村上虹郎の彼女は池田エライザかゆきら?ドラマでの声に魅力あり?

 

村上虹郎

 

村上虹郎さんが、日曜劇場のドラマ『この世界の片隅に』で水原哲役を好演していますね!

 

水原哲は主演の松本穂香さんが演じるすずの幼馴染。

 

重要な局面でこれからも物語の展開に絡んできますから、

 

引き続きその演技に注目が集まります。

 

さて、『この世界の片隅に』で水原哲役を好演し、

 

今後が期待される役者である村上さん。

 

当然、プライベートに関しても注目されますよね。

 

村上虹郎さんについて一番知りたいことといえば、

 

やはり彼女は誰かということに尽きるでしょう!

 

現在は、過去にドラマで共演した池田エライザさんが、

 

村上さんの彼女としては有力なようです。

 

そして、他にも女性の影が見られるのですが、

 

女性からみて、魅力はいったいどこにあるのでしょうか?

 

具体的には、

 

声に魅力があるというネット上のコメントが多数見らています。

 

それでは確認してみましょう!

 

Sponsored Link

>> 続きを読む

【この世界の片隅に】晴美役の子役は誰?ドラマの結末も泣ける!

 

稲垣来泉

 

ドラマ版『この世界の片隅に』の初回の視聴率が、

 

10.5%とまずまずのスタートを切りました。

 

そして、第2話では、周作(松坂桃李)の姉である、

 

黒村径子(尾野真千子)の娘である黒村晴美が登場しました。

 

原作や、映画版の『この世界の片隅に』を見た人には、

 

少々複雑な登場シーンだったかもしれません。

 

これから起こることを思うと、

 

正直涙なしには見れません。

 

物語終盤の大きな展開の渦に、

 

はるみちゃんは巻き込まれてしまうことになります。

 

この重要な晴美の役を演じる子役はいったい誰なのでしょうか?

 

晴美役は繊細な役でもあるので、

 

ぽっと出のキャリアのない子役には務まりません。

 

確認してみましょう。

 

Sponsored Link

 

>> 続きを読む

松本穂香は竹内結子に似てる!【この世界の片隅に】すず役で主演!

 

松本穂香

 

日曜劇場『この世界の片隅に』が放送されていますが、

 

昭和19年の広島が舞台で背景に戦争があるドラマということで話題となっていますね。

 

家族の愛と戦争をテーマにしたドラマで、またドラマ放送中に8月の終戦の日、

 

そして広島原爆の日がありますから、注目されることは間違いないでしょう。

 

このドラマの主演を務めている松本穂香さんです。

 

全クールのドラマ『ブラックペアン』の放送後に

 

『この世界の片隅に』の予告が流れたのですが、

 

なぜか既視感がありました。

 

この既視感は何なのだろうと思っていたところ、

 

どうも女優の竹内結子さんに似ていることが原因だったようです。

 

『この世界の片隅に』のドラマ放送後も反響は大きいですから、

 

やはり既視感に間違いはないでしょう。

 

他にも松本さんに似ている芸能人はいるようですが、

 

今回は竹内さんとどれほど似ているか検証してみたいと思います。

 

Sponsored Link

>> 続きを読む

プロフィール

はじめまして!
ちるいちと申します。

当ブログは2017年5月1日、
”自分自身の人生は自分で切り開く”
をモットーに、ネットビジネスを始めるべく立ち上げました。

最近の投稿
人気の投稿
カテゴリー

ページの先頭へ