ほないこか(さとうほなみ)の現在と結婚相手の旦那をチェック!

  • 人気ブログランキング

ほないこか、女優業

ゲスの極み乙女。のドラマーであるほないこかさんがさとうほなみ名で女優業に進出することが分かりました。

 

ゲスの極み乙女。はかの有名な川谷絵音さんがボーカルをつとめるロックバンドですが、そのドラマーであるほないこかさんが女優業に進出します。

 

ゲスの極み乙女。の活動が5月に再開されており、もちろん解散することはないでしょうから女優業と音楽業の二足の草鞋での活動となりそうです。

 

メディアでもそれなりに大きく取り上げられているので今後いかに期待されているかがわかります。

 

今回はそんな注目株のほないこかさんの現在と結婚相手の旦那さんをチェックしてみたいと思います!

 

【関連記事】

マイクロコズムは解散か?活動はなくメンバーほないこかは女優業へ

Sponsored Link

ほないこか(さとうほなみ)さんのプロフィール

生年月日:1989年8月22日

年齢:27歳

本名:佐藤穂奈美(さとうほなみ)

出身:東京都

 

ほないこかさんはドラムの腕はもちろんのことドSな女王様キャラでも人気を博していてそのファンからは”いこか様”とあがめられてます。

 

 

 

ゲスの極み乙女。の現在についても触れておきます。

ボーカルの川谷絵音さんがベッキーさんの不倫発覚後もスキャンダルにまみれていて昨年9月に当時未成年だったタレントのほのかりんさんと飲酒したことが発覚したのが記憶に新しいところです。

そして昨年12月3日のライブで活動を休止しましたが、今年5月10日にアルバム「達磨林檎」発売記念ライブで活動を再開したばかりです。

 

Sponsored Link

ほないこか(さとうほなみ)さんの現在は?

ほないこかさんは音楽活動のベースはもちろんゲスの極み乙女。の活動となります。

この音楽活動にプラスして、今後は女優業に進出されます。

6月にオスカープロモーションと「さとうほなみ」名義で女優契約すると報じられています。

女優業には初進出というわけではなく2002-2004年にかけてタレント活動をしていました。

獲得した賞は以下の通り。

小学館開催「2002年ちゃおアイドルガールコンテスト」にて審査員特別賞を受賞。

映画「スワンズソング」のキャストオーディションでグランプリを受賞。

 

ゲスの極み乙女。での名前は”ほな・いこか”

東京出身なのに”ほな・いこか”・・・

名づけ親はボーカルの川谷絵音さんで、やはり作詞家でもあるのでセンスを感じます。

何かとマイナスのイメージが先行しがちな川谷さんですが、素直に発想が面白いと思いました。

”ほないこか”を名前で使おうとするセンスに脱帽ですね。

そして一度聞けばなぜか頭に残ります。

 

 

ほないこか(さとうほなみ)さんの結婚相手の旦那は誰?

さて、これだけ注目されているほないこかさんですが、実生活ですでに結婚されているという記事が多く検索に引っかかっています。

既婚者であるということが川谷絵音さんがほのかりんさんと飲酒したスキャンダルがのった週刊誌の記事に掲載されていたことが発端でネットを騒がれるようになりました。

もちろんただ結婚していただけなので決してスキャンダルではないのですが、”いこか”様と崇拝されるほど男性ファンが多い本人にとってはこのタイミングでの記事はダメージが大きかったのではないでしょうか。

 

では具体的な結婚相手は誰か?

週刊誌には実名は掲載されていなかったのですが、ネットでは飯塚拓也さんという具体的な名前があがっていますね。

この飯塚さんは音楽関係者でその点でつながっているとうわさになっているものと思われます。

ただそれ以上の有益な情報はいまだないようですね。

 

まとめ

これから本業の音楽活動だけにとどまらず女優業に進出することが決まった。

女優業自体初めてではなく以前活動していたことがあった。

女優業だけでなく本業の音楽活動も続ける。

活動再開したゲスの極み乙女。の不動のドラマーとして引き続きバンドをけん引する。

結婚はしているがその相手は公表されていない。

結婚したという事実が大きくネットで話題になっている。

うわさとして挙がっている飯塚拓也さんは信ぴょう性がない。

 

女優業と音楽業を是非両立させてこれからの活躍を期待したいですね!

 

 

 

 

 

 

 

 

  • 人気ブログランキング

カテゴリ:芸能記事  [コメント:0]

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 
プロフィール

はじめまして!
ちるいちと申します。

当ブログは2017年5月1日、
”自分自身の人生は自分で切り開く”
をモットーに、ネットビジネスを始めるべく立ち上げました。

最近の投稿
人気の投稿
カテゴリー

ページの先頭へ