MENU
芸能記事

勝地涼の別居理由は3つ!原因は前田敦子と両親の関係やお互いの性格?

勝地涼

元AKB48で女優の前田敦子さんと人気俳優の勝地涼さんの別居が話題になっています。

具体的な理由が明らかになってきましたね。

勝地涼さんが前田敦子さんと別居した理由について3つの視点からまとめてみました。

勝地涼が前田敦子と別居

勝地涼,前田敦子,別居

勝地涼さんが別居かと騒がれていましたが継続的な週刊誌報道によって別居が事実だったことが明らかになりました。

二人の別居までの流れを週刊文春の記事を参考にまとめて時系列で表すと以下の通りになります。

2018年:結婚
2019年3月:男児出産
~前田敦子の両親が住む高級マンションに引っ越し~
2019年5月:車いすの前田敦子が激高
2020年3月:親子三人で別のタワーマンションに引っ越し
~勝地涼が別のマンションへ~

勝地涼さんは自宅から20分ほどの距離にある別のマンションで生活しているようです。

勝地涼の別居理由は3つあった?

勝地涼,前田敦子,別居理由

勝地涼さんの別居理由を深堀していきましょう。

勝地涼の別居理由①前田敦子と両親の仲

前田敦子

勝地涼さんが別居した理由の一つ目は前田敦子さんが育児のために引っ越したマンションに住んでいた両親と仲が良すぎたということです。

ただ仲が良いなら問題はなさそうですが、勝地涼さんはその関係の輪に入れず阻害観を感じていたようなんですね。

前田敦子さんと同じマンションで育児をすることを提案をしたのは勝地涼さんでした。

勝地さん自らが提案した両親との半同居が別居の理由と言われる一つ目です。

勝地涼の別居理由②前田敦子の性格

前田敦子

勝地涼さんの別居理由の2つ目は前田敦子さんの”性格”です。

前田敦子さんの性格を女性セブンは以下のように伝えています。

感情の起伏が激しく、ときにヒステリックになる彼女から“逃げた”との記述もある。妊娠中には勝地が外で飲んでいると、何度も携帯を鳴らしたり、ドアチェーンをかけて部屋に入れなくするといった行動にも出たらしい。
引用元:ヤフーニュース

前田敦子さんの性格は、

1)ヒステリック
2)感情の起伏が激しい
3)神経質

一緒に生活するとかなり疲れそうな性格の持ち主のようです。

これらの前田さんの性格は過去の週刊誌報道から垣間見えます。

1・2)2012年:佐藤健と合コン⇒泥酔・号泣

前田敦子,佐藤健,泥酔

前田敦子さんはAKB48を卒業し恋愛を公に解禁されるとすぐに佐藤健さんと合コンをしました。

その合コンでの「お姫様抱っこ」は有名ですね。

3)2019年5月:車いす

前田敦子,車いす

4)映画館で刺身

映画館,刺身

《持ち込みOKなところでは持っていきますね。たまに、お刺身とか……》
引用元:週刊女性プライム

映画を見ながら食べるものってポップコーンが定番ですが、なんと前田さんは”刺身”を持ち込んでいたようです。

しかもネタではなく”たまに”と答えていることから何度もその機会があったことがわかります。

これはテリー伊藤さんとの対談の中でのエピソードですが、苦しいフォローをしています。

勝地涼の別居理由③勝地涼自身のドライな性格

勝地涼,ドライな性格

ここまで勝地涼さんの別居理由としてその原因が前田敦子さんにあるのではないかという視点から書いてきました。

最後に別居理由は勝地涼さんにもあったのでは?という視点で見てみましょう。

勝地涼さんは2014年のインタビューで恋愛観を語っています。

”男友達と私、どっちが大事なの?”という状況でどのような行動をするのか、以下のように答えています。

《もし僕がそういう立場に立たされたら。もう速攻、謝ります(笑) モメる前に謝る。そういう部分で面倒を起こしたり、ムダな時間を使いたくない。男って面倒くさがりなんですよ》
《「何してるの?」「会いたい」っていつも訴えてくるような女の子にはウソでも「忙しいって」答えてしまうこともあるんじゃないですかね。自分もたまに言いますけど(笑)それはやっぱり「忙しい」って答えておいた方が話が早いですからですよ》(『JUNON』5月号)
引用元:週刊女性プライム

勝地さんはもめることが嫌いですぐに謝ると回答しています。

結局感情の激しい前田敦子さんと対照的にドライな性格の勝地さんのギャップが埋められなくなり別居に至ってしまった可能性が高そうですね。

 

勝地涼と前田敦子の離婚の可能性は?

前田敦子,勝地涼,離婚

結婚自体も交際4か月のスピード婚として騒がれていました。

別居に至るまでの経緯も両親と離れてから勝地さん自身がさらに別居するまで同様のスピード観があるように見えます。

現在勝地涼さんは6月初旬から日本テレビ系のドラマ「ハケンの品格」の撮影を再開しています。

ここで気になることがあります。

もし別居理由が前田敦子さんと両親の関係だけでなく、夫婦間格差にあるとしたら、勝地涼さんのプライドをさらに傷つける状況になってしまうかもしれません。

何故かというと、高視聴率が見込まれていた「ハケンの品格」が2話の視聴率が急落してしまったからです。

勝地さんにとって俳優として大成することはアイデンティだった可能性が高いです。

それにもかかわらず、自らの出演しているドラマの視聴率が低迷してしまっている現実をどう受け止めるべきか。

前田敦子さんとの関係を修復するカギだったかもしれない俳優として飛躍することはまだ先になりそうです。

先に書いたように勝地涼さんはドライな性格ですが、併せてプライドの高さも垣間見えます。

既に全盛期のAKB48のセンターを務めて圧倒的な知名度の差がありますし、その差が埋まらない状況が続くのであれば次は離婚に発展してしまう可能性も捨てきれません。

勝地涼さんの別居が明るみになった後も、引き続き前田敦子さんとの関係に注目したいと思います。