ブラックスキャンダル,山口紗弥加
引用元:https://www.ytv.co.jp/blackscandal/

 

ブラックスキャンダルがいよいよ放送が開始されました。

 

このドラマの一番の注目点は、山口紗弥加さんが芸歴24年にして初主演をするということです。

 

1994年に『若者のすべて』で女優デビュー以来漸くつかんだ初主演ということは、

 

以外でもありますが、ぜひとも記念すべきドラマ『ブラックスキャンダル』の第1話を振り返ります。

 

『ブラックスキャンダル』は、復讐劇ですからどんな人物が出演するのか人間関係を把握することも重要です。

 

いかに『ブラックスキャンダル』のキャストやあらすじをまとめたので是非確認してみてください。

 

ブラックスキャンダル・キャストとあらすじ!黒幕は松井玲奈か?

 

それでは記念すべき山口紗弥加さん初主演ドラマ『ブラックスキャンダル』の第1話のネタバレをしていきます!

 

ブラックスキャンダル第1話ネタバレ!

”包帯を外します。”

 

ドラマの最初のシーンは整形をして包帯を外すシーンから始まりました。

 

ブラックスキャンダル,矢神

 

何故このシーンに至ったのかが明らかになっていきます。

 

不倫をしていないのに貶められすべてを失いました。

 

”私はあの日、偽りの謝罪会見ですべてを失った。

 

本当に謝罪すべき人間は私じゃない。

 

勅使河原智一 花園裕子 五色沼

 

私を地獄へ落とした人間全員を、

 

私と同じ地獄へ落とす。

 

己の罪と過ちを認めさせ、

 

二度とその顔を上げられなくなるまで、

 

必ず全員謝罪させる”

 

この言葉が今後のドラマの展開を予想させます。

 

<舞台はフローライトの社内へ>

 

矢神(山口紗弥加)は入社半年で着実に結果を残している。

 

花園 由祐子が厳しい顔で各マネージャーにだめだしをしていきます。

 

ブラックスキャンダル,平岩紙
引用元:https://www.ytv.co.jp/blackscandal/

 

この花園 由祐子こそ、矢神を陥れた一人なんですね。

 

<舞台は10か月前へ>

阿久津 唯菜(松井 玲奈)が藤崎の元を訪れます。

 

ブラックスキャンダル,松井玲奈
引用元:https://www.ytv.co.jp/blackscandal/

 

部屋の中にボロボロになった藤崎 紗羅(松本 まりか)がいました。

 

ブラックスキャンダル,松本まりか
引用元:https://www.ytv.co.jp/blackscandal/

 

そこで5年前に起きた事実の真相がわかります。

 

”5年前の会見。

 

あれは、フローライトの勅使河原社長と

 

ブラックスキャンダル,片岡鶴太郎
引用元:https://www.ytv.co.jp/blackscandal/

 

マネージャーの花園さんに頼まれて芝居をした。

 

ブラックスキャンダル,平岩紙
引用元:https://www.ytv.co.jp/blackscandal/

 

会見を仕切っていたプロデューサー(五色沼)もグルだった”

 

ブラックスキャンダル,袴田吉彦
引用元:https://www.ytv.co.jp/blackscandal/

 

棚城 健二郎(波岡 一喜)は5年前の自らがした行為に対して暴露します。

 

ブラックスキャンダル,波岡一喜
引用元:https://www.ytv.co.jp/blackscandal/

 

藤崎は不倫をしていないにも関わらず、釈明会見に乱入した棚城の演技によって、

 

覆されてしまいます。

 

汚名を着せられることになったんですね。

 

”あの会見で藤崎紗羅の人生は終わった”

 

そう矢神は懐古します。

 

<再び舞台はフローライトへ>

小嶋 夏恋(小川 紗良)の担当が矢神に変更になります。

 

ブラックスキャンダル,小川紗良
引用元:https://note.mu/yukiao/n/n49311d57bb93

 

花園に呼び出された小嶋夏恋は今度オーディションに落ちたら、

 

