コードブルー、緋山美帆子

<※第4話終わった時点の追記あり>

 

第2話放送まで終了したコードブルーですが、いずれも15%を超える視聴率で好発進しています。

 

今期のドラマは過保護のカホコ、

 

僕たちがやりました(僕やり)、

 

愛してたって、秘密はある。(愛ある)、

 

カンナさーん!、

 

ハローハリネズミ等々

 

話題のドラマがひしめいていて、

 

その中でも一番の視聴率を獲得しているのがコードブルーでした!

 

ところで、3rdシーズンから脚本家が変更になったのですが、

 

この変更が賛否両論を呼んでいます。

 

1,2シーズンは林宏司さんが担当し、

 

3シーズンから安達奈緒子さんが担当しています。

 

この変更により、

 

今までのコードブルーの中で大きく取り上げられることのなかった

 

恋愛要素が描かれるようになりました。

 

もちろん1,2シーズンでも恋愛が描かれていなかったわけではありませんが、

 

本筋と大きくかかわることはなかったように思います。

 

初回放送前、脚本家が安達奈緒子さんに変更することが判明した時点で、

 

恋愛要素が取り入れられるであろうことは話題となっていました。

 

この予想があったものの、実際に放送が始まると、

 

予想以上の恋愛要素が盛り込まれていると賛否両論が巻き起こっています。

 

今回は、これまで描かれてきた恋愛要素のおさらいと

 

今後描かれるであろう恋愛要素、

 

特に緋山先生(戸田恵梨香)と緒方博嗣(丸山智己)の関係は

 

どうなるかを予想してみたいと思います。

Sponsored Link

 

藤川一男(浅利陽介)と冴島はるか(比嘉愛未)

藤川先生とフライトナースの冴島さんカップル。

 

3rdシーズンで恋愛要素が大きな話題を生むきっかけといっても過言ではないでしょう。

 

初回の終了間際に藤川先生の自宅のシーンがありますが、

そこにはなんと眠気眼で藤川先生を迎える冴島さんの姿がありました。

そしてこれだけでは終わりません、なんと、冴島さんは妊娠していたのです。

 

第2話では妊娠を喜ぶ藤川先生を後目に冴島さんは産むことを躊躇します。

 

これは藤川先生の子供が産みたくないというわけではなく、

 

純粋に仕事が楽しいからということからでした。

 

実は1、2シーズンでは冴島さんには田沢悟志(平山浩行)という彼氏の存在がありました。

 

恋愛要素といってもよいかもしれませんが、

 

2シーズンの第5話で残念ながら田沢さんは亡くなってしまいます。

 

田沢さんが亡くなるその時、冴島さんはドクターヘリに乗っている最中でした。

 

この放送回は二人の関係がはかなくも散ってしまったという描写ではりましたが、

 

恋愛要素という観点から見るのではなく、

 

あくまでも命のはかなさについて訴えているように感じました。

 

田沢さんが亡くなったから藤川先生と冴島さんが急接近することになるわけですが、

 

藤川先生の一方通行の想いが実っていたという展開はほっこりしますね。

橘啓輔(椎名桔平)と三井環奈(りょう)

二組目のカップルは救命救急部部長である橘先生と、

 

フライトナースの三井さんの復縁が挙げられます。

 

コードブルー公式ウェブサイトの相関図でもしっかりと

 

二人の間に”復縁”という線で結ばれていますね。

 

二人の息子である橘優輔は拡張型心筋症を患っています。

 

余命いくばくもない可能性があるため三井先生は、

 

仕事を休職して看病に専念することになります。

 

この三井先生の離脱が、

 

ばらばらになっていた主要5人が救命に集結するきっかけともなりますね。

 

藍沢先生は脳外から、そして緋山先生は産科から戻ってきました。

緋山美帆子(戸田恵梨香)と緒方博嗣(丸山智己)

ここまではすでに描かれている恋愛要素を振り返ってみましたが、

 

これからは恋愛に発展しそうな人物をピックアップしてみたいと思います。

 

まず最初に、フライトドクターの緋山先生と第3話から登場する患者で

 

運ばれてくる緒方博嗣の関係性です。

 

第3話のあらすじに以下の内容があります。

一方、救命には渓流で足を滑らせて転落した男性、緒方博嗣(丸山智己)が運び込まれる。こだわりの料理人として注目を集めている緒方だが、頸椎に脱臼骨折というダメージを受けていた。この状況下にあって自分が仕留めたイワナのことを心配する緒方に緋山美帆子(戸田恵梨香)は興味を持つ

 

赤字で強調した部分がとても気になりますね。

 

”興味を持つ”

 

とは具体的に何に対して興味を持つのかは、

 

実際の放送を見るしか確認する術はありませんが、

 

