ブラックペアンで高階(小泉孝太郎)はかませ犬?原作との違いは?

 

ブラックペアン、高階

ドラマ版『ブラックペアン』が2話まで終了しましたが、ドラマ版と原作との違いについて気になるファンの方が多いようですね。

そもそも主演が違ったり(原作では世良先生が主役)、原作での渡海先生はドラマ版ほどダークではなかったり、まだ2話を終えた段階ですがたくさんの相違点があります。

その中で、高階先生も例外ではありません。

ネット上では渡海先生のキャラを際立たせるためのかませ犬なんじゃないか?という意見まであります。

かませ犬なんてレッテルを張られてしまっては、女性ファンの多い小泉孝太郎さんとしては気が気でないですよね。

今回は高階先生が原作とどう違うのか確認してみましょう。

Sponsored Link

ブラックペアン(ドラマ版)の高階先生(小泉孝太郎)はかませ犬?

ネット上では高階先生は渡海先生を際立たせるためのかませ犬なんじゃないかというコメントが散見されます。

 

原作を知っているファンにしたら気が気ではないですよね。

 

渡海先生のキャラクターが原作以上にダークヒーロー感が満載なので、

 

それを彩るためのスパイスのような立ち位置に高階先生はいます。

 

2話を終えた段階では、少し痛い役どころに収まってしまっています。

 

手術シーンでは1話も2話も結局渡海先生に助けられる少し情けない立場ですね。

 

それでは何故かませ犬のような印象を持たれる結果となってしまったのか。

 

1話での登場から妙に自信過剰な点があり、

 

佐伯教授にも食って掛かるシーンが印象的でしたね。

 

スナイプ=高階先生。

 

しかしこのスナイプのせいで、

 

高階先生の株は急降下中です。

 

1話では、

 

スナイプ自体は成功するものの術後m患者が急変します。

 

そのリカバリーの手術では高階先生は何もできず、

 

渡海先生に助けられる形となります。

 

2話ではスナイプ手術は別の先生が担当し、

 

高階先生は助手としてつくことも許されませんでした。

 

このスナイプ手術が失敗してしまいます。

 

そしてそのリカバリーで

 

またまた高階先生はなすすべが亡くなってしまうのです。

 

そして再び渡海先生の登場で見事に手術を成功させます。

 

1話も2話も窮地に追い込まれる高階先生。

 

そしてそれをリカバリーする

 

渡海先生という構図が成り立ってしまいました。

 

渡海先生のお膳立てをする役割=かませ犬

 

というイメージがついてしまったとしても仕方のないキャラ設定ですね。

 

それでは原作と、高階先生はどの点が違うのか確認してみましょう。

Sponsored Link

原作との違いは?

2話まで見る限りドラマ版ではかませ犬感が満載ですが、

 

そもそもドラマ版での失敗は原作では描かれていません。

 

1話のスナイプ手術後の患者の急変がまずないんですね。

 

しっかりと成功させています。

 

2話でスナイプ手術の立ち会いを佐伯教授から拒否されたことは原作通りです。

 

しかし、高階先生の代わりに担当した先生が

 

スナイプの処理を失敗した手術のリカバリーをしっかりこなしています。

 

そのため1話と2話で

 

いい渡海先生に良い場面を持っていかれてしまいましたが、

 

そもそも原作では渡海先生の出る幕すらなかったんですね。

 

そして、原作では将来的には

 

高階先生は東城大学付属病院の病院長にまで上り詰めます。

 

原作通りであれば病院長になるはずの人材が、

 

ドラマ版のようなみじめな姿をさらすはずはないですよね。

まとめ

原作とドラマ版が違うことが指摘されているブラックペアンで、

 

高階先生は具体的にどう違うのかを確認してみました。

 

ドラマ版では渡海先生の前に

 

散々みじめな結果を出している高階先生ですが、

 

原作では世良先生をさらにうまくフォローしたりしています。

 

3話の予告動画を見る限りでは、

 

またしても渡海先生と対立する描写がありました。

 

3話もかませ犬のような設定であったなら、

 

問題はもっと噴出して今うかもしれませんね。

 

ともかく5/6放送の3話も見守ることにしましょう。

 

Sponsored Link

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 
プロフィール

はじめまして!
ちるいちと申します。

当ブログは2017年5月1日、
”自分自身の人生は自分で切り開く”
をモットーに、ネットビジネスを始めるべく立ち上げました。

最近の投稿
人気の投稿
カテゴリー

ページの先頭へ