日本代表のベルギー戦の過去の対戦成績は?日本時間の放送は何時?

ワールドカップ

 

日本代表は大博打をして、現地で大きなブーイングにさらされながらも決勝トーナメント進出を勝ち取りました!

 

ポーランド戦は0-1の敗戦。

 

この試合だけにフォーカスを当てるのであれば、批判されてしかるべきでしょう。

 

現地のサポーターは日本人だけではないので、ワールドカップの試合を純粋に楽しみたい地元のサッカーファンに対しては大きな裏切りとなる試合といっても過言ではありません。

 

それくらい、終了10分を切ってからの試合運びは醜かったです。

 

リスクを冒さず、同時開催されていたコロンビア対セネガルがコロンビアが1点リードで展開されていたため他力本願で試合を作ったことは決勝トーナメントに進出できたからこそ、批判を正面から受け入れらるといってもよいと思います。

 

すべては決勝トーナメント1回戦を万全の状態で迎えるため。

 

一旦このポーランド戦の総評は控えて、まだ続いているワールドカップの決勝トーナメントに意識を集中させましょう。

 

ベルギーと当たることはイングランドにベルギーが勝利したことで判明しましたが、対戦成績が気になりますね。

 

まず、過去のベルギーとの対戦成績を確認します。

 

そして、実際の試合はいつからどの局で放送されるのか確認してみましょう!

Sponsored Link

日本代表のベルギー戦の過去の対戦成績は?

ベルギーのFIFAランキングはドイツ、ブラジルに次ぐ3位です。

 

この2年間は14勝5分でなんと無敗です。

そしてヨーロッパ予選も予選も19勝1分と隙がなくFIFAランクが3位というのもうなずけますね。

 

さらに、予選を通じて欧州最速のワールドカップ出場を勝ち取ったベルギーは攻撃力もすごくて欧州最多タイの43得点を記録しています。

 

しかし、過去の日本の対ベルギーの成績は決して悪くないんです!

 

2勝2分1敗

 

1敗は直近ではありますが昨年のハリル監督時代に負けた1敗のみで、ワールドカップでは2002年に引き分けています。

 

むしろ、ベルギーとの相性は良いといえるでしょう。

 

過去5回対戦していますが、その一つ一つの試合をもう少し掘り下げてみましょう。

※()内は試合当時のFIFAランキングです。

 

1)1999年6月3日 キリンカップ

会場:国立競技場(東京)

〇 日本(41) 0 - 0 ベルギー(27)

 

2)2002年6月4日 ワールドカップ・グループリーグ

会場:埼玉スタジアム(さいたま)

△ 日本(32) 2 - 2 ベルギー(23)

得点:鈴木隆行・稲本潤一

 

3)2009年5月31日 キリンカップ

会場:国立競技場(東京)

〇 日本(35)4 - 0 ベルギー(62)

得点:長友佑都・中村憲剛・岡崎慎司・矢野紀章

 

4)2013年11月19日 親善試合

会場:ブリュッセル(ベルギー)

〇 日本(44) 3 - 2 ベルギー(5)

得点:柿谷曜一朗・本田圭佑・岡崎慎司

 

5)2017年11月14日 親善試合

会場:ヤン・ブレイデルスタディオン(ベルギー)

× 日本(44) 0 - 1 ベルギー(5)

 

通算:2勝2分1敗

得点:9

失点:5

 

過去の対戦成績だけで判断すればたとえベルギーがFIFAランク3位の強豪とはいえ、相性が良いことがわかりますね。

 

得点力不足が課題の日本においてベルギー戦では5試合で9得点と苦手意識はないでしょう。

 

得点者は現在の代表に複数いるのがわかりますね。

 

長友選手とコロンビア戦で得点を決めた本田選手、そして岡崎選手です。

 

岡崎選手は2得点していますし、相性がよさそうですがポーランド戦で負傷退場しましたから出場は難しいかもしれません。

 

昨年負けはしましたが、調子が上がらない日本代表に対して、ここ最近全く負けないベルギーを相手に、さらにアウェーでの対戦での0-1の僅差ですから悲観する敗戦ではありません。

 

アザール選手を筆頭にルカク選手などなどまさにプレミアリーグのオールスターチームといっても過言ではないベルギー代表ですが、DFの吉田選手がリーグ戦で対戦しているというのは心強いですね。

 

情報は多くあるというメリットもあります。

Sponsored Link

キックオフは何時?

それでは日本のワールドカップにおいて3度目の挑戦となるベルギー戦はいつキックオフを迎えるのでしょうか?

 

アメリカでのキックオフの時間も確認してみましょう!

 

<日本代表 VS  ベルギー代表>

試合日時(日本時間):7月2日(月)27時 キックオフ

アメリカ(西海岸)時間:7月2日(月)11時 キックオフ

アメリカ(東海岸)時間:7月2日(月)14時 キックオフ

 

放送局はNHK総合とBS-1の予定です。

2:45分から放送開始でキックオフが3時です。

Sponsored Link

まとめ

ベルギー代表は世界屈指の強豪国ですが、過去の対戦成績にフォーカスを当てると日本とは相性が良いことがわかります。

 

昨年のハリル体制での対戦で初めて敗北を喫しましたが、それも0-1の僅差でありかつアウェーでの対戦でした。

 

今大会は気温が35度前後の試合が多く、タフな試合が予想されますからパフォーマンスも90分もたすことは困難でしょう。

 

だからこそ、日本がつけ入るすきがあるはずですし、批判にさらされながらも6人を入れ替えてポーランド戦に臨み、香川選手をはじめ休養をしっかりとることができましたから良い試合をしてくれることは間違いないでしょう。

 

そして、初めてのベスト8も是非成し遂げてほしいですね!

 

Sponsored Link

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 
プロフィール

はじめまして!
ちるいちと申します。

当ブログは2017年5月1日、
”自分自身の人生は自分で切り開く”
をモットーに、ネットビジネスを始めるべく立ち上げました。

最近の投稿
人気の投稿
カテゴリー

ページの先頭へ