大相撲の千秋楽で玉鷲が初優勝を飾った興奮が冷めやらぬ中、さらに衝撃的なニュースが飛び込んできました。

ジャニーズの嵐が2020年をもって活動休止をすることを発表しました。

2年弱で活動を休止することが決まったわけです。

あくまでも嵐という1グループの活動が休止になるだけで(それでも衝撃度は計り知れませんが・・・)それぞれのメンバーは芸能活動は続けると見込まれています。

現状わかる限りでどのような活動休止後にどのようか活動をするのか確認してみます。

また、スマップが解散時にメンバーがジャニーズ自体を脱退したように嵐のメンバーの脱退の可能性もあるでしょうか?

あるとすれば言い出しっぺの大野くんか・・・

大野君がジャニーズ事務所を退所する可能性について調べてみました。

Sponsored Link

嵐が活動休止を発表

1月27日に嵐が突如として2020年12月31日をもっての活動休止を発表しました。

発表された場所はジャニーズ事務所の公式ホームページ内にあるファンクラブサイトでした。

【「嵐」よりファンの皆様にご報告】

https://www.johnnys-net.jp/page?id=text&dataId=1646&artist=10

スマップが解散した時は、不仲がささやかれていましたしその可能性は予測できました。

ところが今回の嵐の活動休止についてそれを予想できた人はどれほどいたでしょうか?

ツイッター上ではトレンドはほぼ嵐関連のワードで埋め尽くされています。

解散の理由が何かを探ったり、タッキーが社長になったことが関連しているのか等々。

憶測も含めてカオスと化しているといってもいいでしょう。

ジャニーズファンというだけで青木源太さんについてもニュース記事になるほどです。

Sponsored Link

活動休止後のそれぞれのメンバーの進路は?

今のところ大野君以外に嵐を解散させる意志はなかったようですから、これまで通りジャニーズ事務所に残り個々の活動を続けていくことになりそうです。

そして一番気になるのは嵐の活動休止の発端である大野くんの動向ですね。

Sponsored Link

大野君のジャニーズ事務所退所の可能性は?

解散ではなく活動休止なので充電期間を置いて活動再開の可能性が今のところ一番大きいと思います。

というのも、それぞれのメンバーの確執というニュースは全くといって良いほどないといっていいからです。

ですが、仮に再結成となったとしても大野君がその再結成のメンバーに入るかどうかは微妙かもしれません。

スマップが解散した際はファンとしては手放しで賛同できるものではなかったですし、わだかまりが残る解散でした。

木村拓哉さんと中居正広さん以外のメンバーはジャニーズを去りました。

今回の嵐の活動休止においてジャニーズを脱退するメンバーが出てくる可能性はどれくらいあるのでしょうか?

可能性があるとすれば今回の嵐の活動休止の発端となったリーダーの大野君です。

嵐,活動休止,大野君
引用元:https://www.johnnys-net.jp/page?id=text&dataId=1646&artist=10

・2017年6月中旬に大野君がメンバー4人に2020年をもって嵐としての活動を終えたいと自分の気持ちを伝える

・理由は何事にも縛られずに自由な生活がしたい

・メンバー5人での話し合いの機会を何度ももった

・結果として2020年12月31日をもって活動休止を決定

これが大野君のメッセージの概要ですが、大野君が嵐の活動を辞めたいということです。

大野君はデビュー前からジャニーズ脱退を何度も相談していたといいます。

そして2006年に嵐が15周年を迎えたとき、大野智さんは今回の活動休止理由と同じ理由で辞めようと思っていたことを述べています。

「自由になりたい」という理由は一貫しているんですね。

辞めたいという気持ちがありながらも、何か不満があってその理由に行き着いたわけではなく新しい世界を見たいという前向きな気持ちが強いと思います。

嵐のメンバー5人の仲は不変でしょうし、ごたごたがあるとは考えずらいです。

唐突な活動休止の発表でしたが、少し安心しているのはスマップの解散時のようにドロドロとした終わり方にはならない可能性が高いことですね。

ドロドロの解散でしたが、ジャニーズ事務所を退所した3人がとても生き生きと活動していることも理由の一つかもしれません。

2017年6月に大野くんは脱退の考えをメンバーに伝えましたが、その原因を考えてみると、

・スマップが抜けジャニーズという看板を背負う重荷から解放されたい

・自由になりたい

・「新しい地図」のようになりたい

この3つの点で共通する概念は「自由」ということです。

もともとその自由になりたいという志向があった中で、その考えを後押しするような環境の変化があったことも活動休止を決断した要因の一つだったでしょう。

今のところジャニーズ事務所を退所するという報告はもちろんありませんが、

以上の理由から大野くんが2020年末をもって嵐が活動休止した後にジャニーズ事務所を退所する可能性も高いといえます。

まとめ

1月27日の夕方ごろに嵐が活動休止するという速報が入りました。

ネット上のトレンドは嵐関連のワードで埋め尽くされている状況です。

大相撲では玉鷲関が34歳で初優勝を飾ったのですが、その話題も風前の灯のようです。

それほど、衝撃的なインパクトを与えた嵐の解散休止というニュース。

そして活動休止の発端となった大野智さん。

ジャニーズ事務所を退所する可能性があるのか考えてみました。

「自由になりたい」という強い一貫した気持ちが以前からあった大野君。

活動休止後は芸能活動を離れて自由に活動して、できればまた5人で嵐として戻ってきてほしいです!

Sponsored Link