住田紗里

 

弘中綾香アナウンサーが9月17日の、

 

10時間特番「ウルトラFES」をもってMステを卒業することになりました。

 

前任の竹内由恵アナと並び、在任期間は歴代最長5年でした。

 

17日の10時間特番を最後に、

 

ミュージックステーションを惜しまれつつ卒業することになります。

 

こうなると、気になるのは弘中アナを引き継ぐ、

 

後任のアナウンサーは誰かということですね!

 

予想が早速ネット上で行われているのですが、

 

その中でも、新人アナウンサーの住田紗里さんが、

 

有力なのではないかという声が多く上がっています。

 

まだ発表されていませんが、

 

実際に誰が後任のアナウンサーになるのか気になりますね!

 

弘中アナの後任のアナウンサーは誰になるのか?

 

ネットの声を参考に予想してみましょう!

 

Sponsored Link

 

Mステ・弘中綾香アナが卒業!

 

弘中綾香アナウンサーは9月17日に放送される、

 

10時間特番「ウルトラFES」をもってMステを卒業することになりました。

 

新人アナウンサーである1年目の2013年10月18日 からスタートし、

 

2018年9月17日まで在任期間は実に5年に及ぶんですね。

 

弘中綾香アナの前任の竹内由恵アナも新人アナウンサーである1年目から担当し、

 

在任期間は5年間でした。

 

長く愛されるアナウンサーを育てる番組がミュージックステーションという

 

構図が出来上がりつつあります。

 

それでは弘中綾香アナの後任のアナウンサーは誰になるのでしょうか?

 

弘中アナの後任アナは誰?

 

 

 

このようにネット上では、弘中アナが卒業することが発表されると同時に、

 

後任は誰なのか気になるファンが多くいることがわかります。

 

 

弘中アナの後任は新人アナウンサー?

竹内由恵アナ、そして弘中綾香アナと2代続けて新人アナウンサーが、

 

ミュージックステーションのサブMCアナとして抜擢されてきました。

 

いずれも在任期間は5年間務めましたから、

 

安定したMCが評価されたのと、もちろんメインMCのタモリさんと、

 

息の合った司会進行をしてきたことが要因でしょう。

 

タモリさんがNHKで長年番組を務めている『ブラタモリ』でも、

 

アシスタントアナウンサーは新人アナが担当してきました。

 

タモリさんと新人アナウンサーの組み合わせは、

 

これまでの経緯から言ってもとても相性がいいですし、

 

タモリさん自身が番組を進行するにあたりやりやすいのかもしれません。

 

仮に、新人アナウンサーが次のサブMCに抜擢されると仮定すると、

 

その候補者は2人に絞られます。

 

住田紗里アナウンサーと、並木万里菜アナウンサーの二人になります。

 

 

左が住田紗里アナウンサーで、右が並木万里菜アナウンサーです。

 

それぞれアナウンサーが現在担当している番組は何?

 

と思う方もいらっしゃるでしょうが、

 

二人とも8月30日に新人アナウンサー研修を終えたばかりなんですね!

 

新人3人ついに研修卒業!【テレ朝HP】

 

Sponsored Link

Mステの次期サブMCは新人アナの住田紗里か?

それでは実際に、Mステの次期サブMCを務めるアナウンサーは誰になるのでしょうか?

 

新人アナウンサーという枠の中でいうと、

 

住田紗里アナウンサーが有力だと思います。

 

理由は、タモリさん受けが良いのはどっちのアナウンサーか?

 

この視点から見た場合、

 

より素朴なアナウンサーが選ばれるのではないかという見立てです。

 

前任の弘中アナ、そしてその前の竹内アナも、

 

どこかあか抜けない素朴なイメージがありました。

 

またNHKの『ブラタモリ』ではまさにそのような、

 

アナウンサーをアシスタントとして抜擢しています。

 

すべてがタモリさんの意向で決定されるわけではないとは思いますが、

 

タモリさんがコンビを組むという視点から見ると、

 

並木万里菜アナよりも住田紗里アナのほうが相性がよさそうです。

 

また弘中綾香アナも住田紗里アナも同じ慶応義塾大学法学部政治学科出身ですから、

 

慶応大学の先輩から後輩へバトンが繋がれるということもあるかも?

 

Sponsored Link