望月重良
引用元:https://www.soccer-king.jp/sk_column/article/245532.html

キングカズこと三浦知良選手をして天才と言わしめた選手。

それは誰かというと現SC相模原代表の望月重良さんです。

望月さんは過去に日本代表になり、アジアカップ決勝で決勝点を決めたりと活躍していたので覚えているファンも多いでしょう。

ただし、ある病魔が望月選手を襲いサッカーの第一線から退かざるを得ませんでした。

どんな病気が望月選手を襲ったのでしょうか?

また50歳を超えながらいまだに現役の三浦知良選手とのエピソードも気になります。

今回は日本代表の望月重良さんに迫ってみます。

Sponsored Link

望月重良の現在は?

望月重良さんは現在自らが立ち上げたプロサッカーチームSC相模原の代表を務めています。

設立は2008年。

社会人リーグの3部からスタートして、2014年から現在にいたるまでJ3を舞台に戦っています。

過去には高原選手や川口能活選手が所属していました。

所属メンバーには元日本代表の稲本潤一選手もいるんですね。

J3のチームでありながら、日本代表で一時代を築いた選手が多数所属するという事実。

いかに望月さんの人望が厚いかがわかりますね。

Sponsored Link

望月重良の経歴

望月選手の高校は清水商業高校(現清水桜ケ丘高校)の2年時のメンバーは11人中10人がJリーガーとなり、さらにそのうちの6人が日本代表に選出されていました。

現在こそ、全国的にサッカーの強さは均衡するようになりましたが、当時は静岡がサッカー王国であり圧倒的な力を誇っていました。

望月重良選手は各世代の日本代表に選出されていて、まず注目を浴びたのが1995年に福岡で開催されたユニバーシアードでサッカー大学日本代表が初優勝を飾ったことです。

<1995年ユニバーシアード福岡大会サッカー代表チーム優勝の考察>

https://www.jstage.jst.go.jp/article/jspeconf/47/0/47_490/_article/-char/ja/

このチームで望月選手は10番をつけてチームに大きく貢献しました。

Jリーグでの成績は以下の通りです。

期間チーム試合数得点
1996-2000名古屋グランパスエイト542
2000京都パープルサンガ90
2001-2002ヴィッセル神戸491
2003ジェフユナイテッド市原70
2003ベガルタ仙台141
2004ジェフユナイテッド市原00
2005-2006横浜FC20
通算成績1354

その後、1997年にフル代表にも選出されます。

そして、2000年のアジアカップ決勝で、なんと決勝点を決める活躍を果たします。

ところが、その後は順風満帆とは言えない状況になっていきます。

まずは日本代表からの落選です。

他の選手の台頭があり、残念ながら自国開催のワールドカップの日本代表には選出されませんでした。

そして、さらにサッカー人生を狂わす病魔に襲われることになります。

望月選手が患った病気とは?

望月選手は2007年に現役を引退しましたが、晩年の3年間は病魔と闘いながらのプレーを強いられていました。

病気の名前は特発性大腿骨頭壊死症。

医師に診断されてから引退するまで3年間をリハビリを続けながらのプレーをっ余儀なくされました。

特発性大腿骨頭壊死症 とは?


骨に壊死が起こること(発生)と、股関節に痛みが出現すること(発症)には数ヶ月から数年の時間差があります。つまり壊死が発生するだけでは痛みはありません。壊死した大腿骨頭が体重を支えきれなくて潰れてくると痛みが出てきます。

http://www.twmu.ac.jp/IOR/diagnosis/kougenbyo/ctd-complications/avn.html

この病気は国の難病として指定されるほどの病気なんです。

そして、悪化すると歩くことすらできなくなることもあるようです。

この事実を誰にも告げていなかったといいますから、その気力に圧倒されます。

このあたりは自らの著書『 もう一回蹴りたかった』に詳しく書かれています。

三浦知良選手とのエピソード

望月さんはJ3のSC相模原の代表を務めています。

http://news.livedoor.com/article/detail/10343193/

SC相模原の11番は誰も付けていませんが、その理由はいつ三浦知良選手が移籍してきても良いように誰もつけていないというエピソードがあります。

本当か?と思い、実際にSC相模原のホームページで選手の番号を調べてみました。

https://www.scsagamihara.com/player/

すると、11番をつけた選手が見当たらないんですね!

このような事実から現在横浜FCに所属しているキングカズがSC相模原に移籍する可能性もあるかもしれません。

Sponsored Link

消えた天才で望月重良が紹介

2月24日放送のテレビ番組『消えた天才』で望月重良選手が紹介されるようです。

番宣動画を見ると三浦知良選手だけでなく、昨年現役引退した川口能活さん、名波浩さん、そして前園真聖さんが登場します。

どの選手も日本代表の一時代を築いた選手ばかりですから、いかに望月選手が天才だったかが分かりますね。

Sponsored Link