令和18年,R18

いよいよ新しい元号が発表されましたね!

新元号は令和。

個人的にはとってもかっこいい年号なんじゃないかなと思います。

違和感がある人も徐々に浸透してくるでしょうね。

ただこの令和。

略した場合に結構面倒なことになるとネット上では話題になっています。

キーワードはR18。

何故令和18年が注目されているのでしょうか?

Sponsored Link

令和18年(R18)生まれはかわいそう?

ネットを見ていると令和18年生まれの子供が可哀想だという声が少なくありません。

令和18年というと18年も先の話で、西暦で行っても2036年で特に区切りの年ではありません。

順調にいけばオリンピックの開催年に当たりますが、もちろん開催国もまだまだ予測すらできない段階ですし、かわいそうという理由には結びつかないですよね。

それでは令和18年が注目される理由は何なのか。

その理由は略字のR18がかかわっていることが見えてきました。

Sponsored Link

令和18年が注目される理由!

令和18年がなぜネット上で大きな話題となっているのか。

それは略すとR18になるということが決定的な要因ですね。

R18の意味はR指定、つまり成人指定ということになります。

令和18年が現在と同じ法律かはもちろんわかりません。

ただ現在の基準で言うと令和18年生まれの子供、特に男の子はいじられてしまう格好の材料となりますよね。

ただよく考えてみると、平成の略字もHですから、令和が18年だけが注目されているのに比べて毎年エッチと呼ばれ続けるわけですよね。

もちろん毎年エッチということに誰も反応はしていないのが現実です。

ネタとしてとてつもなく使える話題ですが、実際に同情されるような人が出てくるかというとそうではなくて取り越し苦労で終わりそうな気がしますね。

令和18年は西暦2036年

2019年が令和元年とすると令和18年は西暦に直すと西暦2036年です。

西暦で見るとまだまだ先の未来で、時代の流れがとてつもなく速い現在なので令和18年を迎えたとしてもあまり話題にならないかもしれませんね。

Sponsored Link

令和18年のネットの反応

それでは具体的にネットではどのような反応が起こっているのか見てみましょう。

ネットの反応の対象としては令和18年生まれの人と、令和18年に18歳を迎える人ですね。

令和18年に生まれた子供は一生R18年生まれとなりますし、R18に18歳を迎える人はある種のイベント年のようになるかもしれません。

やっぱりR18年生まれというのは恥ずかしいかなーと思ってしまいます。

また誰もが令和18年の書類の略字にR18と書くことになるんですよね。

公的書類にR18と書くとなるとやはり抵抗はあります笑

中には社会問題化しそうなコメントも見受けられます。

R18年の子供を産みたくないがために、出産件数に影響がある可能性です。

こればかりは現実に起こると笑いごとでは済まなくなりますね。

ただでさえ年々出生率は下がってきていますからそれに拍車がかかってしまうのは避けたいところです。

新元号の令和の話題は尽きない

4月1日に菅官房長官によって新元号が令和と発表されてから、日本中が”令和”一色となっていますよね。

号外の争奪戦が起きたり、

令和の由来や関係のある場所があるかどうか調べてみたり、

本当に時間がたつとともに令和に関する興味が増えるばかりです。

令和は生前退位なので崩御されたことで時代が変わるわけではないのである種お祭りのような明るさに満ちているのが特徴です。

その中で令和18年という話題もほほえましい流れの中で生まれてくるわけです。

もちろんR18年生まれはかわいそうという意見も多いです笑

新元号の令和の時代が始まるのは2019年5月1日からです。

しばらく令和フィーバーは続きそうです。

是非元号の名前の由来のように平和な世の中にしていきたいですね!

Sponsored Link