『旦那デスノート』の逆バージョン『俺の嫁が可愛い』が大反響!

 

 

俺の嫁が可愛い

ワイドナショーで『旦那デスノート』について取り上げられていました。

旦那デスノート?ということで早速ネット検索をしてみたのですが、アクセスが集中してサイトにアクセスすることができませんでした。

とてつもなく注目されていることがわかりますね。

今回は旦那デスノートとは何か?

そして逆に『嫁デスノート』は存在するのかを検証していきたいと思います。

どうやらヘイトにヘイトで返すサイトでなく『俺の嫁が可愛い』というなんとも微笑ましい惚気サイトに仕上がっているようです。

早速確認してみましょう!

Sponsored Link

 

旦那デスノートとは?

 

いかにも恐ろしいネーミングの『旦那デスノート』

サイトの説明によると、

「旦那へ死んで欲しいという願いを書くものである。書く人物が自分の旦那じゃないと効果は得られない」

このようにルール決めがあるようです。

要するに旦那さんへの愚痴を書き込むサイトですが、なんと登録者が1万人もいるようです。

相当世の中の奥様方は旦那さんに対してストレスが溜まっているのでしょうね。

ただし、結構過激な投稿も存在するようで事件化するまでにエスカレートしないか懸念されるところですね。

 

先日、松居一代さんが夫であり離婚係争中の船越英一郎さんについてつづったノートが話題となりました。

Youtube上に松居さん本人によって挙げられた動画はとてつもない反響を呼びましたね。

旦那について詳細を記録したノート。

それが愛情に基づくものであれば何も問題はありませんが、その逆で旦那さんの恨みつらみを書き続けるという触るのもはばかられるようなノートですね。

 

Sponsored Link

『嫁デスノート』は存在するのか?

早速『嫁デスノート』で検索をかけてみましたが、旦那デスノートに対抗した嫁デスノートは存在が確認できませんでした。

ところが、嫁デスノートではありませんが旦那デスノートに対抗するサイトは存在するようですね。

それは、嫁のネガティブな面を書くのではなく、妻への愛情を上げるというものでした。

なんかほのぼのしますよね。

旦那デスノートに対抗して作られたようですが、その対抗方法がヘイトに対してヘイトで返すのではなく、愛をもって答えるというもの。

その名も『俺の嫁が可愛い』

俺の嫁が可愛い

俺の嫁が可愛い

夫への憎しみが次から次へと投稿される衝撃的な内容から話題になったWebサイト「だんなDEATH NOTE」。その逆バージョンにあたり、妻への愛情を投稿する「俺の嫁が可愛い」が開設されています。インターネットに、光と闇の世界が並び立った……!

実際にサイトを除いてみると、たくさんの嫁さん自慢が確認できるのですが、その中に旦那自慢もさりげなく投稿されているという嫁さんという枠を超えた惚気度満点のサイトに仕上がっています。

俺の嫁が可愛い

まとめ

ワイドナショーで『旦那デスノート』が話題に上がっていた。

実際にどのようなサイトだろう?と調べてみたところそのサイト自体にアクセスが集中していて確認することができないくらい注目度が上がっている。

それでは、『旦那デスノート』の反対に『嫁デスノート』なるものは存在するか調べてみましたが、その存在は確認できませんでした。

ただし、『俺の嫁が可愛い』という妻への愛情を投稿するというなんともほのぼのとしたサイトがあることは確認できました。

とにもかくにも夫婦仲についての話題は事欠くことはありませんね。

 

現在進行形の大きなニュースとしては船越英一郎さんと松居一代さんの愛憎劇があります。

 

おそらくこのニュースがきっかけで『旦那デスノート』が注目されたのでしょうが、少し恐ろしくもありますね。

 

Sponsored Link

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 
プロフィール

はじめまして!
ちるいちと申します。

当ブログは2017年5月1日、
”自分自身の人生は自分で切り開く”
をモットーに、ネットビジネスを始めるべく立ち上げました。

最近の投稿
人気の投稿
カテゴリー

ページの先頭へ