ジョンコフリン,johncoughlin
引用元:https://twitter.com/johncoughlinusa

ジョンコフリン選手が亡くなられたというショッキングなニュースが入ってきました。

不正行為が確認されたために資格を暫定的にはく奪されたことようです。

具体的にはどんな疑惑を持たれて資格をはく奪されたのでしょうか?

浅田真央さんとも親交があったようで今回の結果については残念でなりません。

Sponsored Link

ジョンコフリンのプロフィール

生年月日:1985年12月1日

没年月日:2019年1月18日

年齢:33歳

国籍:アメリカ合衆国

ペアフィギュアスケートでアメリカの第一人者。

ペアを組んだ相手:ケイディー・デニー・ケイトリン・ヤンコウスカス・ブリジット・ナミオトカ等

実績:

2011年全米フィギュアスケート選手権優勝(ケイトリン・ヤンコウスカスとペア)

2012年全米フィギュアスケート選手権優勝( ケイディー・デニーとペア )

Sponsored Link

不正行為?資格をはく奪された理由は?

資格をはく奪される理由についてまとめてみます。

不正行為があったとしてセーフ・スポーツによってISUから一時的にフィギュアに関わる全ての資格をはく奪されました。

セーフスポーツとはフィギュアスケートに特化した団体ではないんですが、要するに適切にスポーツが行われているかを監視するアメリカの非営利団体です。

具体的にどんな禁止事項に抵触したのかはアメリカの記事にも詳細な記載はありませんでした。

セーフスポーツは人権侵害について厳しい姿勢を持っている団体のようです。

人種差別、暴力やパワハラ等のハラスメント問題についてですね。

いずれかの禁止事項にコフリンさんが抵触してしまったものと思われます。

英語ですがセーフスポーツのホームページのURLをシェアします。

【英語】https://safesport.org/who-we-are

コフリンさん自身はその疑惑について事実無根とコメントを出していました。

ジョンコフリンと浅田真央の関係

ジョンコフリンさんは浅田真央さんが最後に出場したスケートアメリカでの写真がその人柄を象徴しているように思えます。

この時、コフリンさんは浅田さんをとてもほめてくれました。

日本人スケーターとも温かい親交があったことが窺えますね。

ジョンコフリン,浅田真央
引用元:http://skatingvenus.blog.jp/archives/1073561889.html

コフリン選手は ソチオリンピックで浅田真央選手がショートプログラムを失敗した時に、「例えジャンプがなくても、真央のスケートは美しい!」と本当に温かいツイートを寄せてくれていたようです。

浅田真央選手の大ファンなんですね。

またコフリンさんの最近のツイートを確認してみると、グレイシーゴールドさんととても楽しそうな笑顔の写真がツイートされています。

ツイートをざっと見てみましたが、こんな感じで笑顔の写真ばかりです。

アメリカのフィギュアスケート界にとってはとても大きな損失だったのではないでしょうか?

Sponsored Link

まとめ

純粋にフィギュアスケートを楽しんでいたんだということがこれでもか!というほど伝わってきます。

不正行為があったとは思いたくはないんですが、何が起きたのかはいまだに発表されていません。

ご冥福をお祈りします。

Sponsored Link