上白石萌歌

 

8月14日の『義母と娘のブルース(ぎぼむす)』の放送で第2章が始まります。

 

これまでは、綾瀬はるかの娘役は子役の横溝菜帆ちゃんが好演していました。

 

第2章での主な舞台は10年後になりますから、娘役のみゆきは高校生に成長しているんですね。

 

このみゆきの高校生役を上白石萌歌さんが演じることになっています。

 

【義母と娘のブルース】娘役の子役は誰か?高校生役もチェック!

 

これまでは、ナレーションで声のみの出演だった上白石さんが、

 

漸く登場することになるので注目度は高まるわけです。

 

本格的にドラマに登場してくるとなると、

 

上白石萌歌さんが誰に似ているのかということが話題になります。

 

その中でも、乃木坂46の鈴木絢音さんに似ているという評価が高いので、

 

実際に画像を比較してみます。

 

また第2章で上白石萌歌さんが本格的に登場することで、

 

ぎぼむすがどのような展開になっていくのかも、

 

書いてみたいと思います。

 

Sponsored Link

上白石萌歌は鈴木絢音に似てる?【画像】

上白石萌歌さんが乃木坂の鈴木絢音さんに似てるとツイッターで話題になっています。

 

 

 

 

このように、 上白石萌歌さんと鈴木絢音さんが似てるというツイートを、

 

多数確認することができました。

 

それでは実際の画像で比較してみましょう!

 

上白石萌歌 鈴木絢音

 

左が鈴木絢音さんで右が上白石萌歌さんです。

 

顔の輪郭はそっくりですよね。

 

そして目がクリっとしているところが似ていると思います。

 

鈴木絢音

 

やはり似ている箇所はまず輪郭で、

 

クリっとした目にありますよね。

 

これから、ドラマで様々な表情を上白石萌歌さんは、

 

披露してくれることになります。

 

様々な角度から改めて比較してみたいと思いますので、

 

また定期的にこの記事を訪れてみてくださいね!

 

義母と娘のブルース(ぎぼむす)の娘役で話題!

義母と娘のブルース(ぎぼむす)では、

 

主演の綾瀬はるかさん演じる岩木亜希子の娘役を演じます。

 

これまでは、娘役は横溝菜帆ちゃんが子役としてみゆきを好演していました。

 

もちろん、綾瀬はるかさんや、夫役の竹野内豊さんが、

 

ドラマを締めていることは間違いありませんが、

 

タイトルにもある”娘”を堂々と演じてくれています。

 

当初は思うように演技ができずに悔し泣きをしてしまうことも

 

ありましたが、確実に横溝菜帆ちゃんの代表作となるでしょう。

 

そして、高校生役としてバトンタッチされたのが上白石萌歌さんなんですね。

 

10年後のみゆきとヒロキとの関係は?

上白石萌歌

第2章からは舞台はこれまでの10年後、

 

つまりみゆきの高校生時代が中心になっていきます。

 

これまで謎の人物として登場していた、

 

佐藤健さん演じる麦田章もパン屋の店長として、

 

みゆきや亜希子と深く関係していくことになります。

 

そして、みゆきといえば、いじめっ子のヒロキとの関係がどうなるのかが気になりますよね。

 

※これからをネタバレになります。

 

原作のぎぼむすではみゆきとヒロキはとある理由で、

 

絶交状態でしたが、

 

高校生になり和解しました。

 

そして、もともとお互いを異性として意識していた二人ですから、

 

和解した後は急接近して、付き合うことになります。

 

そして、ドラマでは描かれないかもしれませんが、

 

高校卒業後にみゆきとヒロキはめでたく結婚することになるんですね。

 

それほど、ヒロキの存在はみゆきを引き立てる上で重要なんです。

 

ところが、ドラマ版ではみゆきの高校生役が上白石萌歌さんであることは、

 

ドラマ開始当初から発表されていましたが、

 

ヒロキの高校生役はまだ発表されていないんですよね。

 

みゆきの高校生時代を描く上でヒロキの存在は大きいものですから、

 

おそらく登場しないということはないとは思いますが、

 

まだ誰が高校生役のヒロキを演じるのか発表されていないことが気になりますね。

 

Sponsored Link

まとめ

義母と娘のブルース(ぎぼむす)の第2章から本格的に、

 

上白石萌歌さんが登場するということで、

 

迫ってみました。

 

具体的には話題となっている、上白石萌歌さんが、

 

鈴木絢音さんに似ているのではないかという話題。

 

これは画像で比較してみました。

 

大方の予想通り確かに似ている雰囲気をしていることがわかりました。

 

そして、ぎぼむす上白石萌歌さんの登場で、

 

どのように展開していくのかにも触れてみました。

 

登場人物がガラッと変わりますが、

 

どんなドラマに仕上がっていくのか注目ですね!

 

義母と娘のブルース(ぎぼむす)第2章は、

 

8月14日TBS系列で22時に放送されます。

 

Sponsored Link