新宿駅で缶の爆発事件!テロの可能性も!液体の成分や発生場所は?

 

新宿駅 事件

 

8月26日早朝に発生した、缶の爆発事件について。

 

新宿駅で缶が爆発し近くを歩いていた女性が軽い火傷をしたというニュースが速報で入ってきました。

 

女性自身は軽傷でしたから、あまり詳細な続報が流れていないようです。

 

ところが、冷静に考えてみると、結構重大な問題だと思うのは私だけでしょうか?

 

テロの可能性は捨てきれないですよね。

 

地下鉄サリン事件は、起こしたオウム真理教で関わった幹部の死刑が執行することで、

 

決着はみられました。

 

規模の程度はあれ、

 

公共交通機関でこのような事件が起きると、

 

当時を知っている人は気が気でないでしょう。

 

ニュースで流れている情報以外にも、

 

利用者がたくさんいる新宿駅の出来事ですから目撃者も多いでしょう。

 

ツイッターでの投稿をまとめてみたいと思います。

 

テロの可能性はあるのか?

 

女性を火傷を負わせた液体の成分や、発生場所について確認してみます。

 

Sponsored Link

新宿駅で缶が爆発!場所はどこ?

缶が爆発したという110番通報を受けて捜査員が現場に向かいましたが、

 

実際は缶は爆発したわけではなかったようです。

 

 

液体の成分や発生場所は?

ところが、中に入っていた液体が山手線のホームに向かって上がっていた女性の足にかかり、

 

この女性は全治3日の軽傷を負ってしまいました。

 

発生場所はJRの13番線と14番線のホームのようです。

 

山手線と中央総武線のホームです。

 


 

爆発していないにもかかわらず、その液体がかかっただけで火傷をしたということは、

 

この液体の成分が気になります。

 

この成分の分析次第でさらなる疑惑が浮かぶかもしれません。

 

成分については、鑑定が進められているので、

 

確認でき次第追記します。

 

Sponsored Link

テロの可能性は?

この手の被害が軽微もしくは、被害者が出なかった場合、

 

何を目的に仕組まれたものかが気になるところです。

 

単なる愉快犯であれば、それに越したことはないですが、

 

以前池袋駅等で、で騒動となった汚物ば巻き散らかされた事件が思い起こされます。

 

J_castニュース(渋谷)

 

 

これらの事件も飛んだ迷惑な輩がいるものだという反応が一般的でしたが、

 

中には別の視点がありました。

 

専門家が指摘

すでに過去の渋谷駅・秋葉原駅・新宿駅の汚物騒動の教訓から、

 

テロの可能性があるのではないかという専門家も出てきています。

 

汚物事件が発生した駅は乗降客が都内でも多い駅ですから、

 

通報から捜査員が到着するまでの時間を図ってるのではないかという見方がありました。

 

今回の缶の爆発事件では、

 

専門家の指摘はより突っ込んだものとなり、

 

テロの予行演習を疑うべきという指摘です。

 

 

北朝鮮との関係も捨てきれないようです。

 

日本と北朝鮮をめぐる動向としては、

 

北朝鮮で邦人が逮捕されたことで、緊張感が高まりましたね。

 

北朝鮮とこの新宿での爆発事件を短絡的に繋げるのも安易な気もしますが、

 

それでも記事にあるように、

 

アメリカのテロ対策の専門家がその関与を想定しているので、

 

無下にもできないです。

 

また専門家だけでなく、

 

テロの可能性を疑うツイートは少なくありません。

 

 

 

もちろん、テロと疑うこと自体時期早々というコメントもあるわけですが、

 

ラベルのない無地の500ml缶という時点で 怪しすぎですよね。

Sponsored Link

新宿駅での缶爆発事件のまとめ

 

まとめてみると、

 

◎新宿駅で厳密には缶の”爆発”は起きていない。

 

◎ただし、中身の液体が足にかかり20代の女性が全治3日の軽傷を負う。

 

◎専門家がテロの可能性を指摘。

 

◎ツイッター上でもテロの可能性を疑うツイート多数。

 

◎成分はまだ分かっていない。分析中。

 

◎過去にも渋谷・新宿・池袋・秋葉原駅でテロの可能性を疑われる、

 

汚物事件が起きている。

 

 

Sponsored Link

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 
プロフィール

はじめまして!
ちるいちと申します。

当ブログは2017年5月1日、
”自分自身の人生は自分で切り開く”
をモットーに、ネットビジネスを始めるべく立ち上げました。

最近の投稿
人気の投稿
カテゴリー

ページの先頭へ