佐藤愛香さんは2月10日に放送の『消えた天才』で元女子サッカー日本代表の川澄奈穂美さんから紹介される方です。

佐藤さんは聴覚障害というハンデを負いつつも川澄奈穂美選手とともに日本一に輝着ました。

現在佐藤さんは何をされているのか?

また佐藤さんはろう者のオリンピックと呼ばれるデフリンピックに日本代表として出場しています。

どのような大会で、結果はどうだったのか振り返ってみましょう!

Sponsored Link

佐藤愛香の現在は?

佐藤愛香さんは高校まで川澄奈穂美さんとともにサッカーに明け暮れました。

全国大会を制覇するほどの強豪チームでした。

そして高校卒業後はプロの道には進まずにアニメ専門学校に進み卒業後は一般企業に就職しました。

高校卒業後もサッカーをしていましたが、コミュニケーション不足は深刻でいかにそれまでのチームの仲が良かったことが窺えます。

長年のチームメイトと離れたことで高いレベルのサッカーを維持することができなくなったのが原因でした。

佐藤愛香さんはサッカーは引退されていましたが、高校卒業後になんとデフサッカー日本代表として国際大会に出場します。

その大会とは2009年と2013年にデフリンピックです。

障碍者スポーツの大会なのですが、パラリンピックとの違いはどこにあるのでしょうか?

Sponsored Link

デフリンピックとは?


身体障害者のオリンピック「パラリンピック」に対し「デフリンピック(Deaflympics)」は、ろう者のオリンピックとして、夏季大会は1924年にフランスで、冬季大会は1949年にオーストリアで初めて開催されています。障害当事者であるろう者自身が運営する、ろう者のための国際的なスポーツ大会であり、また参加者が国際手話によるコミュニケーションで友好を深められるところに大きな特徴があります。

https://www.jfd.or.jp/sc/deaflympics/games-about

最近始まった大会ではなく歴史は古くて、すでに戦前から開催されていた大会であることが分かります。

身体障碍者のオリンピックであるパラリンピック。

そして、聴覚障碍者(ろう者)のオリンピックがデフリンピックです。

“deafly”は”聞こえないで”を意味する副詞です。

佐藤さんは2009年(台北)と2013年(ブルガリア・ソフィア)に開催されたデフリンピックに出場しました。

2009年は日本の女子サッカーが初めての国際大会に参加した記念すべき大会でもありました。

【2009年台北大会結果】

日本 1 - 6 イギリス

※国際試合デビュー戦

日本 0 - 10 ロシア

日本 5 - 0 タイ

1勝2敗で予選リーグ敗退。

日本 1 - 2 デンマーク

初出場の大会結果は出場8か国中6位という成績でした。

そして4年後にブルガリアのソフィアで行われたデフリンピックにも参加することになります。

【2013年ソフィア大会結果】

日本 0 - 2 ポーランド

日本 10 - 0 ギリシャ

日本 0 - 7 アメリカ

1勝2敗で予選リーグ敗退。

6位決定戦

日本 0 - 6 ドイツ

大勝するか大敗するかムラのある試合結果ですが、佐藤さんは日本の守護神として活躍されました。

そして 分かる範囲で言うと2016年までは東日本ろう者サッカー協会 に携わっていました。

Sponsored Link

川澄奈穂美との出会いはいつ?

川澄奈穂美さんと佐藤さんは大和市立中央林間小学校で出会いました。

サッカーをしてた川澄さんが佐藤さんを誘う形で佐藤さんはサッカーを始めることになったんです。

チーム名は『林間SCレモンズ』

小学6年時に清水カップという大会で優勝を果たしています。

佐藤さんは生まれつきの聴覚障碍者だったので小学生から補聴器をつけて試合にのぞんでいました。

この出会いから中学高校と、『大和シルフィード』というチームでチームメイトとして、そしてゴールキーパーとして活躍します。

このチームは佐藤さんのお父さんが築いたチームで佐藤さんが中学時代に設立されたクラブでした。

この設立間もないチームですが、なんと高校3年時に大和シルフィードは全国大会制覇を成し遂げます。

全国制覇をした大会は『ティファール・カップレディースフットサル大会』

この大会はのちに全日本女子フットサル大会と呼ばれるようになります。

もちろん川澄選手が出場しているので健常者の大会なのですが、聴覚障害というハンデを乗り越えて守護神として君臨したことは川澄選手が言うように”すごい”ことだと思います。

フリーキック等でボールを蹴るタイミングを完全に視覚のみで判断しなければならないですし、並大抵の努力で一線で活躍することは不可能です。

聴力レベルは100デシベル。

この100デシベルとはジェット機の爆音が辛うじて聞こえるほどのレベルです。

コミュニケーションは唇の動きと声を呼んで取っていました。

耳が聞こえない中でプレーすることは川澄選手も怖いといいます。

チームも全国制覇するほどのチームでしたから本当に頭が下がります。

まさに天才選手であるといえます。

佐藤愛香の現在は?

佐藤愛香さんは現在結婚されています。

お相手もデフサッカーをされている男性です。

公私ともに充実した現在の佐藤愛香さんでした。

とても笑顔が可愛い女性ですね!

消えた天才の放送日

佐藤愛香さんが紹介される番組『消えた天才』は2019年2月10日の19時から放送されます。

他にもプロ野球の前田健太さんやサッカー元日本代表の大久保嘉人選手が紹介されることになっています。

Sponsored Link