一山麻緒,可愛い,MGC

東京マラソンで一山麻緒選手が初めて臨んだフルマラソンで、日本人の初マラソン記録を塗り替える可能性があるほど期待を持たせてくれましたね。

東京マラソンで初めて一山選手を知った人も多いと思いますが、とってもかわいらしいルックスをしていることがわかると思います。

初マラソンに臨む一山選手はMGCへの出場権を獲得することができるのでしょうか?

2020年の東京オリンピックへの出場の可能性も大きいですし、これからが楽しみな選手の一人ですね!

どれほど可能性に満ちた選手なのかプロフィールを確認してみましょう!

Sponsored Link

一山麻緒が可愛い!【画像】

一山選手が東京マラソンを前の会見の様子です。

あまりメディア慣れしていないところが初々しくて可愛いですね!

意気込みを聞かれると最初は戸惑っていましたが、はっきりと所属チームであるワコールの鬼メニューをこなしているのでやっていることを出すだけと力強く答えています。

一山選手の好きな言葉は

”I can do it!”

とても前向きで、そして力強い言葉ですよね!

可愛さだけでなく女子マラソンを引っ張っていくであろう選手であることは間違いなく、今後の活躍がとても楽しみです。

レース後の笑顔がとても印象的ですね!

年齢もまだ21歳ですし、まだまだ記録は伸びていくでしょう。

Sponsored Link

MGC出場は?

MGCとはマラソングランドチャンピオンシップの略でこの大会の優勝者は自動的に東京オリンピックの出場権を手にします。

このMGCには誰もが出場できるわけではなく対象の大会で記録を残す必要があります。

一山選手は東京マラソンにエントリーしてMGCの出場権を目指して戦ったんですね。

MGCは2019年9月以降に開催される予定とのことです。(大会日程は3月現在未定)

【MGCとは?】

http://www.mgc42195.jp/mgc/mgc.html

一山麻緒の東京マラソンの記録

東京マラソンで日本人の一位でフィニッシュはしました。

そして初マラソン記録を狙えるペースで走っていました。

ところが現実はそううまくはいかず後半失速してしまったのが残念なところです。

最終的には2時間24分以内でフィニッシュをすればワイルドカードという出場枠が与えられます。

最終的なタイムは・・・

2時間24分を切ることが残念ながらできませんでした!

本当に残念です。

東京マラソンのタイムは2時間24分33秒。

MGC出場のために不足したタイムはわずか33秒・・・

東京マラソンの日本人参加者の中で1位は堂々とした結果ですし、なんといっても初マラソンでの記録ですから堂々たる記録でしょう。

MGC出場権は残念ながら獲得することができませんでしたが、あと一歩のところまで迫っていましたから今後の活躍は本当に期待したいと思います。

日本男子マラソンの日本記録保持者である大迫選手も30km前で途中棄権しましたし、雨の中でとても厳しいコンディションでしたから大健闘といって良いですよね。

ただし、MGCへの出場が叶わなかったことで、自動的に東京オリンピック出場も同時に叶わなくなってしまいました。

途中までは初マラソンの記録を塗り替える可能性があったわけですから、潜在的な能力は大きなものがあると思います。

雨という難しいコンディションでのこの記録は大健闘といっていいですね!

Sponsored Link

一山麻緒のプロフィール

生年月日:1997年5月29日

年齢:22歳(2019年現在)

出身地:鹿児島県

身長:157㎝

出身高校:出水中央高校

所属:ワコール女子陸上競技部

憧れの選手:福士佳代子

自己記録

1500m :4分28秒35

3000m :8分53秒54

5000m :15分24秒17

10000m :31分49秒01

10km :32分24秒

ハーフ :1時間09分14秒

フル  :2時間24分33秒

東京マラソンでの記録は2時間24分33秒でした。

残念ながら東京オリンピックの選考を兼ねたMGCへの出場権をあと一歩のところで獲得することはできませんでしたが、その可愛らしいルックスから人気が出ることは間違いありません。

今後とも活躍を期待していきましょう!

Sponsored Link