三浦翔平、性格

俳優の三浦翔平さんが以前からうわさになっていた桐谷美鈴さんとの交際をとうとう認める発言をしましたね!

 

久しぶりのビッグカップル誕生になるんじゃないでしょうか?

 

三浦さんは今、「正義のセ」で検事役を好演されています。

 

以前の、イケメンだけを売りにしていたキャラから、一転硬派で堅いイメージのキャラも演じていて、演技の幅が大きくなっているのでこれから更に活躍が楽しみな俳優の一人です。

 

お相手の桐谷美鈴さんも女優として、そしてモデルとして大成功されていますし、ニュースゼロではキャスターも完全に板についていますよね。

 

さて、こんな大注目の三浦さんですが、桐谷さんを射止めた性格が気になりますよね!

 

ところが調べてみると三浦翔平さんの性格が悪いという記事がこれでもかと出てきます。

 

真相はどこにあるんでしょうか?

 

確認してみましょう!

Sponsored Link

三浦翔平は性格が悪い?無神経で図太い

性格が悪いと噂をされる原因は次に挙げる3人とのエピソードが主な原因のようです。

 

①佐藤健との合コンで

佐藤健さんと合コンをした際に、”ブス、帰れ!”と連呼したということが原因です。

 

これは、悪酔いが過ぎての言動のようですが、三浦さんが佐藤さんが相手の女の子がどうも気に入らないと察知したらしく、”ブス、帰れ!”と投げつけることとなって用です。

 

その後のカラオケでも歌詞を”ブス”に変えて歌ったとのこと。

 

②偶然居合わせたTKO木下に対してとった行動

2016年7月10日に放送された「ウチくる!?」の一幕です。

TKOさんの木下隆行さんがそのエピソードを語ったのですが、なんと飲食店でお酒を飲んでいる時に後ろからコルクが飛んできたというんですね。

最初は気のせいだと思い無視をしたら、またコルクが飛んできました。

 

2度も飛んできたので何事かと振り向くと、そこには三浦翔平さんが。

 

親指と小指をたてて”ウェイ!”とおどけてみせる三浦翔平さん。

 

もともと仲の良かった、二人ですが木下さんのほうが年も芸能界のキャリアも先輩なんですね。

 

優しい木下さんですから何事もなくネタとして番組で披露されましたが、これ一歩間違うと大変なことになることは明白ですよね。

 

同じようなケースが最近報道されていましたが、瑛太さんが錦戸亮さんをぼこぼこにしたという報道です。

 

これも度が過ぎた錦戸さんの行動が瑛太さんの逆鱗に触れたことが原因だったようです。

 

同じように、木下さんの懐が深かったからこそネタになっていますが、大ごとになっても仕方のないことだったでしょう。

 

③矢田亜希子を激怒させる

3人目は矢田亜希子さんのケースです。

三浦翔平さんと矢田亜希子さんは2011年4月ドラマ「シマシマ」で共演しました。

 

ドラマの収録でなんとも緊張感に欠ける態度をとっていたようです。

矢田さんが集中したい場面でハイテンションで騒いでいたことがあったようです。

 

場の雰囲気が読めないのか神経が図太いのか。

 

三浦さんなりのストレスをためないための方法なのかもしれませんが、矢田さんも先ほどの木下さんと同じように芸能界では三浦さんの先輩になります。

 

自分が良かったとしても、相手を不快にさせるということは周りが見えてない証拠ともいえますよね。

 

また上記の3つのエピソード以外にも

笑っていいとものテレフォンショッキングでその日のゲストである小出恵介さんから電話を受けた際電話に2度かけても出ないということがありました。

 

CM明けにはつながっていましたが、タモリさんの心象は良くはなかったであろうことは想像に難くありません。

 

性格が良いというエピソードは?

ここまで性格が悪いという噂が先行するのは、イケメンで成功している三浦さんに対しての嫉妬のようなバイアスが介在しているのかもしれません。

 

ここで、一歩引いて性格が良いというエピソードがないのか調べてみました。

 

やはり、しらべてみればいくつか話が出てきました。

 

①ファンミーティングでのファンとの交流

ファンミーティングの際、常に笑顔で接し、写真撮影の際はファンの目線にあわせて写真を撮ったり気遣いを見せたようです。

 

うーん、でもこれってファンに対する行動としては当たり前ですし、これをもって性格が良いとは言えませんね。

 

また逆の意見もありました。

 

対応が横柄で、思っていた印象と違ったというもの。

 

同じ日のファンミーティングかは分かりませんが、このように180度違う評価も一方であるんですよね。

 

②周囲の空気を和らげる

ドラマの撮影現場において、張りつめた空気を和ませようとおどけて見せたりするようです。

 

三浦さんが芸能界入りするきっかけとなったじゅのんスーパーボーイコンテストでは出川哲郎さんのモノマネを披露して入賞しているんですね。

 

またこれまでにテレビでたくさんの芸能人のモノマネをひろうしています。

分かっているだけでも・・・

市原隼人さん、

小栗旬さん
えなりかずきさん
福山雅治さん
木村拓也さん

 

このようにモノマネが得意ということは、周囲を和ませられるという一つの要因かもしれません。

 

ところが、先ほどあげた矢田亜希子さんとのやり取りの中では、逆の評価を得ていますね。

 

していることは同じだったとしてもそれをどう評価するか相手次第となります。

 

矢田さんは不快に思い、共演者の中には和んだ人もいる。

 

やはり、これだけでは性格が良いという決定的な判断はできませんね。

Sponsored Link

結局三浦翔平は性格が悪いのか?良いのか?

結局のところ三浦さんは性格が良いのか悪いのか、どっちなのでしょう。

 

これまで上がったエピソードを精査すると性格が悪いというエピソードが具体的な話として挙がっているのに対して、性格が良いというエピソードはどこか抽象的すぎますよね。

 

おそらく三浦さん自身は一貫した行動をとっているのだと思います。

 

しかし、その言動が周囲を不快に思わせることが多いというのが見立てです。

 

結局相手や第三者がどう三浦さんの行動を捉えるかということにつきますよね。

 

基本的にキャバクラ好きは有名で週刊誌のネタに何度もなっているので、遊び人のイメージは定着しています。

 

総合的に考えても性格が良いという結果を導き出すのは無理があるかなーっておもいます。

 

性格が悪いとバイアスがかかった三浦翔平さんと桐谷さんが付き合って、そして結婚の噂まであります。

 

三浦さんは否定も肯定もしませんでしたが、婚姻届けを出したという具体的な話まで出ています。

 

結婚する以上は桐谷さんを幸せにしてほしいですし、これまでに形成されてしまった悪い一面を一掃させる努力をしてほしいものですね!

Sponsored Link