愛ある第4話で爽を盗撮したのは浦西果凛?行動は単独か黒幕がいる?

  • 人気ブログランキング

愛ある、浦西果凛

愛してたって、秘密はある(愛ある)の第4話では今まで以上に様々な事実が明るみになっていきましたね。

黎(福士蒼汰)が爽に何か隠しているのではないかという疑念が膨らんでいきます。この疑念を軸に話が展開していきます。

黎の同僚の足達虎太郎(白洲迅)は黎が家庭教師をしている女子高生の浦西果凛(吉川愛)とつながりがあって明らかに何かを企んでいてとても怪しいコンビとなっていますね。

そして、黎の母親は第3話で意識不明だったはずですが、第4話の冒頭でぴんぴんした姿をみせていて、到底意識不明だったとは思えない状況でした。

第4話での謎はいくつかあるのですが、やはり花火大会で黎と待ち合わせをしていた爽が何者かに盗撮されていたことが気になりますね。

いったい盗撮をしていたのは誰なのか?

そしてとうとう明るみになった浦西果凛の行動。

この行動を裏で操っている黒幕はいるのかどうか?

それとも単独犯か?

予想してみたいと思います。

Sponsored Link

爽(川口春奈)を盗撮したのは誰?

早速、花火大会の会場で爽が誰に盗撮されたのか?

まず二人が花火大会に行くという事実を知っている人物をピックアップしてみましょう。

知っているのは、花火大会のチケットを黎と爽に渡した人物である、爽の母親の立花茜(岡江久美子)

喫茶店で二人が花火大会に行くことを知った虎太郎と浦西果凛。

そして、黎の母親である奥森晶子(鈴木保奈美)。

 

Sponsored Link

浦西果凛(吉川愛)は何を企んでいるのか?黒幕がいる?

以前から見せる表情だったり虎太郎と密会したり何かしら企んでいることは周知の事実ですが、今回は具体的な行動が明るみになります。

まずは、黎の家に無断で侵入したこと。

黎に爽の秘密を暴露したこと(おそらく過去に爽が虎太郎と付き合っていたという事実だと思われます。)

そして、黎の戸籍を盗んで爽のドアに挟んだことを認めたこと。

黎の母親が何者かに階段から突き落とされて、黎が急いで病院を訪れた際、なぜかそこに浦西果凛がいたこと。

母親は足を滑らせたといっていますが、実は突き落とした犯人の事を知っている気がします。

状況から突き落とした犯人は果凛である可能性が高いですね。

そして、爽の後をつけていたという事実。

これらの事実と黎と爽の婚約を好ましく思っていない事実から、関係を破綻させようと暗躍している可能性があります。

2年前に黎がなくした鍵を持っていることと、第4話で勝手に黎の家に侵入している果凛。

第3話では黎の家の呼び鈴がなり玄関に黎が行った際、いかにも家の中に誰かが潜んでいるような場面がありましたが以上の点からそれが果凛である可能性が高いです。

 

このように状況は果凛が花火大会の会場で盗撮をしたのはおそらく果凛で間違いないでしょう。

ただし、もし実行犯が果凛だとした場合、単独犯である可能性は低いですね。

これだけ情報がたった一人の高校生に集まるのは現実性に乏しいと思います。

果凛が盗撮の実行犯だった場合、黒幕がいるのは間違いないでしょう。

それとも、11年前の事件を偶然果凛が目撃したか・・・

謎は深まるばかりですね。

Sponsored Link

果凛が盗撮の実行犯だった場合、黒幕は誰?

第1話から見せる表情や行動がとてつもなく怪しかった浦西果凛が第4話で漸く具体的な行動が判明しました。

ただし、一人の高校生にこれだけの綿密な計画が立てられるかどうかは疑問が残ります。

おそらく黒幕が存在するでしょう。

それでは、黒幕が存在するとして、それはいったい誰なのか?

筆者が怪しいと感じたのは二人います。

一人目は爽の母親で花火大会のチケットを黎と爽に渡した立花茜。

そして二人目は黎が花火大会に行くことを知って絶対に行くなと釘を刺した黎の母親である奥森晶子です。

まず、何故立花茜なのかというと、実は爽と黎の婚約を快く思っていないという仮定をしてみるとつじつまが合ってきます。

黎が花火が嫌いであることを知っていてあえて花火大会のチケットを渡した。

そして、まちぼうけを食らうこととなる爽の盗撮を果凛に指示したというのが見立てです。

果凛が関わっているとなると必然的に虎太郎も関係していることは間違いありません。

この三人の共通点は(爽の母親は仮定)黎と爽の婚約を快く思っていないということです。

そして、婚約を破綻させるために仕組んだ行動なのではないか、そしてその黒幕が爽の母親というのが一つ目の予想です。

次に、二人目である黎の母親の奥森晶子についてです。

黎が花火大会に行くことが判明したらとても取り乱し、黎が花火大会に行くことを阻止しようとしました。

11年前のトラウマから行ったらダメだといった可能性もありますが、逆にトラウマがあるからこそ花火大会に行くという黎の決断は想定外だったのではないでしょうか?

ただし、盗撮を果凛に頼みその写真が黎に送信されたらいやでも黎が爽の元に急ぐことは必然ですよね。

となると、黎の母親である奥森晶子説は無理があるかもしれません。

現段階での結論は果凛に盗撮を依頼したのは爽の母親ではないかというのが筆者の予想です。

まとめ

第4回を終えた、愛してたって、秘密はある(愛ある)ですが、毎回様々な謎が浮き彫りとなり、第1話で黎にメールを送信した犯人が誰かを予想するのが難しい状況です。

登場人物の誰もが、犯人である可能性を秘めています。

第4回では、花火大会において爽が何者かによって盗撮されその写真が黎に送信されるという出来事がありました。

そしてこの盗撮をした犯人は誰なのか?という観点で記事を書いてみました。

第4話では以前からその行動がとても怪しかった浦西果凛が具体的に行動に移しましたね。

黎の家に無断で侵入したり、爽の家のドアに戸籍を挟んだりという事実が浮き彫りとなりました。

この浦西果凛が爽を花火大会で盗撮した可能性が高いですね。

ただし、これではあからさますぎるので黒幕の人物が必ず存在するでしょう。

そして、その黒幕が誰なのかという観点でも予想してみました。

現段階で筆者の予想は爽の母親が黒幕なのではないかという見立てです。

放送のラストではとうとう黎が父親を殺害するときに使用したトロフィーが爽の手元に届けられてしまいます。

益々錯綜する展開ですが、引き続き、犯人予想をしていきたいと思います。

Sponsored Link

【愛ある関連記事】

愛してたって、秘密はある(愛ある)の犯人は黎の母親の奥森晶子か?

愛してたって秘密はある。第1話でれいにメールをしたのは誰?予想!

ウチのガヤに出演の川口春奈はかわいい!人見知りで友達が少ない?

 

 

 

  • 人気ブログランキング

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 
プロフィール

はじめまして!
ちるいちと申します。

当ブログは2017年5月1日、
”自分自身の人生は自分で切り開く”
をモットーに、ネットビジネスを始めるべく立ち上げました。

最近の投稿
人気の投稿
カテゴリー

ページの先頭へ