愛あるで風見が犯人?爽の写真の日付2007年9月3日と時効が関係か?

愛ある、風見

いよいよ、黎の反撃が始まろうとしている愛あるですが、毎回見所が多く

”誰が犯人なのか?”が全く的を絞れない状況です。

 

第6話において大きな動きがありましたのでまとめてみましょう。

 

風見が爽から犯人と指をさされることにより過去に関係があることがわかりました。

 

まずは風見がどのようにかかわっているのか振り返ってみましょう?

 

そして風見はは爽に何をしたのか?2007年9月3日の写真との相関性は何なのでしょうか?

 

Sponsored Link

愛あるで風見は何の犯人か?

黎(福士蒼汰)と爽(川口春奈)が結婚の挨拶をしようと風見(鈴木浩介)の病院を訪れましたが、二人が風見に会った際、爽から”犯人・・・”と指をさされます。

 

何の犯人かは明らかになっていませんが、高校生の爽の写真が鍵を握っていることは間違いなさそうです。

愛ある、2007年9月3日、写真

 

第5話で黎の母晶子(鈴木保奈美)に

”ところで、爽ちゃんに会いました?黎の婚約者の”

と問われた際、

風見は初めてドラマの中で取り乱すことになります。

 

そして、晶子も風見と爽に何があったのか知っているような表情をしていました。

 

風見の弱みを握っている晶子という関係性が成り立つでしょう。

 

第6話にて、晶子は黎から”指輪はどうしたの?”と問われた際、指輪は捨てたと答えていますが、実は指輪は風見が晶子から託されて持っていました。

 

確実に風見と晶子は何か裏でつながっているのは間違いありません。

 

暁人が風見に会った直後に晶子が風見の元を訪れましたが、何か含みのある対面でした。

 

Sponsored Link

9月3日の時効とは一体何?

暁人も2007年9月3日の時効前に暴くと躍起になっていますね。

 

”お前は忘れていい。俺は9月3日の時効までに必ず真実を暴く・・”

 

2007年9月3日の日付で爽が映っている写真は、おそらく風見が犯人であるという重要なポイントですね。

 

この日に風見が何をしたのか?

 

9月3日に時効を迎える爽が被害にあい、風見が関わった事件とはいったい何なのか?

病院の贈収賄事件がこれにかかわってくるのでしょうか。

 

第7話でおそらく明らかになると思われます。

 

風見は爽の犯人として、そして11年前の皓介殺害について双方にかかわりがあることは間違いないでしょう。

 

そして風見と黎の母親の晶子は確実に裏でつながっています。

 

安達虎太郎は何に関わっているか?

黎が爽のために買った婚約指輪は虎太郎が盗んで持っていました。

第5話でドラマ終了直前にチャペルで黎が爽に買った指輪を爽に着けようとしますが、なんと入れ替わっていました。

そして、その入れ替わっていた指輪は黎の父である皓介がつけていたものでした。

入れ替えたのは虎太郎で間違いないでしょう。

というのも、虎太郎は黎が指輪を買ったことを知っていますし、

 

果凛と会った際に盗んだ黎の指輪を見せています。

 

"Syoko to Kosuke"

 

これがすり替えられた指輪の内側に刻まていた文字でした。

 

そして風見が晶子から託されて持っていた指輪に刻まれていた文字が、

 

”Kosuke to Syoko”

 

でした。

 

何故晶子が持っていた指輪を捨てた嘘をついたのでしょうか?

風見との関係性が気になりますね。

Sponsored Link

贈収賄疑惑に病院はどうかかわっているのか?

爽の兄の暁人(賀来賢人)が追っている政治家の前園(そのまんま東)が絡んだ贈収賄疑惑に病院が関わっていることは間違いないでしょう。

 

そのことを暁人に迫られた風見は白を切りますが、暁人が去ったあとに表情が消え、関わっていることは間違いありません。

 

風見はこれで、爽との関係、晶子との関係、そして贈収賄との関係と疑惑だらけとなりました。

 

黎からはまだ信頼されている感じがしますが、爽に犯人と指をさされたことでそれも崩壊しました。

 

まず、風見がそれぞれの事件にどのようにかかわっているのか第7話は本当に目が離せない展開となりそうです。

第6話でのその他の伏線

第6話では上記に挙げた以外にもたくさんの伏線がありました。

第7話以降回収されることになるでしょうが、多すぎて頭が混乱してしまいますね。

その他の伏線をまとめてみましょう。

 

・黎の家に殺人現場につき立ち入り禁止のテープ

・父の墓前に黄色い花を手向ける風見

・黎の部屋に盗聴器

・盗聴器を破壊した直後、黎とメールをやり取りした犯人

 

伏線がありすぎて本当に混乱します。

 

まとめ

愛ある第6話を見て、まとめながらこの記事を書き始めましたが、書けば書くほどドツボにハマる感じです。

 

風見が爽に何かをしたことは明白になりましたが、それが黎の過去にどのようにつながるのかは不明です。

 

第7話では2007年9月3日の爽の写真と時効とのつながり。

そして風見が爽に対して犯した罪とは何なのか?

これらが明らかになるはずです。

 

引き続きまとめていこうと思います。

 

とにかく毎回見所が多すぎて頭が混乱しますね。

良い意味ですが。

Sponsored Link

【愛ある関連記事】

愛ある第4話で爽を盗撮したのは浦西果凛?行動は単独か黒幕がいる?

愛してたって、秘密はある(愛ある)の犯人は黎の母親の奥森晶子か?

愛してたって秘密はある。第1話でれいにメールをしたのは誰?

 

 

 

 

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 
プロフィール

はじめまして!
ちるいちと申します。

当ブログは2017年5月1日、
”自分自身の人生は自分で切り開く”
をモットーに、ネットビジネスを始めるべく立ち上げました。

最近の投稿
人気の投稿
カテゴリー

ページの先頭へ