消えた天才,前田健太
引用元:https://baseball.sports.smt.docomo.ne.jp/mlb/player/379502.html

前田健太さんがテレビ番組『消えた天才』で特集されました。

前田選手が中学時代に敵わなかった選手として5人の選手が紹介されます。

それぞれの選手をまとめてみました。

Sponsored Link

消えた天才:前田健太が敵わなかった選手

5名消えた天才で紹介されました。

一人ひとり確認してみましょう。

Sponsored Link

1:北出芳敬は銭湯の店主

1人目に紹介されたのが北出芳敬さん。

現在は銭湯を経営しつつ、隣で接骨院を開いていらっしゃいます。

それは腰を骨折してプロ入りを断念せざるを得ないことにありました。

その挫折の経験を現在の仕事に活かされているんですね。

患者さんには元K1選手も訪れているようです。

2:橋本良平の美人な嫁

橋本良平さんは中学時代に前田選手からバックスクリーンに特大のホームランを放つほどの強打者でした。

バックスクリーンまで120mあったと前田選手が答えていますから、どれほどの強打者だったことが分かりますね!

智弁和歌山に進学して将来プロでの活躍も期待されましたが、阪神タイガースに入団後、1軍での出場は0試合でした。

何故活躍できなかったのか?

それは、バットに適応できなかったからでした。

高校時代は金属バット。

そしてプロはもちろん木製バットです。

この木製バットに適応ができなかったんですね。

プロで活躍できなかった橋本さんですが、お嫁さんがとてつもなく美人なんです。

消えた天才,嫁
引用元:https://www.youtube.com/watch?v=lEkLJZQO_ZA

言うことない美人ですね・・・

3:森下雄大は俊足の選手

プロ入りはせずに、現在は1万人の生活を支えるJR西日本で車掌を務めています。

プロ入りしなかった理由は大学の出来事が関係しています。

それは、大学在籍中に子供ができたことが原因でした。

家族を養うために安定した収入を見込める現在の仕事に就いたようです。

6歳の娘と8歳息子がいます。

4:渡辺大は代表ナンバーワンのイケメン

高校の時に右肩を脱臼してしまったために野球を断念することになりました。

そして大学で野球を引退しました。

現在は学校の先生をされています。

中学校で体育教師をされています。

もちろん野球部顧問として指導者として野球に関わっているんですね。

奥さんはオリンピック選手なんですね。

ソフトボールの韓国の代表チームで優沙さん。

とてもかわいらしい奥さんです。

Sponsored Link

5:水野永吉は年商8億円の社長

最後はサイドスローのナンバー1頭脳はピッチャー。

2社の社長で、料理動画をウェブに投稿する会社の社長をはじめ2社の社長を務めています。

プロ入りを早い段階で諦めていて、現実的に将来を見据えて起業という道を選びました。

まとめ

前田健太選手が中学時代にしのぎを削ったライバルを5選手紹介しました。

それぞれ大きな実績を中学時代に残し将来のプロ野球で活躍することを期待されましたが、残念ながらプロ入りできたのは橋本良平さんのみ。

そしてその橋本さんも1軍での試合出場は叶いませんでした。

他の4選手もプロ入りを目指したものの家庭を持ったり怪我をしたことが原因で断念しました。

どれほど、プロの壁が厚いかが分かります。

それぞれプロ野球での活躍は実現できなかったものの、現在はとても幸せそうでした。

特に未練はなくやり切った充実感がみなぎっていました。

そして橋本さんの奥さんをはじめ、出演した奥さんはいずれも美人。

うらやましすぎます。

奥さんの可愛さが目立った前田健太選手のかってのライバルたちでした。

Sponsored Link