橋本健
引用元:https://koji.tech/?p=12161

【10月29日:判決詳細追記】

2011年度から4年間にわたり政務活動費を690万円を、

不正に受給していたとして詐欺の容疑で訴えられています。

その判決が10月29日の14時から言い渡されるのですが、

検察側の求刑は懲役1年6か月。

議員による政務活動費の悪用が後を絶たないため厳しい判決を求める声もあります。

実刑となるのか執行猶予がつくのか注目されます。

この判決次第で橋本健さんの現在の歯科医院がどうなるのかも気になるところです。

すべてが今井絵理子参議院議員との不倫が発覚したことにより明るみになった不正ですが、

判決後に再婚するのではないかという報道もあります。

今後二人の関係がどうなるのかも含めて確認してみます。

Sponsored Link

橋本健元議員のこれまでの裁判の経緯

まずは10月29日に判決が言い渡さることになる橋本健さんですが、

そもそも起訴されてしまうほど注目を浴びてしまったことが発端ですね。

それは皆さんご承知のとおり、昨年週刊誌にスクープされた、

今井絵理子議員との不倫疑惑です。

手つなぎ写真はマスコミの格好のネタとなってしまいました。

そして今井議員との不倫疑惑を引き金に様々な疑惑が明るみに出ることになります。

これまでの経緯をざっと確認してみましょう。

2017年7月26日:デイリー新潮が今井絵理子参議院議員との不倫を報じる

今井絵理子
引用:http://foundia.net/6895

マンションとホテルで1晩泊まり、新幹線での手つなぎ写真がスクープされる。

この報道を受けての会見でのコメントが、

”1線を超えていない”というもので話題になりました。

今井絵理子議員との不倫疑惑をきっかけに以下の事が発覚します。

2016年夏の参院選公示の前日に、

今井絵理子議員との対談を掲載した市政報告を政活費で制作をして、

それを自身の選挙区で配布していた事が発覚します。

政活費で選挙応援をしたと誤解されかねないとし約30万円を返還。

2017年8月23日:架空発注疑惑

週刊新潮によるスクープ。

政務活動費から約720万円を計上し2010年から5年間発行したとされる

制作チラシの配布が実際に行われたかどうかについても疑惑が勃発。

2017年8月28日:神戸市議辞職

今井絵理子議員との不倫疑惑に端を発して政務活動費の不正受給問題へと問題が大ごととなり、

橋本議員は議員辞職のコメントを発表。

2017年9月13日:刑事告発

橋本健,判決
引用元:https://blog.goo.ne.jp/mennnohosomichi/e/eb23a114cbe789b29477d5cc6db83f91

2017年9月13日付けで神戸市会から約900万円をだましとったとして兵庫県警に刑事告発される。

不正を認める→不正受給分910万円を市に返還

2017年12月:奥さんとの離婚が成立

2018年4月:家族で住んでいたマンションを売却

2018年10月21日:検察の求刑は懲役1年6か月

詐欺の容疑で懲役1年6か月求刑

○検察側の起訴内容

「架空の領収書を準備し不正に取得、被害金額は多額で結果は重大と指摘した上で、高い倫理観が求められる立場で極めて悪質」として懲役1年6か月求刑。

○弁護側

「深く反省していて、不正に得たお金も返還している」として情状酌量を求める。

 

2018年10月29日:14時に判決

Sponsored Link

橋本健に対する判決は?

10月29日14時からの裁判で判決が言い渡される予定です。

確認でき次第更新します。

【10月29日:判決概要】

政務活動費約690万円をだまし取ったとして、詐欺罪に問われた元神戸市議の橋本健被告(38)に神戸地裁は29日、懲役1年6月、執行猶予4年を言い渡した。求刑は懲役1年6月。

引用元:https://news.goo.ne.jp/article/kyodo_nor/nation/kyodo_nor-2018102901001877.html

 

橋本元市議に判決が下されました。

判決は求刑通り懲役1年6か月で執行猶予が4年つきました。

同様の判決を比べると野々村竜太郎議員との比較がわかりやすいでしょう。

野々村元県議は懲役3年執行猶予4年の判決でした。

野々村元県議と比較すると、情状酌量されたように見受けられます。

実刑ではなかったものの執行猶予付きの判決が出た以上、

歯科医として今後どう歯科医師会から判断されるのか注目が移ることになります。

 

判決次第で現在の歯科医院は休業に?

橋本健,歯科医
引用元:https://geisposoul.com/hashimotoken-5/

2012年から議員歳費1500万円と歯科医の収入を30-50万円を得ていました。

橋本さんが友人とともに開業をした医院は特定されていて、

【神戸中山手歯科】といいます。

 

2014年に野々村竜太郎議員の不正受給が発覚した後も、

不正受給をしていたことになりますから厳しい判決が出る可能性も捨てきれません。

そうなると、現在生計を立てている歯科医の免許もはく奪される可能性があるようです。

これは担当の弁護士が懸念していることで、

深く反省していて、お金も返金しているということで情状酌量を求めているんですね。

ただし、4-5年前から夫婦関係は破綻していたとコメントしているんですが、

2歳のお子さんがいるんですね。

何故破綻していた相手との間に子供が生まれたのか疑問です。

反省しているのかどうか、ここは判決で回答が出るでしょう。

 

野々村議員の判決は懲役3年執行猶予4年でしたから求刑はそれよりも軽いものです。

実刑となるかそれとも執行猶予が付くのかで

橋本さんの今後が劇的に変わってくることは間違いなさそうです。

実刑となれば免許はく奪の恐れがあり、

そして執行猶予だとしても2-3か月の免許停止の可能性があるようです。

Sponsored Link

今井絵理子議員と再婚は?

そして橋本健さんといえば今井絵理子参議院議員を抜いて語ることはできません。

すべての発端は新幹線の車内で手つなぎ写真をスクープされたことにあります。

第三者から見ても明らかに親密であることがわかりますが、

”1線を超えていない”という双方の言い訳は話題になりました。

今井絵理子
引用元:https://dot.asahi.com/wa/2017073000003.html

 

橋本健さんは奥さんとは離婚が成立していますから、

今井絵理子さんは落ち着いたら橋本さんと再婚をされるのでしょう。

もしくは今回の裁判の判決で態度を変えることになるのか。

今後の動きは10月29日の14時にいい渡される判決にかかっています。

不倫に裁判と昨年が全く良いところのないハシケンこと橋本健さん。

もう少し注視してみましょう。

Sponsored Link