緒方さんと緋山先生との相性がとてもよさそうなんです。

 

丸山智己さん演じる緒方博嗣さんは一話完結ではなく

 

これから救急のメンバーと交流を深めていくことになります。

 

想像以上のダメージを受けている緒方さんですが、

 

救急のメンバーをおそらく元気づけるような役になるでしょうから、

 

その緒方さんに元気づけられ、

 

そして感銘を受けるのが緋山先生になるのではないでしょうか。

 

<第4話終了時点の追記>

 

第4話では驚くことに、緋山先生が緒方さんに対してため口になっています。

 

緒方さんは、一番弟子に店を取られて店をクビになってしまいます。

 

それでもつとめて明るく前向きな姿は見習いたいものです。

 

そして、つらい状況に追い込まれているにも関わらず、

 

ひたすら前を向こうとする緒方さんに共鳴するものがあったのでしょう。

 

緒方さんも緋山先生が産婦人科での、

 

居場所がなくなってしまい落ち込んでいることを察して声を掛けます。

 

二人とも帰るべき場所を失ったという共通点が生まれました。

 

今後の展開次第では・・・と思ったら

 

なんと緒方さんには奥さんがいることが判明しました!

 

病室で奥さんと鉢合わせて目が点になる緋山先生。

 

恋愛要素という点からいうと少し微妙な感じになってきましたね。

 

【関連記事】

コードブルーに緒方博嗣役で丸山智己が登場!緋山との恋愛に発展?

 

藍沢耕作(山下智久)と白石恵(新垣結衣)

そして最後に忘れてはならないのが、

 

藍沢先生と白石先生の関係性ですね。

 

1stシーズンからこの二人は主要5人のメンバーの中でも特に重要な役割を果たしています。

 

恋愛要素を積極的に取り入れる意図が3rdシーズンにあるのだとしたら、

 

藍沢先生と白石先生の恋愛要素は必要不可欠になってくるでしょう。

 

初回では二人の何気ないやり取りに注目が集まりました。

 

多くを語るまでもなく、白石先生の救急要請に応える藍沢先生。

 

そして、エレベーターの中のシーンでは

 

”救急にはお前がいる”

 

と抜群の信頼を藍沢先生が白石先生に寄せていることが窺えますね。

 

今のところ、仕事の良きパートナーという関係性ですが、

 

いつ恋愛関係に発展しても驚きではないでしょう。

 

視聴者も二人の恋愛模様を描くことに対して賛否両論はあるものの、

 

完全否定する人はおそらくいないのではないでしょうか?

Sponsored Link

 

恋愛要素は本当にいらないのか?

以上4組の恋愛模様をピックアップしてみました。

 

結論として本当に恋愛要素はいらないのでしょうか?

 

現実としてツイッターの投稿を見ると恋愛要素の導入については

 

否定的な意見が大半を占めているのは事実です。

 

しかし、”恋愛要素を否定的にみる”というバイアスがかかっているような気がします。

 

否定的に放送をみればあら捜しをすることになりますね。

 

1,2シーズンでは確かに恋愛要素が大きく取り上げられることはありませんでした。

 

それでも今回と同じように”恋愛要素があったら?”という前提の上で

 

放送を見ていたらまた違った感想に行き着いていたかもしれません。

 

安達奈緒子さんの作品が恋愛要素たっぷりな点がこのバイアスを生んでいるのだと思いますが、

 

この恋愛要素アレルギーがなくなれば、

 

描かれている恋愛要素も自然なものとして受け入れられるのではないでしょうか?

 

個人的な見解としては恋愛要素はありだと思います。

 

時系列でコードブルーを俯瞰してみると、

 

前回の放送からすでに7年も経過しています。

 

フェローだった5人は逆に新しいフェローを教育する立場にあります。

 

第2話の藍沢先生はまるで黒田先生のようでした。

 

”よくやった”

 

という言葉に黒田先生を重ねた視聴者のかたもいるでしょう。

 

それだけ環境も変わっていますし、それぞれ当然ながら成長しています。

 

純粋な医療ドラマとしてコードブルーがあるという基本軸を見失わない前提とはなりますが、

 

変化しているなかで恋愛要素はむしろ必要不可欠ではないでしょうか?

 

真摯に命と向き合う仕事をしているからといって、

 

それだけの描写であったらどこか人間味にかけてしまうような気がします。

 

多角的にそれぞれのメンバーに迫るからこそ深みが出て

 

より完成度の高いコードブルーになるんじゃないかと思います。

 

藤川先生と冴島さん、そして橘先生と三井さん以外の二組は

 

まだ予想の域を脱しませんが是非恋愛要素を取り入れてほしいと思います。

 

次回第3話で緋山先生がどうなるか気になりますね!

 

期待して放送を待ちたいと思います。

 

Sponsored Link