万引き家族の子役は誰?城桧吏(かいり)と佐々木みゆの演技に注目!

城桧吏、佐々木みゆ

フランスのカンヌ国際映画祭で、是枝裕和監督の作品「万引き家族」が、最高賞の「パルムドール」を受賞しました!

カンヌ国際映画祭は世界三大映画祭の一つですから、すごい快挙ですね!

是枝監督、受賞おめでとうございます!

また日本の映画作品としては21年前の今村昌平監督の「うなぎ」以来の受賞です。

 

これまでの日本の作品の受賞作は・・・

1954年 地獄門 (衣笠貞之助監督)

1980年 影武者 (黒澤明監督)

1983年 楢山節考(今村昌平監督)

1997年 うなぎ (今村昌平監督)

 

このように並べてみると、名だたる監督の作品であることが一目瞭然ですね!

 

是枝裕和監督の作品といえば、「そして父になる」が話題となりました。

この作品では2人の子役の演技が上手いと大変話題になり、そのリアルな演技に涙を流した視聴者もいたことでしょう。

【そして父になる】子役の演技が上手い!慶太と琉晴役は誰か?

 

最新作の「万引き家族」でももちろん子役が登場します。

映画の中で欠かせない重要な役として登場しますから、その演技に注目したいところです。

それでは子役は誰なのか?

確認してみましょう!

Sponsored Link

>> 続きを読む

  • 人気ブログランキング
プロフィール

はじめまして!
ちるいちと申します。

当ブログは2017年5月1日、
”自分自身の人生は自分で切り開く”
をモットーに、ネットビジネスを始めるべく立ち上げました。

最近の投稿
人気の投稿
カテゴリー

ページの先頭へ