宮川紗江のほくろはブサイクじゃなくて可愛い!次の所属先はどこ?

 

宮川紗江

 

この宮川紗江選手の舌ペロ写真、とっても可愛いと思いませんか?

 

鼻の近くにあるほくろもとっても可愛いです!

 

ブサイクっていう評価もあるようですけど、

 

この写真を見たら、そんな評価も一変するんじゃないでしょうか?

 

Sponsored Link

 

宮川紗江のほくろはブサイクじゃなくて可愛い!

 

そもそも宮川選手が渦中の人になってしまっていますが、

 

注目されているのは神妙な顔つきで行った記者会見です。

 

覚悟を決めて行った記者会見ですから、

 

可愛さはいらないですし、

 

こわばった表情になってしまうのは当たり前。

 

宮川紗江

 

もちろん、アップで画像が抜かれてしまうわけですから、

 

ほくろも強調されてしまうわけですよね。

 

あれほと立派なほくろを持っている人は、

 

確かに稀ですから、

 

そこに視点が集中してしまうのは必然です。

 

だからといって、あの記者会見をもって、

 

ほくろがブサイク!という評価をしてしまうのはもったいないです。

 

 

※画像はこの写真から引用させていただきました。

 

 

これだけ可愛い表情を見せてくれる選手の雄姿が、

 

今年は見れないんです。

 

世界選手権をはじめとして、

 

今回の一連の騒動が原因で競技に集中できないのがその理由です。

 

リオ五輪では団体4位に貢献した宮川選手が、

 

その実力があるにもかかわらず試合に出れないのは歯がゆいでしょう。

 

コーチを失い、そして所属先のレインボーも契約を解除されてしまいました。

 

今後の練習はどこでするのでしょうか?

 

そして所属先は見つかるのでしょうか?

 

Sponsored Link

次の所属先はどこ?

今一番話題になっている次の所属先とうわさされているのが、

 

高須医院長で有名な高須クリニックの所属になるのではないかということです。

 

宮川紗江選手の現状を憂い手を差し伸べているんですね。

 

 

コーチと所属先が決まらないと、

 

そもそもオリンピックどころではないですよね。

 

宮川選手の記者会見が反響

勇気を振り絞って開いた記者会見が逆に宮川紗江選手を

 

追い詰めているのであれば悲しいです。

 

塚原千恵子強化委員長の意にそぐわない行動をとったことで、

 

日本代表へ選出される道を断たれてしまう可能性があります。

 

これが、日本体操協会からのパワハラだと、

 

言わずなんといえば良いのでしょうか?

 

勇気を持った記者会見をしたことに対して、

 

”世界選手権を諦めざるを得ない状況がかわいそう”

 

元体操選手の池谷さんは涙を流していました。

 

それほど見る人の心を動かしているのは事実。

 

そして、心を揺り動かされた一人が高須医院長だったんです。

 

何とかして、世界選手権に出してあげることはできないのでしょうか?

 

これだけ自らの立場を犠牲にして、

 

体操協会の暗部をさらけ出した宮川選手には、

 

それに見合う境遇を与えてあげてほしいと切に願います。

 

Sponsored Link

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 
プロフィール

はじめまして!
ちるいちと申します。

当ブログは2017年5月1日、
”自分自身の人生は自分で切り開く”
をモットーに、ネットビジネスを始めるべく立ち上げました。

最近の投稿
人気の投稿
カテゴリー

ページの先頭へ