令和,海外の反応,新元号

いよいよ新元号が発表されましたね!

新元号は”令和”です!

読み方は”れいわ”ですね。

個人的には違和感なくすっと入ってきて、とってもかっこよく感じます。

そこで気になるのが海外メディアの反応です。

今回の新元号発表により195か国に対して一斉に通知が行われました。

今回は新元号である令和の由来は中国の古典ではなく、日本の古典である万葉集からの出典となりました。

初めての脱中国の元号ということになるんですね。

これからの新しい時代に対して世界のメディアはどのような反応をみせているのでしょうか?

Sponsored Link

新元号は令和で初の脱中国

新元号は4月1日に予定より10分ほど遅れた11時40分頃に菅官房長官により発表されました。

公表された新元号は”令和”

なんとこの令和の由来でせすが中国の古典ではなく万葉集が由来なんです!

初めて日本古来の古典からの出典で脱中国が図られたことになりますね。

日本の古来の和歌からの引用となり、万葉集の梅花の歌の32首の序文が出典です。


時に初春の令月、気淑く風和ぐ。
梅は鏡前の粉を披き、蘭は珮後の香を薫らす。


https://manyo.hix05.com/tabito/tabito.baika.html

日本中で多くの人が新元号を予想していましたが、そのほとんどが中国の古典からの引用を予想していた人が大半を占めていたのではないでしょうか?

漢文からの引用が予想されていましたが、なんとふたを開けてみたら日本の万葉集が出典だったんですね。

元号としては”和”は昭和でも使われたように何度も使用されていますが、”令”という漢字は対称的に初めて使用されることになりました。

Sponsored Link

令和に込められた意味

安倍首相は令和が発表されたのを受け行った談話の中で以下のように説明しています。

美しく心を寄せ合う中で文化が生まれ育つ

中国の古典ではなく日本の古典に由来する元号ということで親近感がさらにわきます。

日本には決して色あせることがない価値がある。

そのために歴史上はじめて国書を原書とする出典となりました。

初の日本の古典からの出典となり脱中国を遂げることになりました。

また日本の古典に由来するとともに万葉集が天皇や貴族から防人、そして農民まで様々な階層の人々の歌を詠んだ日本を象徴する歌集ですよね。

多くの日本人に響く意味が込められていると思います。

Sponsored Link

新元号に対するアメリカメディアの反応

まずは一番の友好国であるアメリカメディアの反応を確認してみます。

参考にするのはニューヨークタイムズCNNです。

気になった部分を抜粋してみました。

ニューヨークタイムズ

ニューヨークタイムズ
引用元:https://moodle1617.beloit.edu/mod/forum/discuss.php?d=1217&lang=ja

●New Japanese Imperial Era Reiwa Takes Name From Ancient Poetry


The first character means “good” and “beautiful” as well as “order” or “command”, while the second means “peace” or “harmony”.


https://www.nytimes.com/reuters/2019/04/01/technology/01reuters-japan-emperor.html

令和のそれぞれの漢字について説明しています。

令=good,beautiful,order,command

和=peace,harmony

次に例示するCNNと比べて簡潔に令和について記事にしているという印象です。

CNN

CNN
引用元:https://edition.cnn.com/

●’Reiwa’: Japan announces dawn of a new era

https://edition.cnn.com/2019/03/31/asia/japan-new-era-reiwa-intl/index.html


Reporters noted that it is the first time that the name of an era has been taken from classical Japanese literature, rather than Chinese.



https://edition.cnn.com/2019/03/31/asia/japan-new-era-reiwa-intl/index.html

和訳)初めて元号の名前を中国の古典ではなく日本の古典から取られた。

元号の由来については詳しく書かれていて、しっかりと脱中国を果たしたことが記載されています。

またCNNは元号を『重要な道しるべ』であると表現しました。

ただ残念な記述も見受けられました。

それは令和についての部分でなく、昭和についての解釈です。


Era names can also become political. The Showa era, the name of which can be interpreted to mean “period of radiant Japan,” spanned the rise of Japanese fascism and nationalism, when imperial troops under the Rising Sun banner invaded numerous neighboring countries. This attitude is sometimes called Showa Nationalism.


https://edition.cnn.com/2019/03/31/asia/japan-new-era-reiwa-intl/index.html

和訳)元号は政治的な意味を持つようになった。昭和時代は”光り輝く日本の時代”、近隣諸国を侵略した日の丸の皇軍はファシズムとナショナリズムを急展開させた。この考え方は時に昭和ナショナリズムと呼ばれる。

このように第二次世界大戦当時の一時期を切り取って昭和という時代を表現しているのは残念でもあります。

イギリスメディアの反応

次にヨーロッパに視点を移してみましょう。

参考にするのは現在EUの離脱について紛糾しているイギリスからの引用です。

BBC News

まずはトップページから目に留まります。

発表から6時間以上経ってから確認してみましたが、トップニュースが新元号について伝える記事がアップされているんですね。

BBC
引用元:https://edition.cnn.com/

これがトップページの画像です。

https://www.bbc.com/news

それでは気になる部分を引用してみます。


The term for the new era is made up of the two characters Rei and Wa, meaning “order”, and “peace” or “harmony”.
It is for the first time taken from an old anthology of Japanese poems, the Manyoshu, instead of a Chinese one, Mr Abe said.


https://www.bbc.com/news

ニューヨークタイムズと同様に令和のそれぞれの漢字の

意味を簡潔に、そして引用元は中国の古典ではなく初めて日本の古典から引用されたことを伝えています。

また明治から平成の4時代の意味も併せて記事にされています。


There have been only four eras in Japan’s modern history. Emperor Akihito’s current era, Heisei, which means “achieving peace”, was preceded by the Showa era (1926-1989), which can be translated as “enlightened harmony”.
Before that, the Taisho era (1912-1926) meant “great righteousness”, while the Meiji gengo (1868-1912) meant “enlightened rule” in English.


https://www.bbc.com/news/world-asia-47769566

明治(1868-1912):enlightened rule

大正(1912-1926) :great righteousness

昭和(1926-1989):enlightened harmony

平成 (1989-2019) :achieving peace

日本と同じように王室のある英国のBBCの電子版が至急報を打ち、令和の意味を「秩序と調和」と伝えました。

CNNのように昭和の戦争期間のことをフォーカスするでもなく、それぞれの意味を客観的に伝えていることがわかりますね。

そして当たり前ではあるんですが、西暦でそれぞれの時代を伝えているので日本人にも新鮮な情報として入ってくるのではないでしょうか?

海外メディアの反応まとめ

アメリカのニューヨークタイムズとCNN、そしてイギリスのBBCの新元号である令和についての記事をピックアップしてみました。

おおむね好意的に記事を受け取れることができますが、CNNが唯一第二次世界大戦の負の部分をことさら強調していることが気になりましたね。

3紙とも共通しているのは元号の引用元についてです。

令和という新元号の引用元は元来の中国の古典ではなく、日本の古典から引用されたということです。

脱中国が図られたということで驚きをもって伝えられている印象です。

海外メディアの視点から令和に関する記事を読んでみると様々な発見があります。

またほかの世界のメディアの記事も印象に残る記述があれば追記していこうと思います。

Sponsored Link