刀剣乱舞、特別展

秋の京都がやばい・・・

 

一体何のことでしょうか?

 

調べてみると、どうもただでさえ激込みの秋のシーズンにとんでもないイベントが開催されることが原因らしいですね。

 

秋の紅葉を楽しみたい人は今から、ホテルを確保しておかないと大変なことになるかもしれません。

 

イベント名は「特別展 京のかたな 匠のわざと雅のこころ」ですが、どれほどすごい特別展なのでしょうか?

 

確認してみましょう!

Sponsored Link

秋の京都がやばい!

現在ツイッターはこの

 

”秋の京都”

 

というキーワードがトレンド化しています。

 

それに付随するワードとして”やばい!”というワードも高確率で多用されています。

 

今はようやく各地が梅雨入り宣言をしている時期でまだ夏のピークすら迎えていない時期ですね。

 

それなのに何故、”夏の京都”ではなく”秋の京都”が注目されているのでしょうか?

 

それも、賛否両論で歓迎するツイートと反対のツイートが同じくらいの割合で確認することができます。

 

これから梅雨入りする時期に秋の京都がトレンド化した理由はいったい何なのでしょうか?

 

刀剣乱舞と刀剣特別展のコラボが原因か?

賛同するにしろ、反対するにしろ”秋の京都”をトレンド化させた原因はどうやら京都国立博物館で開催されるイベントにあるようです。

 

【公式サイト】特別展 京みやこのかたな-匠のわざと雅のこころ

 

しかも、よくこの公式サイトを見てみると、なんと刀剣乱舞とのコラボレーションが決定しているじゃありませんか!

 

京都国立博物館の120年の歴史の中で初めて刀剣をテーマとした展示会が開かれるとなれば、注目されるのは当たり前ですし、さらに刀剣乱舞という強力なコラボ企画となっています。

 

刀剣男子のモチーフとなった刀剣がなんと20点も展示されると発表されました。

 

全国の刀剣乱舞ファンが押し寄せることは避けられない情勢となりましたね。

 

刀剣乱舞

 

そして開催期間は、9月29日から11月25日までなんですね。

 

この時期は京都の何のシーズンと重なっているかというともうお分かりですね。

 

それは紅葉の見ごろの時期に完全にかぶっているということです。

 

紅葉シーズンはただでさえ混むシーズンで有名な京都にあって、刀剣乱舞とのコラボで更に強化された刀剣特別展が京都国立博物館で開催されるなんて、どんなカオスが待っているのでしょうか?

 

ホテルが取れない?

すでにツイッター上ではホテルが取れないのではないかと懸念する声が結構上がっています。

 

ただでさえ、秋の紅葉シーズンに京都でホテルが取れずらいというのは、関西から住んでいる人からすると当たり前の事なんです。

 

そして、さらに追い打ちをかけるようなビッグイベントが行われるとなれば、ホテルの争奪戦がおきるでしょう。

 

コラボが発表されたばかりでトレンド化するほどの盛り上がりですから、秋の紅葉にせよ、刀剣特別展示を見に行くにせよホテルの確保は十分気を付けることをお勧めします!

 

Sponsored Link