引用元:グーグルマップ

京都市のアニメ制作会社「京都アニメーション」の第1スタジオで爆発を伴う火災が発生しました。

どうやら大きな被害が出ているようです。

具体的に場所はどこにあるのでしょうか?

また原因としてはガソリンをまかれたことによる放火のようですね。

火災がどこで起き、原因は何なのか。

確認してみます。

Sponsored Link

京都アニメーション火災の場所【地図】

火災が発生したのは7月18日の10時半ごろ。

火災が起きた場所は京都市伏見区桃山町因幡15-1の京都アニメーションの第一スタジオです。

京阪電鉄六地蔵駅の北側に100mで、現場の周囲を見渡すと住宅街の一角にあることが確認できます。

第一スタジオの建物は3階建て。

Sponsored Link

原因はガソリンによる放火か?

通報は近隣の住民から、

”1階で爆発音がして、建物が燃えている”

と、消防に通報があったことで判明しました。

出火元は1階のようです。

爆発を伴う火災ということなので相当大規模な火災であることが見えてきます。

Sponsored Link

犯人は逮捕

犯人は確保されたということです。

火をつけたとされる男は41歳。

調べに対して、

”自分が火を放った”

と話しています。

犯人自身も軽いやけどを負っているようですが、命に別状はないようです。

動機は?

”知らない人から液体をかけられた”

第1スタジオ内部でガソリンがまかれたことで、内部犯行の可能性もあるようですが、

このように逃げることができた女性が証言しているので、内部犯行の可能性は低いでしょう。

火災による被害は?

1人の方が亡くなられたことが報道されています。

また7月18日現在で行方不明者が20人も出ています。

前代未聞の被害が出てしまいましたので、犯人は重罪に問われることは必須です。

亡くなられた方のご冥福と、怪我をされた方の一刻も早い回復をお祈りします。

エヴァガ映画への影響は?

京都アニメーションは「けいおん!」「らき☆すた」「涼宮ハルヒの憂鬱」などの誰もが知るような有名なアニメを制作しています。

制作中のエヴァガ映画については相当な期間延期されるか、最悪な場合絶望的な観測もされています。

Sponsored Link