【サッカーW杯】日本はコロンビアに勝つ!香川と乾が決める!

いよいよサッカーワールドカップはH組日本の初戦を迎えます。

 

初戦の相手は強豪コロンビア。

 

奇しくも前回ブラジルワールドカップからの連戦になりますね。

 

ブラジルワールドカップでは、1-4で惨敗を喫しました。

 

今回大会の日本代表は決して前評判は高くなく、コロンビア代表絶対有利な状況にあります。

 

それでも、サッカーは何が起きるかわからないスポーツです。

 

つい先日の試合でもメキシコはFIFAランキング1位でかつ、前回大会で開催国のブラジルを7-1で完膚なきまでに叩きのめしたドイツに1-0で勝利を収めました。

 

ドイツが負けることを予想できた人はどれほどいたでしょうか?

 

それと同じように、日本もコロンビアに負けると決まったわけではありません。

 

絶対的に不利な状況であることは間違いありませんが、だからこそ糸口があるはずです。

 

今回は日本代表がコロンビアに勝つという前提で、書いてみたいと思います。

 

Sponsored Link

日本はコロンビアに勝つ!

日本がコロンビアに勝つ!

 

まさか、そんなことはないだろうと正直思っている人がほとんどでしょう。

 

それでも一縷の望みをかけて、日本対コロンビアを応援するのも事実。

 

今日は、仕事を早く切り上げた人もいるでしょう。

 

バーで試合を観戦する人もいるでしょう。

 

やはり、日本には勝ってほしいんですよね!

 

それでは、日本がコロンビアに勝つとしたらどのような条件がそろったときか?

 

見ていきましょう。

 

1)ハメスロドリゲスがスタメンを外れる

これは日本を過小評価している可能性があります。

 

確かに筋肉系の怪我をしているようですが、確実に第1戦が”日本”だから無理をさせないように控えに回らせた可能性が高いです。

 

しかも前回、完膚なきまでにぶちのめした日本相手ですから、今後の試合を考慮してハメスを控えに回したのであれば、とんだ油断でしょう。

 

2)前回大会で日本に圧勝している

ハメスがスタメンを外れたことにもつながりますが、完全に日本を見下してかかってくる可能性が高いですね。

 

それも、前回大会で、4-1で日本に圧勝しているからです。

 

しかも、ボール支配率は日本のほうが上でした。

 

ということは、少ないチャンスをものにしたということ。

 

日本のDFが穴であると見立てている可能性が高いです。

 

前回大会では吉田と長友がスタメンで起用されていますし、FW陣は対応できると思っているでしょう。

 

しかも今大会はブラジル大会を怪我で棒に振ったエースのファルカオがいます。

 

だからこそ、日本に対して、余裕をかましてくる可能性があります。

 

3)完全に日本をなめ切っている。

1、2の点を踏まえて、コロンビアの監督を含め選手は日本に負ける要素が見当たらないと思っているのではないでしょうか?

 

あるとしたら、慢心のみ。

 

確実にコロンビアのほうが実力も実績も上です。

 

FIFAランキングでは日本の61位に対して、コロンビアは16位です。

 

負ける要素がないという慢心、それがコロンビアに少しでもあるとしたら日本が勝利可能性がぐんと上がるでしょう。

 

Sponsored Link

香川と乾が決める!

発表された先発メンバーに香川と乾がともに選ばれました。

 

香川と乾はセレッソ時代に黄金時代を気づいたゴールデンコンビでもあります。

 

 

このゴールデンコンビがコロンビアを粉砕してくれるでしょう!

 

まとめ

このように書いていたらなんと日本が開始早々PKのチャンスを得ました!

 

そして、香川が先制点を決めてくれました!

 

さらに、この一連のプレーでコロンビアの選手が退場。

 

圧倒的に日本が有利な展開となりました。

 

このまま勝利をもぎ取りましょう!

 

<追記>

 

<追記>

 

後半に大迫選手がコーナーキックからヘディングシュートで見事なゴールで勝ち越しに成功!

 

アディショナルタイムの5分を守り切りました!

 

Sponsored Link

 

 

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 
プロフィール

はじめまして!
ちるいちと申します。

当ブログは2017年5月1日、
”自分自身の人生は自分で切り開く”
をモットーに、ネットビジネスを始めるべく立ち上げました。

最近の投稿
人気の投稿
カテゴリー

ページの先頭へ