見たいですね!

玉鷲ちゃんがどれほど可愛くてそして愛されている力士であるのか。

画像を通じて確認してみましょう!

玉鷲の笑顔が可愛い!【画像】

玉鷲関,可愛い
引用元:https://twitter.com/kotakemikeko/status/845561476379172864

この画像は玉鷲関を象徴している画像なんじゃないかと思います。

取組後のインタビューではたいてい力士は疲れ切っていて無表情になることがほとんどですが、その中でも玉鷲関は笑顔を忘れないんですね。

玉鷲関の笑顔は癒しの効果もあります。

玉鷲ちゃんとして親しまれているのも分かります。

鶴竜関がとてつもなくリラックスしてゲームをしているとなりにいるのが玉鷲関です。

とってもほのぼのしますね。

同郷のモンゴル勢の仲の良さが伝わってきます。

とても人柄の良さが伝わってくる玉鷲ちゃん。

仮に初場所で初優勝を飾ればさらに人気が高まることは間違いありませんね。

玉鷲関について簡単に紹介してみます。

Sponsored Link

玉鷲のプロフィール

本名:バトジャルガリーン・ムンホルギル

生年月日:1984年11月16日

年齢:34歳

身長:189㎝

体重:170kg

得意手:押し

部屋:片男波部屋

部屋の先輩には横綱の鶴竜関がいます。

鶴竜関に憧れて相撲を始めることになりました。

入門は2004年なので玉鷲関が20歳の時ですが、なんとそれまでスポーツを本格的にしたことがなかったことが驚きです。

スポーツどころか、食料技術大学でホテルマンを目指して学んでいました。

入門までのキャリアは完全に文系で体格が良いというだけで入門を果たし現在の関脇の地位まで上り詰めたんですね。

Sponsored Link

玉鷲は手芸が得意

愛用の手芸セットが本格的です。

息子さんがいらっしゃってその手腕を披露しています。

どの動物のキャラクターも可愛いです。

とても繊細な手先をしていますが、相撲での得意手は押しです。

相撲の猪突猛進な強さとプライベートでの可愛さのギャップが人気の理由の一つでしょう。

玉鷲がクッキーづくりが得意

玉鷲関はクッキーづくりが得意なんです。

とてつもなく可愛いです。

そもそも何故これほどクオリティの高いクッキーを作ることができるのか。

なんでもモンゴルで生活していた時に両親の帰りが遅く、自分でよく料理を作ってインタんですね。

もし優勝したら、MOCO’Sキッチンが終了して空いた枠に玉鷲ちゃんクッキンをスタートしてみたらどうでしょうか?

玉鷲の女子力がすごい!

このように手芸やクッキーづくりに長けていて玉鷲関は女子力が半端ありません。

優勝したら確実にメディアから玉鷲関の女子力は特集されることになるでしょう。

関脇以下の連続優勝は19年ぶり

ここまでどれほど玉鷲関の笑顔が可愛いかということにフォーカスを当ててきました。

しかめっ面の多い力士の中で笑顔はとても印象に残ります。

ただもちろん玉鷲関は笑顔を売りにするタレントではありません。

立派な成績を残している大相撲力士の一人で大関まであと一歩の実力の持ち主であることを忘れてはなりません。

そして初場所で悲願の初優所も目前ですね!

仮に玉鷲関が優勝を果たせなかったとしても、白鵬関が休場したために関脇以下での優勝が確実になっています。

もちろん優勝候補筆頭は玉鷲関。

そしてそれに続くのが先場所に初優勝を飾った貴景勝関です。

2019年の初場所は序盤に横綱稀勢の里関の引退があり、相撲ファンもがっかりしたことでしょう。

先場所で貴景勝関が優勝して相撲人気がさらに高まると思われたや矢先でしたkらね。

それでもふたを開けてみると先場所から貴景勝関は強さをいかんなく発揮していますし、玉鷲関も初優勝に一番近い位置につけています。

番付の下の方には復活した遠藤関も控えています。

白鵬関も休場し上位陣が軒並み調子を落としている中で、多くの力士が次世代を作り上げる準備が整っている状況かもしれませんね!

玉鷲ちゃんに対する期待の声

最後に初優勝目前の玉鷲ちゃんこと玉鷲関に対する期待の声を確認してみます。

初場所も残すところ二日!

笑顔の素敵な玉鷲ちゃんを応援しましょう!

Sponsored Link