羽生結弦

2018年のグランプリシリーズで羽生結弦選手は見事だれも成し遂げたことのない、

4回転トーループとトリプルアクセルの連続ジャンプを成功させて、

今期最高得点の297.12点をたたき出し圧勝しました!

この得点はルールが改正された後の最高得点でもあるんですね。

オリンピックを2連覇してもさらにその実績に妥協せず、

更にストイックに挑戦する姿は感動を与えてくれます。

ところが、羽生選手が活躍するとアンチコメントが増える傾向があります。

今回は羽生結弦選手が嫌いといわれる理由について迫ってみます。

具体的には気持ち悪いというものだったり、ナルシストだからといったものまであります。

おそらくこの、記事にたどり着いた方は本当に羽生結弦選手のことが嫌いだという検索者かもしれませんが、

それ以上に何故嫌いといわれるのかと気になる検索者が多いと思います。

それでは何故アンチが生まれ、その嫌いな理由はどこにあるのでしょうか?

Sponsored Link

羽生結弦が嫌い!というコメント

まずはネット上でどのようなニュアンスで羽生結弦選手の事が嫌いとコメントされているのか、

いくつか代表的なものをピックアップしてみます。

このように嫌いな理由としては”気持ち悪い”というコメントがまず目につくんですよね。

ここに挙げたツイートは羽生選手がグランプリシリーズで優勝した後の反応です。

気持ち悪いなら見なければよいんじゃないかとファンから突っ込みがありそうですが、

どうも本人が気持ち悪いということと、

フィギュア自体の演技は違うというコメントも見受けられます。

Sponsored Link

気持ち悪い!といわれる理由は?

気持ち悪いと言われるをさらに紐解いてみます。

ネットのコメントで目立ったキーワードをいくつか挙げてみます。

  1. 仕草が気持ち悪い
  2. ファンが気持ち悪い
  3. ただ何となく気持ち悪い

1)仕草が気持ち悪い

羽生結弦
引用元:https://hanyuyuzuru.blog.so-net.ne.jp/2015-02-19-1

普段の仕草に対して気持ち悪いというツイートが多くみられました。

ほんとふとした何気ない仕草なんですが、

なよなよしてへらへらしている中性的な立ち居振る舞いが嫌いな人が多いようです。

氷上の表現者であるか仕方ないとは思うんですが、

アスリートであるにもかかわらず、アイドルのような仕草をしているから嫌い。

つまり、男性視点で見て嫌いだというコメントですね。

仕草に対して気持ち悪い、嫌いというツイートをしている人は男性に多いようです。

一人称が”俺”だったり”僕”が目立ちますね。

2)ファンが気持ち悪い

羽生結弦
引用元:https://ameblo.jp/yucci-ari/entry-12141469141.html

気持ち悪いのは羽生結弦選手自身ではなくてそのファンが気持ち悪いというものです。

それを象徴するツイートを紹介します。

40代以上の女性の羽生結弦選手に対する好意に対してです。

年をわきまえろっていうことです。

同じ様な現象として韓流スターに対しての40代以上の女性の反応を思い起こす人も少なくないでしょう。

ヨン様ブームがありましたが、そのブームを牽引していたのは世のおば様方でした。

高校生の子供がいる親世代が韓流にハマっていたんですね。

その過熱ぶりにひいてしまう人は少なくなかったです。

このように羽生結弦選手に対して気持ち悪いという感情があるのではなく、

羽生結弦選手に対して過剰な反応を見せる親世代のファンに対する気持ち悪いという感情があるということです。

3)ただなんとなく気持ち悪い

羽生結弦
引用元:https://www.iza.ne.jp/kiji/sports/news/180218/spo18021823330077-n1.html

気持ち悪いというコメントで一番多かったのはその理由が書かれていないツイートでした。

羽生結弦選手はまだ23歳ですが、フィギュアスケーターとしてオリンピック2大会連続の金メダルを獲得し、

そして、メドベージェワ選手やリプニツカヤ選手といったロシアの美人スケーターをはじめとして、

女性スケーターからとてつもなくモテるという事実。

つまり非の付け所がないという人物像に対しての嫉妬の表れから嫌い、

気持ち悪いという感情が生まれたのでしょう。

Sponsored Link

ナルシストであることが理由?

そしてもう一つの嫌いだったり、気持ち悪いという大きな理由としては、

”ナルシスト”であるということが挙げられるでしょう。

羽生結弦,ナルシスト
引用元:https://article.auone.jp/detail/1/6/12/112_12_r_20180922_1537577442172843

これは同じフィギュアスケーターである、村上佳菜子さんもコメントしていることです。

羽生結弦も彼女がいるんじゃないか、など、有名人の宿命として噂されていましたが、村上佳菜子がインタビューに応じたとき、「イヤですよ、あんなナルシスト」と評しました。

 

引用:羽生結弦を嫌いな人が多数!性格が悪すぎると話題に | Pinky[ピンキ-]

同業者からも言われるくらいですから、

ネット上にナルシストというコメントであふれるのも無理はないですね。

Sponsored Link

まとめ・結局嫉妬が原因か

羽生結弦選手が何故嫌いと言われたり、気持ち悪いといわれるのかその理由に迫ってみました。

仕草が嫌い、ナルシストが気持ち悪いなどなど多くのコメントが確認できました。

一つ共通点があるとすればそれはどの批判的なアンチコメントであったとしても、

よく羽生結弦選手のことを観察しているなーということです。

結構細かく○○が嫌い!××が気持ち悪い!と書いているコメントが多いんですよね。

今のところ不祥事もありませんし、結果は誰もが認めるところです。

そして、めちゃくちゃモテるという事実。

羽生結弦
引用元:https://ameblo.jp/saraaki-012/entry-12323274250.html

このパーフェクトな人物像であるがゆえに嫉妬を買ってしまっているといっていいでしょう。

どのスポーツにも成績を抜群に残している人にはアンチがつきものです。

そして、大会に出るたびにそのアンチのコメントが多くみられるということは、

それだけ認められているという証明でもあります。

もちろん、羽生選手本人は気にしてはいないと思いますが、

羽生選手に感動を与えてもらっているファンも、

否定的なネットのコメントに対しては、

人気者であるが故の宿命と捉えるのがいいのかもしれませんね!

Sponsored Link