バナナマン日村 イケメン

 

バナナマンの日村さんの若い頃の行為がフライデーに載ってしまいましたね。

 

したことは、当然恥ずべき行為ではありますが、

 

何故16年もたって話題にあがるのかも疑問も湧いてきます。

 

芸能人、とりわけバナナマンの日村さんのような売れっ子芸人はテレビで露出も多いわけですから、

 

過去の事件についてはいつまでもネタとなってしまうんですね。

 

脇を締めなおして仕事に精進していただきたいです。

 

16年前というと、2002年ですから、

 

サッカーワールドカップも4大会前の、

 

日韓共催のワールドカップにまでさかのぼるほど昔の話となるんですね。

 

それで若い頃のバナナマン日村さんについて調べたところ、

 

何をしたかというよりも、現在のふっくらとしたマッシュルームカットの可愛い日村さんではなく、

 

明らかにイケメンといってもよい日村さんを発見しました。

 

画像で具体的に確認してみます。

 

そしてそもそも日村さんがこれほどまでに注目されることとなった、

 

フライデーの記事の真相はどこにあるのでしょうか?

 

そして何故16年も前の事件が今になって降ってわいてきたのか。

 

どこに意図があるのでしょうか。

 

16年も前ですから、さすがに事件としては時効ですし、

 

この記事により社会的な制裁を日村さんはしばらく食らうことになるでしょう。

 

そうなるとこんなバナナマン日村さんに対して、

 

可愛そうという声もあります。

 

ネット上では賛否両論巻き起こっていますから、

 

両面からどのようなコメントが投稿されているかも確認してみましょう!

 

Sponsored Link

 

バナナマン日村の若い頃がイケメン!【画像】

普段のバナナマンの日村さんは、

 

バナナマン 日村

 

こんな風に体を張って笑いを提供してくれています。

 

バナナマン 日村

 

ところが、過去のバナナマン日村さん、若い頃の日村さんの画像を見てみると、

 

確実にイケメンであることがわかりました。

 

その画像がこちら。

 

バナナマン日村 イケメン

 

どことなくもとジャニーズの小原裕貴さんに似ています。

 

ということはアイドル顔といっても差し支えないわけで、

 

現在はふっくらとした顔立ちにあわせるように可愛いマッシュルームカットが、

 

日村さんのスタンダードになっていますが、

 

方向性次第ではいくらでもイケメンとして売り出すことも可能性としてはあったはず。

 

もちろん、相方の設楽さんがすらっとしていて昔は金髪の時代もありましたし、

 

どちらかといえば設楽さんがイケメンビジュアル担当という流れになるのは必然でした。

 

それでも、過去の画像を見ると、

 

現在とのギャップのせいかもしれませんが、

 

確実にイケメンです。

 

 

 

 

フライデー写真もイケメン!

 

そして流出しているフライデーの画像も明らかにイケメンなんですね。

 

バナナマン日村 イケメン

 

大森南朋に似ているというのもうなずけます。

 

ただし、16年前とはいえしてしまった行為に弁解の余地はないでしょう。

 

いくら相手が年齢を偽っていたといっても、

 

このように自撮りまで取ってしまっていますし、完全にわきの下が甘いですよね。

Sponsored Link

神田愛花との仲は良好?離婚の危機は?

バナナマンの日村さんはフリーアナウンサーの神田愛花さんと今年結婚したばかりですが、

 

速くもスピード離婚するかどうかが話題となっています。

 

フライデーが発売された9月20日以降それまで続いていたブログの更新が途絶えていますから、

 

更にその信ぴょう性が深まってくるわけです。

 

ところが、神田アナはツイッターでコメントを発表しています。

 

 

妻として、公に夫バナナマン日村さんをサポートしていくと宣言しましたから、

 

まずはスピード離婚ということはなさそうですね。

 

Sponsored Link

 

フライデー記事がかわいそう

そして、そもそも何故このタイミングで日村さんの過去の記事が発表されたのでしょうか?

 

16年前は、冒頭でも説明した通り2002年で、

 

サッカーワールドカップの日韓大会が開催された年です。

 

そして、まだ芦田愛菜さんも生まれていません。

 

それほど、前の出来事なんですね。

 

明るみになってしまった以上、日村さんはこの記事の内容に対する責任が生じますが、

 

それがかわいそうだという意見と当然だという意見に分かれているのが現状です。

 

正直内容自体は簡単に笑いに変えられるようなものではありません。

 

最近だと、元TOKIOの山口達也さんや、小出恵介さんは、

 

大きな社会的な制裁を受けている真っ最中です。

 

同等の行為をした日村さんはたとえその時期が16年前だったとしても、

 

許されるべきなのか、それとも何らかのペナルティが加えられるべきなのか?

 

ネット上の声をいくつか紹介してみます。

 

まずは可愛そうと同情するツイートから。

 

 

 

 

 

相手の垂れ込んだ女性に対する疑問よりも、

 

このタレコミを記事にした週刊誌(フライデー)に対しての憤りを訴えるコメントも、

 

少なくありません。

 

結果16歳であったので、弁解の余地はありませんが、

 

その当時16歳の女性も今や32歳で立派な大人ですよね。

 

その女性が、幸せの絶頂にある日村さんを貶めるために、

 

絶妙なタイミングでタレコミをしたとしたと思われても仕方ないですね。

 

女の嫉妬は怖いです。

 

ただし、同乗の余地なしと日村さんに冷たい目を向けるコメントも少なくありません。

 

これを肯定すること自体無理な話でもあるので、

 

ある意味当然といったら当然ですね。

 

おそらく、山口達也さんのファンは許すことはできないでしょう。

 

記者会見の憔悴しきった山口達也さんの様子が思い起こされますが、

 

それと同等の行為をしたのが日村さんなんです。

 

笑って済ませるというのは少しお門違いなのかもしれません。

 

社会的な制裁を受けることになるのか。

 

これは今後のマスコミや大衆のバナナマン日村さんに対する目線がどうなるかで決まってくるでしょう。

 

続報がもし出てくるようなら、相当大問題となります。

 

とても人気のあるお笑い芸人が、このような形でフェードアウトするのは、

 

やはり耐え難いですし、

 

16年前という過去の話であることから考えても、

 

時効である。

 

この考え方が一番の妥協点ではないでしょうか?

 

妻である神田さんが、ツイッターでも支えていくと表明しているので、

 

相当日村さんは神田さんに対して頭を下げたことが想像できますね。

 

今後の続報を待ってみましょう。

 

まずは見守ることにします。

 

Sponsored Link