藤原竜也がぴったんこカンカンに出演!仲良し芸能人は吉田鋼太郎?

藤原竜也

 

藤原竜也さんが6/16放送のTBS・ぴったんこカンカンに出演されます!

藤原さんは映画『22年目の告白』や明日ついに最終回を迎える『リバース』で主演をされていて今一番注目されている俳優さんですね!

幅広い演技をするその演技力は以前から高評価を得ていて文句が付けようがない藤原さんですが、今回のぴったんこカンカンには吉田鋼太郎さんと出演されます。

藤原さんと吉田さんは大親友といわれていますが、過去に2年ほど絶縁していた時期もあるようですし、実際の仲はどうなのでしょうか?

そこで本当に二人は仲良しなのか?ということについて迫ってみたいと思います。

 

Sponsored Link

 

 

藤原竜也(ふじわらたつや)のプロフィール

生年月日:1982年5月15日

年齢:35歳

身長:178cm

特技:サッカー(中学時代埼玉県中学校大会ベスト4進出)

2000年の映画『バトルロワイアル』の抜擢され大ブレイクしました。

プライベートでは2013年に3歳年上の一般女性と結婚し子供もいます。

 

 

Sponsored Link

吉田鋼太郎(よしだこうたろう)のプロフィール

吉田鋼太郎

生年月日:1959年1月14日

年齢:58歳

身長:174cm

出身大学:上智大学

2014年前期連続テレビ小説『花子とアン』に出演して大ブレイクしました。

※今回のぴったんこカンカンでは吉田さんの母校である上智大学でロケが行われました。藤原さんと吉田さんと安住さんが一同に見られたということでツイッターでは大きな話題となっていましたね!

ぴったんこカンカン

 

 

絶縁騒動とは?

藤原竜也さんと吉田鋼太郎さんは2015年ころの番組で披露されていましたが、大喧嘩の末に2年間絶縁状態だったことがあるそうです。

喧嘩の内容は、役者仲間で酒を飲んでいる際、吉田さんに知らない女性客が近づくのを見た藤原さんが、「またちょっかい出してるの?」と軽口をたたいてしまったそうで、それにキレた吉田鋼太郎との間で、顔の踏みあいにまでなったというものです。

後に、藤原さんは交際中だった現在の奥さんに諭されて謝罪するも、熱い抱擁でそれを受け入れた吉田さんの態度になぜか怒りを覚えて、仲直りには至らなかったようです。

改めて、吉田さんがお酒を持って謝りに行きましたが、かたくなに受け入れようとしなかった藤原さん。

しかし蜷川幸雄が2人を同じ舞台にキャスティングすると、1~2日で仲直りしたそうです。

やはり仕事ではとても相通じるものがあるのでしょうね。

 

藤原竜也と吉田鋼太郎が仲良しというエピソード

上記のように二人の関係が今まで続いているというのは昨年5月12日に亡くなられた蜷川幸雄さんの存在が大きいですね。

絶縁状態の二人の仲を取り戻したのも蜷川さんですし、蜷川さんの存在なしに今の二人の関係はないと思います。

また2年間の絶縁が二人がゲストとして出演したバラエティ番組で取り上げられるということがすでに仲が良いことの証明になるのではないでしょうか。

また今週最終回を迎える藤原さん主演のドラマ『リバース』の打ち上げになんと吉田さんの姿があったようですね!

「藤原さんと吉田さんは年の離れた“親友”なんですよ。過去に2年間ほど口をきかない絶交状態もあったそうですが、蜷川幸雄さん(享年80)の仲介により和解したといいます。今ではすっかり仲良しで、この日も藤原さんの主演ドラマとあって吉田さんが飛び入り参加したようです」(前出・芸能関係者)

今回のぴったんこカンカンでもどんな二人の掛け合いが見られるか楽しみです。

まとめ

ぴったんこカンカンにゲストとして登場するということは仲が良いということで間違いないですね!

さて藤原さんがこのタイミングでバラエティ番組に多数出演している理由は、映画『22年目の告白』の番宣を兼ねているためということで間違いないでしょう。

それでは吉田さんが出演する理由は何なのか?

【公式】ミュージカル「ビリー・エリオット~リトル・ダンサー~」

この番宣も兼ねてということになりそうです。

7・19日から上演されます。

気になる方は是非リンクをチェックしてみてください!

とにかく仲が良い二人の掛け合いが見られるぴったんこカンカンが楽しみですね!

Sponsored Link

 

 

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 
プロフィール

はじめまして!
ちるいちと申します。

当ブログは2017年5月1日、
”自分自身の人生は自分で切り開く”
をモットーに、ネットビジネスを始めるべく立ち上げました。

最近の投稿
人気の投稿
カテゴリー

ページの先頭へ