【ブラックペアン】第5話のあらすじとネタバレ予想!ゲストは誰?

 

ブラックペアン、ダーウィン

ブラックペアンの第5話(5/20放送)では2人のゲストが出演されることが発表されました。

誰が出演者でそしてどのような役なのかそれぞれ確認してみましょう!

また、最新鋭の手術支援ロボットがテレビドラマ史上初めて登場します。

第5話はまだ先の話になりますが、二人のゲストと新しい器械が登場するので見所がこれまで以上に増えそうですね。

Sponsored Link

ブラックペアン第5話のあらすじとネタバレ予想!

5月20日(日)放送の第5話からは、最新鋭の手術支援ロボット・ダビンチがドラマ史上初めて登場します。

ダビンチは、高精度な3D 内視鏡を備え、超精密な手術を行う内視鏡下手術支援ロボットです。

大きな切開をせずに小さな穴から手術を行うため、患者の負担が小さいというメリットがあります。

この4月から保険適用範囲も広がったため、今後多くの患者を救っていくと期待される注目の医療ロボットなので、実際の医療現場においても認知度がこのドラマ登場後は確実に上がるでしょう。

『ブラックペアン』では、心臓のダビンチ手術のパイオニアであるニューハート・ワタナベ国際病院の協力があり、ダビンチを特別に貸り受けて、ロケを敢行したようです。

劇中では“ダーウィン”という名称で登場します。

 

それではこの最新鋭の手術支援ロボットのダーウィンはどのような扱いをされるのでしょうか?

まず登場からは人間技術の東城大、そしてロボット技術の帝華大の対立の一旦を担うことになります。

スナイプは高階先生と一緒に佐伯教授の手引きにより東城大に流れることになりそうですから、インパクトファクターを是が非でも上げたい西崎教授の影響も強い事でしょう。

このような手術支援ロボットには既視感があります。

それは昨年放送された『ドクターX』でも遠隔操作で手術をするという画期的な器械が登場していました。

アメリカの術者が遠隔で日本の患者の手術をするという器械だったと思います。

それでも欠陥はあり、立ちいかなくなりますが、最後には大門未知子先生の登場によりうまく難をのがれることができました。

 

今回も”ダーウィン”は同じような展開となり、最後に渡海先生の技術により事なきを得るという展開になるのではないでしょうか?

登場は大げさに、そして最後はコテンパンにされるという展開。

ただし、保険適用されてい実際に存在する器械のためあからさまな失敗シーンは描かれないかもしれません。

 

Sponsored Link

ゲストは誰?

ゲスト出演者は福澤朗さんと音尾琢真であることが発表されました。

福澤朗さんはフリーアナウンサーでフリー転向後はドラマ初出演となります。

福澤朗さんの役は以下の通りです。

帝華大付属病院の西崎教授(市川猿之助)が推奨する最先端の手術支援ロボット“ダーウィン”を支援する厚生労働省の医務技監・富沢雅之を演じる。富沢は、旧態依然とした日本の医療界を変えるために 最新医療を積極的に取り入れ、外科医の技術格差を撲滅したいと考えており、西崎を支援している。いわば“人間 VS ロボット”の戦いの火蓋を切る役割だ。“研究の帝華大”と“実技の東城大”、この2つの病院に手を組ませ、さらにある目的を胸に秘めている。物語が後半に差し迫る中、西崎と佐伯(内野聖陽)の間に入り、医療の在り方について問うキーパーソンとなる。

引用元~http://www.tbs.co.jp/hot-jyouhou/201805111100.html~

ブラックペアンには同じくフリーアナウンサーの加藤綾子さんが治験コーディネーターとして出演しています。

アナウンサーが2人も出演するというのは監督の意向が強いのでしょうね。

音尾琢真さんは昨年末放送された『陸王』で竹内涼真さんが演じる茂木が所属するダイワ食品の監督として熱演されたのは記憶に新しいですね。また大泉洋さんが所属していることで有名な劇団TEAM NACSに所属しています。

帝華大付属病院の外科医・松岡仁役に、昨年10月期『陸王』で竹内涼真演じる茂木裕人が所属するダイワ食品陸上競技部の熱血監督を演じた音尾琢真が決定。松岡は高階(小泉孝太郎)と同期で出世を争うライバル。高階がスナイプ手術の功績を西崎に称賛されることを面白く思っていない。そんな松岡は帝華大にとって花形であるダーウィン手術を専門としている。松岡と高階の戦いからも目が離せない。

引用元~http://www.tbs.co.jp/hot-jyouhou/201805111100.html~

『陸王』を見る限り情熱的な役を熱演されていましたから、高階先生との対立は見ものです。

高階先生は渡海先生だけでなく帝華大の松岡先生とも対峙しなければならないので大変ですね。

Sponsored Link

まとめ

第5話は福澤朗さんと音尾琢真さんがゲスト出演されること。そして最新鋭の手術支援ロボット”ダビンチ(ドラマではダーウィン)”が登場します。どのような最新ロボットなのかはまたの機会にかいてみたいとおもいます。

佐伯教授のライバルである帝華大の西崎教授と高階先生のライバルである松岡先生の対立が一段とドラマに彩りを加えてくれそうです。

もちろん良いところは渡海先生がもっていてしまうとは思いますが、これまで出演機会の少なかった帝華大にもスポットが

 

当たりそうなので、今からどのような展開になるのか楽しみですね!

 

Sponsored Link

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 
プロフィール

はじめまして!
ちるいちと申します。

当ブログは2017年5月1日、
”自分自身の人生は自分で切り開く”
をモットーに、ネットビジネスを始めるべく立ち上げました。

最近の投稿
人気の投稿
カテゴリー

ページの先頭へ