時事ニュース

星野源の政治利用?安倍晋三首相のコラボツイートが批判された理由とは?

星野源.安倍晋三首相,コラボ

安倍晋三首相は何をやっても裏目に出てしまうのでしょうか?

星野源さんのインスタの歌に乗っかったコラボツイートが政治利用と言われ炎上しているようです。

何故安倍首相のコラボツイートが批判にさらされることになったのでしょうか?

 

星野源を安倍晋三首相がコラボツイートで政治利用?

友達と会えない。飲み会もできない。ただ、皆さんのこうした行動によって、多くの命が確実に救われています。そして、今この瞬間も、過酷を極める現場で奮闘して下さっている、医療従事者の皆さんの負担の軽減につながります。お一人お一人のご協力に、心より感謝申し上げます。

星野源さんが自身のインスタに投稿した歌に、女優の高畑充希さんなど多くの著名人がコラボしたことで話題になった動画です。

それに安倍晋三首相も上記のように乗っかった形となったのですが、予想に反してかなりの批判の声が上がっているようです。

安倍晋三首相の星野源コラボツイートに対する反応

星野源がインスタに投稿した歌の意図

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

家でじっとしていたらこんな曲ができました。 ”うちで踊ろう” たまに重なり合うよな 僕ら 扉閉じれば 明日が生まれるなら 遊ぼう 一緒に うちで踊ろう ひとり踊ろう 変わらぬ鼓動 弾ませろよ 生きて踊ろう 僕らそれぞれの場所で 重なり合うよ うちで歌おう 悲しみの向こう 全ての歌で 手を繋ごう 生きてまた会おう 僕らそれぞれの場所で 重なり合えそうだ #うちで踊ろう #星野源 #DancingOnTheInside 誰か、この動画に楽器の伴奏やコーラスやダンスを重ねてくれないかな?

Gén Hoshino 星野源(@iamgenhoshino)がシェアした投稿 –

家でじっとしていたらこんな曲ができました。

”うちで踊ろう”

たまに重なり合うよな 僕ら
扉閉じれば 明日が生まれるなら
遊ぼう 一緒に

うちで踊ろう ひとり踊ろう
変わらぬ鼓動 弾ませろよ
生きて踊ろう 僕らそれぞれの場所で
重なり合うよ

うちで歌おう 悲しみの向こう
全ての歌で 手を繋ごう
生きてまた会おう 僕らそれぞれの場所で
重なり合えそうだ

#うちで踊ろう #星野源
#DancingOnTheInside

誰か、この動画に楽器の伴奏やコーラスやダンスを重ねてくれないかな?

星野源さんが”うちで踊ろう”をインスタに投稿した意図は、自宅での生活が余儀なくされている多くの人たちと”楽器の伴奏やコーラスやダンスを重ねて”コラボすることです。

あくまでも星野源さんは自身の弾き語りに”音楽”を重ねることを求めています。

安倍晋三首相の星野源コラボツイートが政治利用と批判

音楽ではなく、ただ生活の一部を切り取っただけのコラボ動画だったために政治利用ではないか?と批判されることになりました。

安倍首相が星野源さんのインスタ動画に合わせて歌ったりすればまた違った評価を得られたかもしれません。

多くの人がかなりストレスのある生活を余儀なくされている中で、優雅に生活しているように見えるコラボツイートが拍車をかけていることも明白でしょう。

ここ数か月の安倍晋三首相の動向は肯定的にとらえられることが少ないような気がします。

2012年以降日本をけん引してくれている首相であるのに、残念な気がしてなりません。