ブラックペアンの米袋の産地は陸王つながり?第2話の米は豊橋産!

 

行田産、さいたま米

 

コアなドラマ『ブラックペアン』ファンの間で密かに、しかし確実な話題があります。

それは渡海先生の家と化している休憩室においてある米袋が毎回違うということです。

米袋が登場するシーンは本当に一瞬なので、ここに着目された人はすごいですね。

現在3話まで終了していますが、毎回登場する米袋が違います。

第4話ではどの地域の米袋が登場するのでしょうか。→※更新有

そしてその米を卵ご飯として食べる渡海先生は、本来の冷徹さとのギャップが印象深いですよね。

今回は毎回産地が違う米袋について焦点を当ててみましょう!

Sponsored Link

ブラックペアンの米袋の産地が毎回違う!

ブラックペアンは渡海先生が卵ご飯を食べる姿が普段の冷徹な姿とのギャップで注目されています。

そして、この米は1話で実家の母親から送られてくるということが渡海先生と母親との会話で明らかになりますが、どうも遊び心なのか、登場する米袋が毎回違うんですね。

確認してみましょう!

Sponsored Link

第1話 出雲産 仁多米

第1話に登場する米は『仁多米』と記載がありました。

島根県の出雲で収穫されるブランド米で実在します。

東は魚沼産のコシヒカリ、西は仁多米と呼ばれるほど値段は高いですが美味しいお米のようです。

ドラマとの相関性でいうと実家から送られてきた米であることが仁多米のホームページから確認できました。

仁多米

仁多米

東京では日本橋の島根館で取り扱いがあるようなので気になる方は是非足を運んでみてくださいね。

第2話 豊橋産 女神のほほえみ

第2話の米袋には「女神のほほえみ」と記載がありました。

豊橋産のお米ですね。

 

豊橋というと、ドラマ『陸王』で最終回でたくさんのエキストラを集めたことで話題となった豊橋国際マラソンが思い起こされます。

今回のドラマは竹内涼真さんをはじめ陸王に出ていた俳優が多数出演しているのでうれしいですね!

「女神のほほえみ」は実際に存在する米で、平成24年、豊橋の篤農家・河合晃さんによって生み出されました。

いつもの稲穂のなかに銀色に輝く他とは明らかに違う6本を見つけそれが金色に変わったことから”奇跡のお米”とも呼ばれているようです。

以下味については引用させていただきます。

味は、大粒で甘みが強く、粘りがとても強い、一粒一粒しっかりとした食感のご飯です。
さらに、ビタミン・ミネラル豊富な胚芽つき白米ですので、美容&健康にも嬉しいお米です。
また、作る人、食べる人、かかわる人、全ての幸運を願って「女神のほほえみ」と名付けられました。種もみのご祈祷を毎年行っている「開運米」です。

引用元~http://www.relax-gift.com/item/nodaya11.html~

 

 

第3話 行田産 さいたま米

第3話で登場した米は行田産の『さいたま米』と確認できました。行田産、さいたま米

2話が豊橋産、そして3話が行田産

ということは、確実に『陸王』繋がりといって間違いありません笑

ドラマ『陸王』は行田を舞台に展開されるドラマでしたから、行田の皆さんも陸王の感動が蘇ってくるでしょうね。

第4話は前橋産?(予想)

2話、3話と『陸王』繋がりの産地のコメが登場しました。

4話もそれに続くでしょうか?

予想だとニューイヤー駅伝の舞台となった前橋が有力でしょうか。

実際に存在する前橋産のコメはありませんが、ドラマに登場しそうな気がします。

 

<追記>第4話 栃木産 とちぎの米

第4話放送前は前橋産と予想しましたが、結果は”とちぎの米”でした。

それでは、この栃木も陸王と関係があるのか?

調べてみるとやはり陸王と栃木にもつながりがあることが判明しました。

それは、第1話の桑名市のシーンが出てきますが、このシーンのロケ地が栃木県足利市なんですね。

2-4話まで見事に『陸王』とつながりのある産地のお米が登場しました。

 

<追記>第5話 新潟越後産 飛燕舞

第5話放送のお米は新潟県越後産(燕市)の飛燕舞でした。

実際に販売されているお米ですね!

ふるさと納税でもラインナップがあるようです。

以下ふるさと納税のリンク先です。

https://www.furusato-tax.jp/product/detail/15213/296113

まとめ

ドラマの本筋とは違いますが、このように遊び心があり、過去のドラマ作品との関連性が見られるなど楽しみが増えますね。

第4話でも米袋と渡海先生の卵ご飯のシーンはあるでしょう。

 

ただし、とても時間は短く一瞬なので、目を凝らしましょうね。

 

第4話は5月13日21時より放送です。

 

Sponsored Link

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 
プロフィール

はじめまして!
ちるいちと申します。

当ブログは2017年5月1日、
”自分自身の人生は自分で切り開く”
をモットーに、ネットビジネスを始めるべく立ち上げました。

最近の投稿
人気の投稿
カテゴリー

ページの先頭へ