東出昌大は演技が上手い!声が棒読みでも”杏の夫”俳優でもない!

 

東出昌大

 

これまで“棒演技”の「棒俳優」と揶揄され、

 

「杏の夫」という枕ことばがつくことが多かったが、その両方ともオサラバだ。

引用元~https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/geino/236776/2

 

日刊ゲンダイより引用した一文ですが、

 

これは、現在公開中で東出昌大さん主演の映画『寝ても覚めても』について

 

『寝ても覚めても』は『万引き家族』同様に、

 

第71回カンヌ国際映画祭のコンペティション部門出品作でした。

 

カンヌ映画祭に出品されるほどの映画の主演を務めるまでに成長したといってもよいのではないでしょうか。

 

これまでは、”声が棒読みで、ただ声を張り上げているだけ”とか、

 

若手俳優の演技下手ランキングで1位になったりなど、

 

演技面については散々な評価をされてきた俳優の一人といって良いでしょう。

 

そして、奥さんが杏さんということで、

 

東出さんの肩書には常に”杏の夫”というものがついて回っていました。

 

このいずれの評価も払しょくできたのが『寝ても覚めても』での演技にあります。

 

映画を見て演技が上手いと思ったファンの評価を確認することで、

 

東出昌大さんの演技は実際どうなのかが一番リアルに感じられます。

 

確認してみましょう。

 

Sponsored Link

東出昌大は演技がうまい!

『寝ても覚めても』は冒頭の好意的な日刊ゲンダイの記事だけでなく、

 

実際に映画を鑑賞をしたファンから演技がうまかったと、多くの声が上がっているんですね。

 

具体的なコメントをピックアップしてみましょう!

 

Sponsored Link

”東出昌大さんの二役上手い”

 

 

早速、実際に映画をみたファンの声を確認してみましょう。

 

”東出昌大さんの二役上手い”

 

まず、『寝ても覚めても』での東出さんの役どころは一人二役を務めたところにあります。

 

ヒロインの朝子の恋人で唐突に失踪した鳥居麦(バク)、

 

そして麦と瓜二つの顔をしているが性格が全く異なる丸子亮平。

 

原作はさらに複雑な設定で、本当は麦も似ても似つかない二人なんですね。

 

朝子だけが錯覚して似ているとしている設定なだけに、

 

より複雑で難しい演技が求められたんです。

 

その難しい演技を評して上手いという評価なんですね。

 

少し抽象的な表現でもあるのでより具体的な評価も見てみましょう。

 

”亮平の自然な台詞と東出昌大の演技で中盤まではどっぷりは浸かれた”

 

”亮平の自然な台詞と東出昌大の演技で中盤まではどっぷりは浸かれた”

 

このように、自然なセリフという評価、つまり、棒読みではないと評しています。

 

そして、この台詞と切り離して演技が上手いと評しているんですね。

 

 

さらに二役だけでなく、同一人物の違う表情を演じ分ける繊細さも持っているという評価があります。

 

Sponsored Link

もはや声が棒読みでも”杏の夫”俳優でもない!

これまでの映画では、棒読みだけど、感情が良く出ているという評価はありました。

 

『寝ても覚めても』は難しい役どころを演じることにより、

 

声も演技も一気に昇華したのかもしれません。

 

年末以降の賞レースには確実に絡んでくるでしょうね。

 

そもそも、東出さんは今年で漸く俳優業を志してから六年目の若手俳優の一人です

 

そんな、東出さんがカンヌ映画祭に出品されるほどの映画に、

 

堂々と主演を張ったという事実が演技が上手いといわれる理由といって良いでしょう。

 

今や『相棒』で円熟した演技を見せて演技派として重鎮でもある水谷豊さんは、

 

若い時に出演した演技なんかみると、

 

正直見てられないほどの棒読みでした。

 

例えば、松田優作さん主演のドラマ『探偵物語』に

 

ゲスト出演した第5話を見てみてください。

 

ちなみに同じ5話で、妹役として原田美枝子さんが出演していますが、

 

まさに棒読み女優の手本といって良いほどの棒読みでした。

 

それが、今やお二人ともそんな面影はかけらもありませんね。

 

演技が下手だと評価されるということは、

 

裏を返せばそれだけ見られている、注目される演技をしているということでしょう。

 

だからこそ、振り返ってみたら演技の下手な東出昌大時代ということで、

 

ネタにされるくらい大成して突き抜けてほしいですね!

 

Sponsored Link

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 
プロフィール

はじめまして!
ちるいちと申します。

当ブログは2017年5月1日、
”自分自身の人生は自分で切り開く”
をモットーに、ネットビジネスを始めるべく立ち上げました。

最近の投稿
人気の投稿
カテゴリー

ページの先頭へ