女優を辞める必要があると宣告します。

 

そこで、五色と枕営業をしろということを花園は暗に示します。

 

5年前から花園と五色はグルなんですね。

 

矢神は何故夏恋が女優を志したのかを問います。

 

その答えは”藤崎紗羅”の存在でした。

 

<舞台はまた5年前へ>

藤崎紗羅の母親が

 

”娘を許してやってください”と言葉を残し、

 

テレビカメラの前で衝撃的な行動に出ます。

 

<勅使河原純哉と再会>

矢神が元婚約者で不倫スキャンダルにより婚約破棄された相手、

 

勅使河原純哉に再会します。

 

もちろん顔を整形し名前をかえていますから、

 

勅使河原は矢神が元婚約者の藤崎であると気づきません。

 

<五色と夏恋がホテルで会う>

オーディション通過をするために渋々夏恋はホテルで密会します。

 

その結果オーディション1次を通過することになったんですが、

 

その先に進むためにも同じことをするようにと夏恋に強要します。

 

1度で関係が終わると思っていた夏恋は失望します。

 

<矢神に告白>

夏恋は五色プロデューサーと寝たことを涙ながらに矢神に告白します。

 

もう同じ事をしないように、矢神は夏恋に言い聞かせます。

 

<五色対矢神>

夏恋と待ち合わせをしていた五色は、

 

矢神がそこにいることを気づく術がありません。

 

哀れな姿をカメラに撮られてしまいます。

 

そのライブ映像が会見場、そしてスタッフに配信されます。

 

ブラックスキャンダル.五色沼仁

 

目隠しをされているので、夏恋とのプレーの最中かと錯覚している五色沼の哀れな姿が、

 

ネット上でも配信されることになりました。

 

こうして、夏恋を欲望のままに自分のものとしようとし、

 

また5年前、藤崎を貶めた一人を葬ることとなりました。

 

藤崎紗羅を陥れたのは誰?

結局、5年前に藤崎紗羅を陥れたのは、

 

確実に判明したのは、

 

五色沼です。

 

ブラックスキャンダル,袴田吉彦
引用元:https://www.ytv.co.jp/blackscandal/

 

そして花園です。

 

ブラックスキャンダル,平岩紙
引用元:https://www.ytv.co.jp/blackscandal/

 

他に勅使河原社長も候補に挙がっていますが、

 

その描写自体は描かれませんでした。

 

Sponsored Link

復讐第1号は五色沼!

復讐をされる第1号は五色沼でした。

 

藤崎紗羅の記者会見を仕切っただけと告白。

 

”性欲馬鹿がいるからテレビが腐っていくんだ!蛆虫野郎!”

 

この”蛆虫野郎!”がこれからの矢神の決め台詞になるかもしれませんね!

 

こういって、矢神は五色沼が過去に犯した枕営業で甘い汁を吸っていた事実の動画をネットにアップして、

 

五色沼のテレビプロデューサーとしての人生を断ち切りました。

 

この五色沼と矢神のやりとりを密かにカメラに収めていた人物がいました。

 

それは、巻田 健吾(片桐 仁)です。

 

不敵な笑みを浮かべてこの現場の一部始終を見ていた巻田は藤崎が矢神であることに気づいたでしょう。

 

今後どのように矢神をゆすってくるのか注目です。

 

このようにして、第1話では五色沼が矢神によって復讐されました。

 

第2話は棚城親子が復讐のターゲット

第2話では、予告編を見る限り、

 

5年前の不倫スキャンダルをでっちあげた張本人である棚城 健二郎(波岡 一喜)と、

 

その父親(山下真司)がターゲットになります。

 

第1話の最後の矢神の不敵な笑みはサスペンスを超えてまるでホラードラマの様相を呈していました。

 

第1話を見る限り1話につき1人ないし2人が矢神に復讐される事になるでしょう。

 

そして最終的に黒幕は誰なのか?

 

今後も山口紗弥加さん初主演の『ブラックスキャンダル』から目が離せません!

 

Sponsored Link