芸能記事

【時系列】野村克也と嫁沙知代の馴れ初め~結婚!お互い再婚だった!

野村克也 サッチー

ノムさんの愛称で親しまれている野村克也さんとサッチーこと妻沙知代さん。

二人はどうやって出会ったのか気になります。

野村克也さんと嫁沙知代さんの馴れ初めから再婚までを時系列でまとめてみました!

 

野村克也と嫁沙知代の出会い

ノムさんとサッチーの出会いは1970年8月にさかのぼります。

当時南海ホークスの選手兼任監督だった野村さんは試合で東京を訪れていました。

そして試合後に原宿にある行きつけの中華料理店でノムさんが沙知代さんと相席になったのが出会いです。

野村克也,沙知代,出会い

ノムさんがお店のママから沙知代さんを紹介されたことが馴れ初め。

二人は談笑が盛り上がりその後愛人関係に発展していくことになります。

この時お互いに妻子がいました。

ノムさんには前夫人正子さんとの間に1人の男の子がいました。

(※ノムさんと前夫人について詳しくはこちらで↓)

嫁沙知代の前夫はアルヴィン

野村沙知代,前夫,アルヴィン

沙知代さんの前夫の名前はアルヴィンエンゲルさんでユダヤ系のアメリカ人です。

二人の間に2人の男の子がいました。

団野村さんとケニー野村さんです。

野村沙知代,息子,団野村

団野村さんは1995年当時近鉄のエースだった野茂英雄さんのメジャー挑戦時の代理人として有名ですね。

エージェントの先駆けといっても良いかもしれません。

野村沙知代,息子,ケニー野村

ケニーさんはスポーツアドバイザーとして活躍されているようです。

野村克也と嫁沙知代はW不倫関係だった

つまり二人はW不倫関係にあったわけです。

野村さんは沙知代さんが出会う前から前夫人は他の男性と不倫関係にあったとテレビ番組で話しています。

「前夫人が浮気をしたからで、自分が前妻を捨てたのではない。事実は逆」

プロ野球選手として絶頂期でもあり、元夫人とのつながりが希薄になっていたのかもしれません。

野村克也さんとサッチーの不倫は調べると馴れ初めから再婚まで明らかなので、離婚のきっかけのように見えます。

ところが時系列でノムさん、前夫人正子さん、サッチーの関係を時系列で確認してみると、きっかけは正子さんにもあったように見えます。

いずれにせよそれぞれの不倫関係がしばらく続くことになります。

野村克也と前夫人が別居

1972年にノムさんは前夫人正子さんと別居します。

これを機に野村さんとサッチーは再婚すると思われていました。

ところがこの時は沙知代さんはアルヴィンさんと婚姻関係にありました。

沙知代との間に克則誕生

野村克則

1973年に沙知代さんとの間に克則さんが誕生しています。

ノムさんは当初克則さんを認知しませんでしたが、翌1974年に認知します。

この時も婚姻関係になかったので”認知”ということになったんでしょう。

野村克也が嫁沙知代と再婚

野村克也,沙知代

沙知代と前夫が離婚

1976年に沙知代さんは前夫であるアルヴィンさんと離婚します。

野村克也と前夫人が離婚

ノムさんと前夫人は1978年1月に離婚が成立します。

野村克也と沙知代が再婚

野村克也,沙知代,再婚

この離婚成立を受けノムさんとサッチーは1978年4月に結婚することになりました。

出会いから結婚まで8年の月日を経ての結婚となったわけですね。

【時系列】野村克也と嫁沙知代の出会い~結婚

ノムさん,サッチー

まずはノムさんとサッチーの出会いから結婚まで時系列でまとめると以下の通りになります↓

~1970年:ノムさんの前夫人が別の男性と不倫?
1970年8月:ノムさんとサッチーが出会う
1972年:ノムさんと前夫人が別居
1973年7月:ノムさんとサッチーの長男克則誕生(認知せず)
1974年:ノムさんが克則認知
1976年:サッチーが前夫(アルヴィン)と離婚
1978年1月:ノムさんと前夫人の離婚が成立
1978年4月:ノムさんとサッチーが再婚