コードブルーで緒方の奥さん役は誰?緋山先生との関係はどうなる?

 

コードブルー、緒方、奥さん

コードブルーの第4話はこれまでになく見どころ満載の回でした。

そして、泣けるシーンも多くとても充実した回となりました。

心臓移植を待つということがいかに可能性が低く綱渡りの状態なのか。

アキトくんが心停止した後のオペシーンは涙なしには見れませんでした。

オペシーンはもう一つ。

脳外のオペで藍沢先生(山下智久さん)と新海先生(安藤政信さん)のタッグが実現しましたね。

恋愛要素では第3話から登場した患者の緒方さんと緋山先生の展開に進展がありました。

この第4話のラストでなんと緒方さんには妻がいることが判明しました!

この奥さんを演じる役者さんはいったい誰なのでしょうか?

そして最後の展開はまるで漫才のオチのような展開でしたが、うまくいくと思われていた緒方さんと緋山先生コンビの関係はこの奥さんの登場で予想外の展開となりました。

緋山緒方コンビは今後どのように展開していくのでしょうか?

予想してみましょう!

Sponsored Link

 

緒方の奥さん(ユキ)が登場するまでの展開

第3話で患者の緒方が登場してから、緋山先生と恋愛関係に発展するのではないかという予想がネットで話題になっていました。

コードブルーの公式ページでも第3話のあらすじに”緋山先生が患者の緒方に興味を示す”とありましたから恋愛要素が話題となっている今回のコードブルーにおいて俄然注目を浴びる形となりましたね。

第3話では緋山先生と緒方のやりとりは恋愛関係に発展することに期待が持てそうな展開でした。

そして、8月7日に放送された第4話では、緋山先生が緒方先生とタメグチで話をするほど打ち解けるまで急接近しました。

そんな中で衝撃なラストが待っていました。

嬉しそうにおにぎりの差し入れをもって緒方の病室を訪れた緋山先生の前になんと緒方の奥さんであるユキさんが側で付き添っていたのです。

この奥さんの登場は衝撃的でしたが、いったいこれからストーリーにどのように絡んでくるのでしょうか?

緋山先生との三角関係が生まれることになるのか?

 

Sponsored Link

緒方の店のオーナーは奥さん(ユキ)か?

衝撃的な登場を果たした緒方さんの奥さんであるユキさん。

それでは、第5話以降はどのようにストーリーにからんでくるのでしょうか?

著者の予想は、まず奥さんの肩書が緒方さんをクビにしたオーナーではないかということです。

病院の中庭で緒方さんの後輩がオーナーの意向を緒方さんに伝えるシーンがあるのですが、緒方さんは相当なショックを受けていました。

第3話では料理人としてもう包丁が握れなくなるかもしれないという状況でも明るさを失わなかった緒方さんが、店のをクビになるという事実には相当応えたようです。

もし奥さんが店のオーナーであるならすでに緒方さんを料理人としては完全に見限っていることになります。

病室での立ち居振る舞いを見る限り専業主婦ではなさそうなのでオーナーという線は結構堅いと思っています。

緒方の奥さん役は誰か?

緒方さんの奥さんである緒方由希を演じるのは岩上陽子さんです。

岩上陽子さんのツイッターを確認すると演じるということが投稿されていましたから間違いありません。

ざっとプロフィールを確認してみましょう。

 

生年月日:6月3日

年齢:不明

身長:不明

出身:富山県

所属:イデア

趣味:読書・料理

特技:ピアノ・水泳・英語

 

ドラマ出演はフジテレビで2012年4月28日に放送された「未来日記」 以来の出演ですから、実に5年ぶりのドラマ出演ということになりますね。

話題のコードブルーへの出演を機にこれからドラマで見かけることも多くなりそうです。

Sponsored Link

 

緋山先生と緒方の今後の関係はどうなるか?

奥さんとの仲について、プライベートの関係もこれが元で冷え切っているのだとすると、緋山先生との恋愛関係が発展する可能性は十分考えられます。

第4話では、緋山先生は産婦人科での自分の居場所がないことが判明し、緒方さんは自らの店を失うことになることが判明します。

両者の共通点は自分の居場所を失ってしまったという事実です。

この事実が二人を急接近させることとなりましたね。

緋山先生はあまりにも打ち解けて意気投合したのかいつのまにか緒方さんとの会話はタメグチとなっていました。

そして、おにぎりの差し入れを緒方さんに持っていこうとする緋山先生の表情は確実に好意を寄せている表情で間違いないでしょう。

何より今回のコードブルーの脚本は安達奈緒子さんが担当していることを忘れてはなりません。

安達さんが脚本を担当しているだけにあっけなく緋山緒方コンビが終了になる展開にはならないと思います。

緋山先生と緒方さんとの今後の関係は緋山先生の好意が実るような展開になると予想します。

緒方さんは、緋山先生との恋愛要素だけでなく、小脳に腫瘍があるピアニストの天野奏さんや、橘先生と三井先生の息子で心臓移植を待つ優輔と交流を深める展開になるとではないでしょうか?

本来の医療ドラマとして鍵を握る存在になると予想します。

 

 まとめ

コードブルー第4話は藍沢先生と新海先生のタッグによるオペシーンがあったり、泣けるシーンも随所にあり、とても見所のある回となりました。

この見所満載の第4話の中で今回は緋山先生と患者の緒方さんの関係についてピックアップしてみました。

そして二人の今後の関係性に大きな影響を及ぼす人物が登場しました。

それは緒方さんの奥さんが登場したということです。

放送終了間際でのシーンで奥さんの登場はとても衝撃的でしたね。

このまま緋山先生と緒方さんが恋愛関係に発展するであろうと見込まれた矢先の奥さんの登場は皆さんびっくりされたと思います。

衝撃的な登場を果たした奥さん役は岩上陽子さんが演じていることがわかりました。

そして、この状況の中で緋山先生と緒方さんの関係はどのように発展していくのかを予想してみました。

来週の第5話では予告を見る限り、天野奏さんの緊急オペを中心に展開されそうです。

フェローの名取先生にもようやくフォーカスが当たりそうですね。

また、冴島さんが倒れたりと引き続き目の離せない展開となりそうです。

その中で緋山先生と緒方さんは奥さんという存在が明らかになった中で、どのようなやり取りが描かれるか注目されます。

 

Sponsored Link

 

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 
プロフィール

はじめまして!
ちるいちと申します。

当ブログは2017年5月1日、
”自分自身の人生は自分で切り開く”
をモットーに、ネットビジネスを始めるべく立ち上げました。

最近の投稿
人気の投稿
カテゴリー

ページの先頭へ