ぎふ長良川鵜飼の観覧船の再開はいつ?西日本豪雨の影響で中止に!

 

ぎふ長良川鵜飼

 

今回の平成30年7月豪雨は西日本各地に大きな爪痕を残しました。

 

そして、心配されていた、ぎふ長良川鵜飼も中止を余儀なくされてしまう状況です。

 

岐阜県の重要な産業の一つですから、いち早い再開が望まれます。

 

報道では、鵜飼が再開されるとの情報が入ってき始めましたが、観覧船の再開はまだ先のようです。

 

本来ならば10月中旬まで楽しめる鵜飼ですから気になるところです。

 

それではぎふ長良川鵜飼がいつ頃再開するのか確認してみましょう!

 

Sponsored Link

 

ぎふ長良川鵜飼の観覧船の再開はいつ?

 

<ぎふ長良川鵜飼再開日>

7月14日

 

観覧船の運航は少なくとも16日までの中止が決まっています。

 

それ以降の情報はぎふ長良川鵜飼のホームページにも更新情報は今のところありません。(7月12日現在)

 

更新され次第、この記事にも追加情報として載せますので逐一確認してみてください。

 

ぎふ長良川鵜飼HP

 

鵜飼自体は14日に再開されますが観覧船の再開の日が違いますから注意が必要です。

 

岐阜県の重要な観光産業の一つですから、一刻も早い再開が望まれていますね。

 

一方関市の小瀬鵜飼は雨で6月28日から中止されていましたが、12日は川の水位が通常より高いものの濁りが薄れてきたため再開を決めました。

 

鵜舟2隻と観覧船4隻が長良川に繰り出しました。

 

小瀬鵜飼が再開されたとなれば、もちろんぎふ長良川鵜飼の観覧船の早期再開に期待が高まります。

Sponsored Link

ぎふ長良川鵜飼とは?

そもそも、鵜飼とは何なのか気になる方もいらっしゃると思います。

 

この機会に確認してみましょう。

 

鵜飼とは?

 

鵜飼とは、鵜を巧みに操って川にいる魚を獲る漁法のことです。
日本での鵜飼の起源は、稲作とともに中国から伝承したとする説、日本と中国で別個に発生したとする説があり、定かではありません。各地の古墳から鵜飼を表現しているとみられる埴輪が出土しているため、少なくとも古墳時代には鵜飼が行われていた可能性があります。文献では、7世紀初めに中国で成立した『隋書』「東夷伝倭国条」や、8世紀に日本国内で成立した『古事記』『日本書紀』などに、鵜飼に関する記述が見られます。

 

ぎふ長良川鵜飼HP参照

 

このようにとても長い歴史があることがわかりますね。

 

少なくとも古墳時代に鵜飼が行われていたということですから、1500年以上も前におこなわれていた可能性があるということですね!

 

古事記や日本書紀にも記述があるということは、すでに日本を代表する伝統行事の一つとなっていたことが窺えます。

 

岐阜県は過去には美濃の国と呼ばれていました。

 

7世紀ごろには鵜飼が始められていたといいますから、実に1300年以上の歴史があるんですね。

 

そして鵜飼は漁法のひとつですが、この鵜飼を観光資源に昇華させたのがなんと織田信長なんです!

 

鵜飼と観覧船のルーツはさかのぼると織田信長に行き着くところに歴史の深さを感じます。

 

西日本豪雨の影響で中止に!

平成30年7月豪雨と命名された西日本豪雨により200名以上の方が犠牲となってしまいました。

 

長雨がこれほどまでの被害を広範囲でもたらすとは誰が予想できたでしょうか?

 

岐阜県は大雨特別警報が発令された地域の一つで、関市では川が氾濫する被害をもたらしました。

 

もちろん長良川も尋常でない被害があり、鵜飼を催すための観覧船は45隻あったうちの2隻が転覆してしまう被害にあっています。

 

転覆しなかった船の被害状況も把握するのは大変かと思われますし、メンテナンス不十分による二次被害が出てしまっては元も子もありません。

 

今のところ16日までは観覧船の中止が決定しています。

 

それ以降はコンディション次第といったところでしょうか。

 

これまでに運行中止により、キャンセルを余儀なくされた人は1万人を超えています。

 

そしてさらに中止が続くとなると、さらに収入におおきな影を落とすことになります。

 

安全第一での運行が第一優先なことと同時に、経営を続けるためにもいち早い再開が望まれるところです。

 

Sponsored Link

 

 

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 
プロフィール

はじめまして!
ちるいちと申します。

当ブログは2017年5月1日、
”自分自身の人生は自分で切り開く”
をモットーに、ネットビジネスを始めるべく立ち上げました。

最近の投稿
人気の投稿
カテゴリー

ページの先頭へ