マーナ きゃりーぱみゅぱみゅ

 

9月19日放送の『ウチのガヤがすみません』で、きゃりーぱみゅぱみゅがゲスト出演しました。

 

そこで、きゃりーそっくり芸人のマーナさんが注目されました。

 

本人に初めて会うことができたのですが、

 

感極まって涙を見せたんですね。

 

この姿にもらい泣きしてしまった視聴者もおおいのではないでしょうか?

 

きゃりーぱみゅぱみゅそっくり芸人のマーナさんとは一体どんな人物なのか。

 

気になった視聴者はとても多かったと思うので紹介します。

 

Sponsored Link

きゃりーぱみゅぱみゅそっくり芸人マーナのプロフィール

生年月日:1977年1月28日

 

年齢:41歳

 

出身:愛知県岡崎市

星座:水瓶座

 

血液型:A型

 

趣味:100円ショップ巡り

 

特技:パン作り

兄弟:五人姉妹の末っ子、五女。

子供:20歳と17歳の母。

 

<経歴>
35歳の時に姉妹4人で新宿そっくり館キサラでオーディションに臨む。

そのままモノマネの世界に進む。

周囲に似ていると言われたのがきっかけで、

36歳から『きゃりーぱみゅぱみゅ』さんのモノマネを開始。

小学生の頃より『工藤静香』さんが好きでのモノマネのレパートリーにもいれている。

 

<ものまねレパートリー>

  • きゃりーぱみゅぱみゅ
  • 工藤静香
  • aiko
  • 浜崎あゆみ
  • レベッカ
  • 美保 純
  • 木下優樹菜
  • 小泉今日子
  • 松本伊代
  • 山口百恵
  • 八代亜紀
  • 椎名林檎
  • 安室奈美恵
  • 絢香
  • いきものがかり
  • ZARD
  • ディズニーメドレー
  • 神田沙也加
  • 松たか子
  • 持田香織
  • 有森成美         他多数
年に一度開催される新宿二丁目の『工藤静香ナイト』に

出演している。
小さい頃から姉妹で歌う事が大好きで、

 

レパートリーは70年代から現在までのヒットソングを得意とする。

 

叔父は『あずさ2号』でデビューした『狩人』

 

<これまでの出演番組>

CX

『ものまねスター誕生SP!』

『爆笑そっくりものまね紅白歌合戦スペシャル』

『とんねるずみなさんのおかげでした

細かすぎて伝わらないモノマネ選手権』

『とんねるずみなさんのおかげでした

細かすぎて伝わらない紅白モノマネ合戦』

 

NTV

『~本命・対抗・大穴~芸能界三つ巴バトル 2時間SP』

『有吉反省会』

 

TBS

『WADAIの王国』

 

テレビ朝日

『お願い!ランキング』

 

関西テレビ

『ミュージャック』

 

BS朝日

『ハラホリ』

 

BSスカパー

『元気で死ぬテレビ』

 

 アメバTV

引用元~マーナ公式HP

 

 

これまでも多くの番組に出演してはいますが、

 

いまいち印象に残らなかったように思えます。

 

そういう意味でいうと今回の『うちのガヤ』への出演において、

 

憧れのきゃりーぱみゅぱみゅに実際に会い、

 

そして認められたことは大きなキャリアのステップ、

 

そして分岐点になったのかもしれません。

 

本人初対面で涙!

『ウチのガヤがすみません』の番組内で、

 

きゃりーぱみゅぱみゅさんのそっくり芸人である以上スポットが当たることは既定路線でした。

 

ところが、当てられてスポットがマーナさんに当たってからどうも様子がおかしかったんですよね。

 

なんか落ち着かないというか、もごもごしている印象を受けました。

 

それを司会の後藤さんに突っ込まれたのをきっかけに、

 

何とか寸でのところでせき止められていた涙が一気に崩壊しました。

 

何故かというと、もちろん憧れのきゃりーぱみゅぱみゅと対面することができたからですね。

 

マーナさんは離婚して2児の母です。

 

 

そこまで売れている芸人さんではありませんから、

 

生活を切り盛りするのはとても大変だったことが想像できます。

 

二人ともきゃりーぱみゅぱみゅさんと大きな年齢差はありません。

 

子供のような年代のきゃりーさんにこれほどまでに感情を爆発できることは、

 

とても幸せなことではないでしょうか。

 

それまでの苦労が一気に報われた。

 

 

そんな印象すら受けました。

 

とにかく、とても純粋で無垢な性格の持ち主なんだなと、

 

こちらも番組を見ながら思わずもらい泣きをしてしまいました。

 

 

そしてきゃりーさんに対してもとても謙虚で、

こんな年上の人間が、ものまねをすることできゃりーさんに迷惑をかけているんじゃないか。

ものまねをする相手に対する気遣いにあふれていて、

本当に謙虚ですよね。

プロフィールでも紹介させていただいたように、

マーナさんはそっくり芸人さんですから、

たくさんのレパートリーがあります。

今回のきゃりーさんとのやりとりを見る限り、

それぞれのものまねの対象の芸能人に対するリスペクトも同様にしっかり持っていると想像できます。

それではこの一連のやりとりを見た視聴者の反応は同だったでしょうか?

 

マーナときゃりーぱみゅぱみゅの初対面に対するネットの声

 

 

 

 

 

このように好印象なツイートしか見当たりませんでした。

 

 

 

この最後のツイートはおそらくマーナさんの涙を見てのツイートであると推測できます。

 

とにかく似てるというツイートがたくさんありましたし、

 

そして、感動してもらい泣きをしたという視聴者も少なくなく、

 

どこか応援したくなるキャラクターでした。

 

このガヤでのきゃりーさんとの共演を機に、

 

きゃりーさんの企画に参加することもあるでしょうし、

 

やはり、マーナさんの今回の出演は芸能生活を続けるうえでの分岐点になったような気がします。

 

もちろん良い意味です。

 

Sponsored Link