中川圭太,東洋大学
引用元:http://sp.baseball.findfriends.jp/player/%E4%B8%AD%E5%B7%9D%E5%9C%AD%E5%A4%AA/

2018年のドラフト会議が10月25日にいよいよ開催されますが、

東洋大学からは上位で指名される可能性がある候補がなんと4人もいるんですね!

その中で、注目されるのが中川圭太選手です。

中川圭太選手の出身高校は甲子園の常連校”だった”PL学園です。

”だった”というのは現在PL学園に野球部は活動していないからなんです。

そして、休部前最後の野球部に所属していたのが中川圭太選手なんです。

PL学園卒業後のドラフトでは残念ながらどの球団からも指名を受けることはありませんでしたが、

今年は確実にドラフト会議で指名を受けることになるでしょう。

今のところPL学園出身選手として最後のドラフト候補になることが濃厚な中川圭太選手の成績を確認してみましょう!

Sponsored Link

中川圭太(東洋大学)はPL学園出身で最後のドラフト候補?

2018年の大学野球のナンバー1バッターといわれる東洋大学の中川圭太選手。

もちろん2018年のドラフト会議で指名されることは濃厚です。

この中川選手、PL学園出身選手として最後のドラフト候補となる可能性があるんですね。

PL学園出身で最後のドラフト候補

PL学園,不祥事
引用元:https://www.news-postseven.com/archives/20160725_432332.html

何故PL学園出身で最後のドラフト候補となる可能性があるのか?

それはすでにPL学園の野球部が不祥事が引き金となり2016年に休部に追い込まれたからなんですが、

不祥事が発覚した当時の1年に中川選手がいたんです。

甲子園沸かせたPL野球部、消滅の足音…創部60年に休部へ 相次いだ不祥事「事実上の廃部」OB危機感【産経新聞】

この不祥事が引き金となり2016年をもって野球部は休部になっています。

PL学園で結果を残している選手として中川選手が最後のドラフト候補となるんです。

もちろん、PL学園野球部が復活すれば別の話ですが、

今のところそのような話は聞こえてきません。

Sponsored Link

中川圭太の成績

中川圭太のプロフィール

生年月日:1996年4月15日
出身:大阪府阪南市
身長:180cm
体重:75kg
投打:右投げ右打ち
ポジション:二塁手
経歴:阪南市立尾崎小学校(尾崎ボーイズ)→阪南市立尾崎中学校(泉佐野シニア)→PL学園→東洋大学

小学1年生の時、尾崎ボーイズで野球を始めました。
中学では泉佐野シニアに所属
中学3年の夏に日本代表として、U-16世界選手権大会3位を経験しています。

そして大きな実績を携えてPL学園に進学しました。

PL学園では1年秋から、レギュラーを獲得。

秋の大阪府大会では、全試合に五番・ファーストでスタメン出場。

12打数で10安打、4本塁打14打点という好成績を残しています。

PL学園を経て東洋大に進学していますが、

本当はPL学園卒業後にプロ入りを目指していました。

残念ながら指名を受けることは叶いませんでしたが、

そのうっ憤を晴らすかのように大学で活躍していきます。

それでは中川選手がどれだけすごいバッターなのか、成績で確認してみましょう。

中川圭太の成績

中川圭太,東洋大学
引用元:http://column.sp.baseball.findfriends.jp/?id=022-20161024-01&pid=column_detail

PL学園に進学した時と同様に、

東洋大学に進学してもからも入学直後のオープン戦の初戦から「四番・DH」で出場しました。

その試合で5打数4安打2打点と大活躍をします。

春のリーグ戦では四番打者ではありませんでしたが、全試合スタメンで打率.262の成績を残しました。

その後も、東洋大学の主力として、活躍を続けます。

3年生の時に大学日本代表に選出され、全試合で3番打者としてクリーンナップを担い、

ユニバーシアード優勝に貢献しています。

Sponsored Link

中川圭太には弟がいる?

中川圭太選手をネットで検索を書けると、関連キーワードとして”弟”がでてきます。

弟がいるのかどうか調べてみましたが、有力な情報は見つかりませんでした。

何故弟というキーワードで検索されたか考えてみたんですが、

大阪桐蔭の主将中川卓也選手が起因しているんじゃないでしょうか?

大阪桐蔭の中川選手は大阪体育大学で野球部に所属している兄の優さんがいます。

この優さんと中川圭太選手が混同されてしまった可能性が高いです。

中川優
引用元:https://www.asahi.com/articles/photo/AS20180404003765.html

どことなく中川圭太選手に雰囲気が似ていますよね。

ちなみに、大阪桐蔭主将で夏の甲子園後の侍JAPANにも選出された中川卓也選手は、

プロ志望はせず大学に進学すると宣言しています。

ドラフト会議2018で中川圭太の指名球団は?

今年のプロ野球のドラフトは夏の甲子園を沸かせた金足農業の吉田輝星選手や、

2度目の春夏連覇という偉業を達成した大阪桐蔭の根尾選手、藤原選手、柿木選手が注目されています。

ドラフト会議,2018
引用元:https://www.sky-a.co.jp/category/baseball/3000020/

それでも、大学や社会人の選手に有力な選手がいないわけではないんです。

平尾奎太のドラフト会議結果は?父親と母親の支えで腎臓の病気克服!

それでは具体的に即戦力として期待される中川圭太選手はどの球団が指名するのでしょうか?

ドラフト会議は10月25日の17時から始まります。

中川選手がどの球団に指名されるのか注目しましょう!

Sponsored Link