ミズダコのラビオ君はすでに出荷?W杯日本戦の予想を全試合的中!

ラビオ君

ワールドカップのシーズンになると動物たちによる試合の予想も注目される話題の一つですね!

 

過去には南アフリカワールドカップでのタコのパウル君がいます。

 

そして、今大会ではロシアの予言猫として有名になったアキレスや、日本のインコなんかも注目されています。

 

【ワールドカップ】予想する動物のまとめ!予言猫以外にインコも!

 

そして日本代表が3戦を終えた時点で、一気に注目を浴びることになった動物がいます。

 

それは、北海道のミズタコです。

 

名前はラビオ君といいます。

 

なんと、日本戦を3戦すべて引き分けを含めて勝敗を的中させたといいますから驚きです。

 

それでは、決勝トーナメントのベルギー戦はどのような予想をしてくれるのか俄然注目が集まっているわけですが・・・

 

どうもミズダコのラビオ君はすでに出荷されてしまったとの悲しい情報が入ってきました。

 

確認してみましょう。

 

Sponsored Link

ミズタコのラビオ君はすでに出荷?

やはり、ニュースに上がっていました。

 

ミズダコのラビオ君、すでにゆでられ出荷

 

ツイッターのトレンドに上がってくるほど注目を浴びる結果となりましたね。

 

ここまで注目浴びた結果となりましたから、大会終了まで待ってほしかったとの意見もありましたが、生活の糧ですからそう簡単にはいきませんよね。

 

北海道小平町はミズダコで町おこしできるかもしれません。

Sponsored Link

日本戦の予想を全試合的中!

今月19日に水揚げされたミズダコに小平(おびら)を逆さまにした「ラビオ」という名を付け、直径約2メートルのビニールプールに「日本」「対戦相手」「引き分け」のかごを入れてどこに近づくかで占っていました。

 

ラビオ君は初戦のコロンビア戦で「勝ち」を予想。

 

セネガル戦は「引き分け、

 

そしてポーランド戦は「負け」と予想をしてそのすべてを的中させました。

 

こうなると、南アフリカワールドカップで有名になったタコのパウル君の再来となることが期待されました。

 

南アフリカでパウル君はドイツ戦の7試合と決勝戦を含めた計8試合をすべて的中させたことで有名になりました。

 

パウル君は飼育された場所で老衰により亡くなりました。

 

ラビオ君のように食べられずに天寿を全うしたわけですが、もちろんラビオ君は出荷されることが前提に水揚げをされたタコですから仕方ありませんね。

 

それでも、これから予想を楽しみにしていただけに残念ではあります。

 

まとめ

ワールドカップの日本戦の勝敗を全試合的中させたラビオ君に迫ってみました。

 

決勝トーナメント1回戦のベルギー戦の予想も期待されましたが、残念ながらすでにゆでられて出荷されてしまったようですね。

 

ちなみに、ラビオ君の後継者もまた水揚げされていてラビオ君2世として予想をすることが決まっているようです。

 

ミズダコによる2代続けての予想ということで、楽しみたいですね!

 

Sponsored Link

 

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 
プロフィール

はじめまして!
ちるいちと申します。

当ブログは2017年5月1日、
”自分自身の人生は自分で切り開く”
をモットーに、ネットビジネスを始めるべく立ち上げました。

最近の投稿
人気の投稿
カテゴリー

ページの先頭へ